カップ麺

カップラーメン、カップ焼きそば、その他インスタント食品

ペヤング新作「きのこ蕎麦」は当たり前に美味しい

B220927_1 
9月26日発売のまるか食品・ペヤングの新作カップ麺は「きのこ蕎麦 そば粉不使用Θゼロ」です。
蕎麦できのこならごく自然な組み合わせですよね、ひねりも何もない。
まぁ、ボクはあまり温かい蕎麦は食べないので、きのこ蕎麦もあまり食べませんが……
なんて同じようなことを以前の「山菜蕎麦風」でも書いてますな。
山菜蕎麦が出たならきのこ蕎麦ももうセット販売しても良いような組み合わせですよね。

ただ、昨年の今ごろには「やきそば きのこMAX」が出ていたんですよね。
その時はやきそばで、こっちは蕎麦風といっても基本的に色しか違わない(と思われる)油揚げ麺で、
その時もやきそばと言っても和風だし醤油味でしたから、もうほとんど同じじゃん、
って思わなくもないですけど、どんな感じに仕上がっているのでしょうかねぇ。

ちなみに、食の駅で税別178円で買って来ました。

続きを読む "ペヤング新作「きのこ蕎麦」は当たり前に美味しい"

| | コメント (0)

ローソン先行発売のペヤング「超大盛 7種の具材のやきそば」を実食

B220920_05 
まるか食品のペヤング「超大盛 彩り豊かな7種の具材のやきそば」です。
前回紹介のペヤング「超大盛 伊勢崎 焼うどん」は9月19日にファミマ先行発売でしたが、
こちらは一日遅れの9月20日にローソン先行発売という形となっています。
どちらも超大盛で、価格も税込324円で同じですが、こちらは普通に焼きそばです。

特定のコンビニチェーンで先行発売することで、値崩れを予防することができるのでしょうが、
買う側としてはスーパーより割高となるコンビニでの購入を強いられることになります。
でも、逆にどこに行ったら買えるのかと難民になることは防げるというメリットはあるでしょう。

まっ、希望小売価格で買うのはバカらしいという人は一般販売後に探すことになるでしょうが。
今回、ボクの場合はネタということで早めに食べてみようということで、ローソンで買いました。

続きを読む "ローソン先行発売のペヤング「超大盛 7種の具材のやきそば」を実食"

| | コメント (0)

ファミマ先行発売のペヤング「超大盛 伊勢崎焼うどん」を実食

B220919_07 
まるか食品のペヤング「超大盛 伊勢崎 焼うどん 醤油味」です。
9月19日からファミリーマート先行発売で、一般販売は9月26日からとのことで、
どうしても早く食べてみたかったわけではないですが、ネタ的には早い方が良いだろうということで、
昨日、最寄のファミマで税込324円で買ってきて、食べてみました。

実は、午前中にファミマに行ったら、カップ麺陳列棚にスペースだけ取ってあり、ポップ表示もあり、
でも商品は空だったので、もしや即行で売れちゃった? なんてはずないよなと思いながら
店員さんに尋ねてみると、「あぁ、夕方の仕入れからだね」との答え。

なので、夕方にまた行ってみると、今度は「商品入荷待ち」と手書きの貼り紙が貼ってありました。
仕方ないのでしばらく雑誌の立ち読みで待つことに。。。コンビニで立ち読みなんて普段しないのに。
しばらく待って配送業者がやって来て、商品を棚に並べるやいなやカゴに入れて買って来ました(笑)
そこまで、この商品を一刻も早く食べてみたくてしょうがなかったわけではないのですが……

続きを読む "ファミマ先行発売のペヤング「超大盛 伊勢崎焼うどん」を実食"

| | コメント (0)

セコマ・オリジナルの「豚丼味の焼そば」を発見!

