カップ麺

カップラーメン、カップ焼きそば、その他インスタント食品

エースコックの「わさびおろしそば THE和」に撃沈

B201119_09 
エースコック・ACeCOOKの「わさびを利かせたおろしそば THE和 生だいこんおろし付き」です。
昨日の明星「一平ちゃん 超わさび」に続いて連チャンでのわさびの刺激を前面に出したカップ麺ですが
こちらは温かい汁ありの日本蕎麦となっています。
わさびの辛みは熱で飛んでしまうので一般的には温かい蕎麦には薬味として七味が使われることが多く
わさびは冷たい蕎麦の場合だけの薬味というイメージが強いですけどね。

まぁ前回紹介のも汁はないけど温かい焼きそばでしたし
生わさびを使っているわけではないので技術革新で熱でも辛みが飛ばないようにできているのでしょうね。
なお、こちらはファミリーマートで税込245円と意外と高額商品でした。

続きを読む "エースコックの「わさびおろしそば THE和」に撃沈"

| | コメント (0)

明星一平ちゃん「超わさび」は鼻ツーンで強烈にむせまくった

B201119_04
明星食品・明星の「わさびふりかけ70%増量 一平ちゃん大盛麺130g(当社比)夜店の焼そば 超わさび醤油味
さらに、「わさびマヨ付(特製マヨ)」です。
長いのとどこからどこまでが商品名なのか釈然としないですね。
ファミリーマートで税込232円で買いました。

70%増量というのは2017年発売の「一平ちゃん わさびマヨ醤油味」に対してだそうです。
ボクはその2007年バージョンを知らないので程度がよく分からないのですが、
それよりずいぶん前の2013年に「一平ちゃん わさびマヨ醤油味」を食べています。
その時の記事によると相当にわさび辛かったと書いていますね。
2017年バージョンでもそれ以前のものに対してわさびの刺激を増強したようなので
それを考えるとただでも辛かった2013年頃のものより2倍くらいの激辛になってるんですかね。

続きを読む "明星一平ちゃん「超わさび」は鼻ツーンで強烈にむせまくった"

| | コメント (0)

なんと8分待ち!史上最もっちもち麺・どん兵衛を実食

B201117_05
日清食品・NISSINの「日清の限定プレミアムどん兵衛 史上最もっちもち麺 きつねうどん」です。
カップ麺でのうどんは今までどれも納得できる食感の麺のものはなかったのですが
(※こちらの生麺タイプのものはそれなりに納得できましたけど)
“史上最もっちもち麺”だとか“たどり着いた究極の麺「もち小麦」使用”とか謳われているので
半信半疑ながらもまぁ試してみるしかないかなと勝手に使命感に駆られて買ってしまいました(笑)

なお、こちらはスーパーのとりせんで税別138円と特にプレミアム感のない安めの価格で購入しました。
メーカー希望小売価格でも税別205円ですからプレミアム価格の商品ではないようです。

続きを読む "なんと8分待ち!史上最もっちもち麺・どん兵衛を実食"

| | コメント (0)

ペヤングやきそば「マシマシキャベツ」を実食

B201117_01 B201117_02 
まるか食品の「ペヤングやきそばマシマシキャベツ」です。

以前に「超大盛りやきそばマシマシキャベツ」を食べましたが、今度はレギュラーサイズで登場です。
レギュラーサイズですけどまるか食品では“Big”がつくサイズと同等ですが
大食いではないオジサンのボクには嬉しいサイズですね。

ただレギュラーサイズといってもたっぱは高くなっています。
キャベツの乾燥具を十分に湯戻しするのに必要だったんですかね。
必要なお湯の量も480mL→670mLへとかなり増えてますし
総量も120g→141gと結構増えています。ただ麺量は90gで同一です。

続きを読む "ペヤングやきそば「マシマシキャベツ」を実食"

| | コメント (0)

サンヨー食品「八王子ソウルフード みんみんラーメン」を実食

B201104_13 
昨日の八王子山公園からの“八王子”つながりというわけではないのですが
サンヨー食品の「東京八王子のソウルフードみんみんラーメン監修
 きざみ玉ねぎとラードがきいた醤油ラーメン 昭和57年創業 魂 街のソウルフード」です。

先日の「埼玉のソウルフード娘娘」とかその前にも「川崎のソウルフード ニュータンタンメン」など
サンヨー食品では〇〇のソウルフードがシリーズ化しているんでしょうかね。
“サッポロ一番”のブランド名を廃止したのでこの手のものも違和感が無くなっているのは良いですね。
札幌が一般と言っていながらその他の地域のソウルフードと言われても嫌味に聞こえますから(笑)

ちなみに、これはイトーヨーカドーで税込127円で買いました。
メーカー希望小売価格は税別220円ですからかなりの安売りだったわけですね。

続きを読む "サンヨー食品「八王子ソウルフード みんみんラーメン」を実食"

| | コメント (0)