先日のニューデイズの北海道フェアにて(北海道フェアは10月3日までやってますが)、
北海道限定のマルちゃん「やきそば弁当」を期待してたのですが、それはありませんでした。
けれど、その代わりに見たことのないカップ焼きそばがあったので、手に取ってみると……
B220906_09 
セコマ(Secoma)ブランドの「豚丼味の焼そば」198円です。もちろん買いました。
「 濃いめ!甘辛いソース ポークエキスでコク深い味わい!!」だそうです。

「北海道の工場で作りました」と書いてありますが、販売は北海道限定ではないのでしょう。
ただ、群馬県内にはセイコーマートはないし、埼玉県熊谷市にあったお店も閉店しちゃってますから、
なかなかセイコーマートに行く機会もなくなっているので、ニューデイズで買えたのはラッキーです。

以前にセコマのカップラーメンなどは「酒のやまや」で大量購入したことがありましたが、
カップ焼きそばとなると、もう10年前のこの時以来ということになりますかね。
ちなみに、その時のカップ焼きそばと同様にこちらも製造は東洋水産となっています。

続きを読む "セコマ・オリジナルの「豚丼味の焼そば」を発見!"

| | コメント (0)

ペヤング「豚骨ヌードル」とまるか食品袋麺「味の大関」を実食

昨日紹介のペヤングならぬペヨングやきそばの「豚骨」と「塩」ですが、
だいぶ前の8月22日発売の「ペヤング豚骨ヌードル」も近所のスーパー・ベルクで売っていたので
興味本位で、またネタのひとつとして買って来ました。(発売直後は売ってなかったはずですが)

B220904_4 
まるか食品の「ペヤング豚骨ヌードル」、税別138円です。
ペヤングだけど焼きそばではなくてラーメンです。
ですから四角のパッケージではなく、丸いどんぶり型です。

ペヤングでもいちおうカップラーメンも出しているというか
実はカップ焼きそばよりも先に昭和48年に「ペヤングヌードル」を発売してるんですよね。

ただ、ヌードルシリーズの方はあまり新作をポンポン出すことはなくて、
最近では昨年初旬の「濃厚みそヌードル」があったくらいですかね。
そもそもあまり売っているところも見かけませんし。

続きを読む "ペヤング「豚骨ヌードル」とまるか食品袋麺「味の大関」を実食"

| | コメント (0)

公式バッタモンのペヨングの「豚骨」と「塩」を実食

まるか食品のペヤングに対して自ら作り出したバッタモンブランドというか廉価ブランドのペヨングに
9月5日に新たにペヨングやきそば「豚骨」と「塩」が加わりました。

B220906_07 B220906_05 
近くのスーパー・ベルクで各・税別108円で売ってましたので早速買ってきました。

本家ペヤングやきそばは毎週のように新作・珍作(最近はあまりぶっ飛んだのがないですが)を出し、
話題性を高めようという戦略をとっているようですが、
この廉価ペヨングではあまり新作は出さずに定番商品を作り続けて安売りする戦略でしょう。

けど、前回の「イカスミ」と「カレー味」から僅か3ヶ月でまた新作2商品ですから
これからだんだんと新作攻勢が盛んになっていくんでしょうかねぇ。
個人的にはペヨングはもう少し地に足を着けて定番商品を売り続ける姿勢を期待したいんですけどね。

続きを読む "公式バッタモンのペヨングの「豚骨」と「塩」を実食"

| | コメント (0)

ペヤング「超大盛 合い盛り うどん そば風」を実食

B220824_02 
まるか食品・ペヤングの「超大盛 合い盛り うどん そば風 天かす・七味入り」です。

まるか食品の公式Twitter でもまだこの商品の発売はアナウンスされていませんし、
どうやら8月29日発売ということみたいなのですが、
セブンイレブンでは先行発売なのか8月23日より発売開始とされてましたので、
最寄りのセブンイレブンで、税別285円で買ってきたわけです。

もう今となっては、超大盛くらいでは驚かないし、蕎麦粉ゼロの蕎麦風麺もまったく驚かないし、
だから合い盛りと聞いても驚くどころか、あぁそうですか、くらいしか反応しないわけです。

もっとも、ペヤングでうどんというのはいままでそれほどなくて、
幸楽苑とのコラボのペタマックスくらいだったでしょうか。
少なくともボクはペヤングのうどんは未だに食べたことはないわけですけどね。

続きを読む "ペヤング「超大盛 合い盛り うどん そば風」を実食"

| | コメント (0)

チキンラーメン・純喫茶の「ナポリタン」と「黄色いカレー」を実食

B220811_02 
日清食品・NISSINの「元祖鶏ガラチキンラーメン 純喫茶のナポリタン ケチャップソースの香ばしさ」です。
「純喫茶」ってはっきり分かりませんが、なんとなく昭和レトロ的な雰囲気でしょうか。
その意味では、先日紹介の「昔ながらのチャーハン味」と相通じるものを感じますし、
湯切り湯でスープを作るのも同じですし、実は発売日も8月8日と同じでしたから、
比較という意味でも、またネタとしても、さらに面白そうということでも、
食べてみようということで、近所スーパーとりせんで、税別118円で買って来ました。

で、「純喫茶」とは何かをちゃんと調べてみたら、酒類の提供のない喫茶店のことだそうで、
現在のスナックやクラブみたいな店を特殊喫茶と呼んでいたのに対する呼び名のようです。
特殊喫茶というのも笑える言い方ではありますが……

なんにしても、1950年から70年代ころによく使われた呼び名のようで、
その意味ではやはり昭和レトロ的な、つまり“懐かしの……”のような雰囲気なのでしょう。

続きを読む "チキンラーメン・純喫茶の「ナポリタン」と「黄色いカレー」を実食"

| | コメント (0)

マルちゃんの「昔ながらのチャーハン味焼そば」を実食

A220810_01 
東洋水産・マルちゃんの「昔ながらのチャーハン味焼そば」です。
「 チャーハン味焼そばに合う!中華スープ付 もどし湯でうまコク!熱湯であっさり!」だそうです。
近所のスーパーのベルクで税別148円で買って来ました。

焼きそばなのにチャーハン?ってピンと来ませんでしたが、中華スープ付ということで、
北海道限定のやきそば弁当を彷彿とさせることから興味が湧いたので買ってみたわけです。

ところで、“昔ながら”は“チャーハン”にかかってるのか、“焼そば”にかかってるのか、どっちでしょう。
チャーハン味焼きそばなるものが昔からあったわけではないので、“昔ながらのチャーハン”ですかね。
ただ、“昔ながらのラーメン”とか“昔ながらのナポリタン”ってのはよく聞くフレーズですけど
“昔ながらのチャーハン”ってあまり聞かないし、イメージも湧きませんよねぇ。

流行りのパラパラチャーハンでなく、しっとり系チャーハンってことでしょうか?
カップ麺では湯切りしてもパラパラにはなりようがありませんけど……
って、単にマルちゃんの“昔ながら”シリーズというだけのことと理解してあげましょうかね。

続きを読む "マルちゃんの「昔ながらのチャーハン味焼そば」を実食"

| | コメント (0)

ペヤング「旨辛味にんにく」は普通に美味しいが、品質問題発覚!

B220802_1
昨日、食の駅・前橋店で税別178円で買って来たまるか食品・ペヤングの新作「旨辛味にんにく」です。
これは8月1日新発売とのことですが、同日新発売では他に「超大盛たこ焼き風」というのもあります。
でも、それは大黒天物産㈱の激安スーパー「ラ・ムー」(って何?ですが)限定販売のようで、
自宅から最寄りの「ラ・ムー」まででも150kmくらいありそうなので、そちらは断念です。

まぁ、「旨辛味にんにく」って真夏のスタミナ系としてなんかもう味の予想が出来てしまうし、
むしろ「たこ焼き風」の方がペヤングらしさが感じられるのですけどね。
もっとも、2018年発売のペヤング「たこやき風」はあまりパッとしなかった感じでしたが……

続きを読む "ペヤング「旨辛味にんにく」は普通に美味しいが、品質問題発覚!"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