サンヨー食品「埼玉ソウルフード 娘娘スタミナラーメン」を実食

B201110_05 
サンヨー食品の「埼玉のソウルフード スタミナラーメン娘娘ニャンニャン上尾愛宕店監修
  とろみスープで温まるピリ辛スタミナラーメン」を食べました。
「娘娘」は埼玉県に何店舗かある中華料理屋ですが国道17号沿いに多くあって
ボクの家からでもクルマなら直行で1.5時間くらいなので行ってみたいと思っていた店です。
というのも何かのテレビ番組で埼玉のソウルフード「スタカレー」ってのが紹介されてたからです。
これは実はカレーではなくて中華あんかけ丼をカレーライス風に皿に盛ったようなものらしいです。

そのスタカレー=スタミナカレーのラーメンバージョンがスタミナラーメンということのようですが
スタカレーは埼玉のソウルフードと言われるけどスタミナラーメンも埼玉のソウルフードなのかな?
まぁそれは地元の人がそう言えばそうなんでしょうし、言ったもん勝ちなところもあるでしょうけど……
「昭和55年創業 魂 街のソウルフード」とも書かれています(笑)

続きを読む "サンヨー食品「埼玉ソウルフード 娘娘スタミナラーメン」を実食"

| | コメント (0)

サンヨー食品の「桃屋のキムチの素 キムチラーメン」を実食

B201028_01 
サンヨー食品の「桃屋のキムチの素で仕上げた キムチラーメン」を食べてみました。
スーパーマーケットのとりせんで税別98円とメーカー希望価格の半額ほどと安売りしてました。

面白いのは、桃屋のキムチの素を使っているのに桃屋とのコラボは特に謳ってるわけではないこと。
そして、右下の部分に非常に小さい文字でこんなことが書かれてます。
  ©桃屋「桃屋のキムチの素」の商品写真はイメージです。
  スープに「桃屋のキムチの素」を粉末化して使用しています。
イラストは三木のり平氏の著作権で使えないんですかね(笑)
それとも名称とキムチの素の使用はいいけどそれ以外は何にも協力しないよとでも言われたのかな(爆)
原材料名を見てみると実際に桃屋のキムチの素はそれなりの使用量みたいですけどね。

なお、直前記事の「ピンク」つながりで「桃屋」というわけではありませんのであしからず(笑)
桃屋の“桃”はチャイナでは縁起物で不老長寿の象徴ということから付けられたのだそうです。

続きを読む "サンヨー食品の「桃屋のキムチの素 キムチラーメン」を実食"

| | コメント (0)

明星×東京デザイン専門学校のナチョス焼きそば&ラーメン

B201105_1 B201105_5
明星食品と東京デザイン専門学校がコラボしたというカップ麺が面白そうなので
焼きそばとラーメン(商品名ではヌードルですが)と2つとも買ってみました。
学生さんが考えたアイデアのコンテストで入賞したものを商品化したとのことです。
スーパーマーケットのフレッセイでそれぞれ税別118円でした。

左のは「メキシカン ナチョス焼そば ナチョス風スパイシートマト味」で
「ザクザク!トルティーヤ風フレーク入り※ナチョスは入っていません」だそうです。
右のは「メキシカン ナチョスヌードル ナチョス風スパイシートマト味」で
「芳醇粉チーズ入り ※ナチョスは入っていません」だそうです。

“ナチョス”?、“トルティーヤ”? えーと名前は聞いたことあるけど具体的なイメージが???
そもそもメキシカン料理ってのもはっきりとししたイメージが湧いてこないし(恥)

続きを読む "明星×東京デザイン専門学校のナチョス焼きそば&ラーメン"

| | コメント (0)

日清・どん兵衛「背脂風豚ニンニク濃厚ラー油太そば」を実食

直前紹介のカップ麺とほぼ同じようなので一緒に紹介しても良かった気もしますが
どんぶり型と縦型と違いますし別々の場所での購入でしたし食べたのも別の日でしたから
(※といっても24時間以内ですけど(汗))別記事で紹介することにしました。
B201104_02
日清食品・NISSINの「日清のどん兵衛 背脂風豚ニンニク 濃厚ラー油太そば」です。
セブンイレブンで税別220円でした。縦型だと少し安価なイメージですがその割には高価です。
ただ、どんぶり型のが内容量98g(麺66g)に対してこちらは100g(72g)ですから
縦型の方が少なく感じるものの実際にはこちらの方が量は多いんですね。
それと、食べた後にこの記事を書いている段階で知ったのですが
この商品はセブン&iの限定商品みたいなのでその意味でも強気な価格設定なのかもしれません。

続きを読む "日清・どん兵衛「背脂風豚ニンニク濃厚ラー油太そば」を実食"

| | コメント (0)

日清・どん兵衛「甘辛つゆ ラー油太そば」を実食

B201103_3 
日清食品・NISSINの「日清のどん兵衛 やみつき甘辛つゆ ラー油香る太そば」です。
ローソンで税込198円で買いました。
どん兵衛のラー油そばというと今春に湯切りする汁なしタイプの「どん兵衛ラーそば」を食べて
かなり独特だけどちょっとクセになりそうな美味しさだったので
これも期待して買ってみました。

なお、蕎麦屋さんで蕎麦を食べる時は蕎麦の香りや風味をしっかり味わいので
あるべくプレーンなざる蕎麦をチョイスすることが多いのですが
まぁカップ麺の蕎麦ではそんな風味は端から期待していませんから
かけであってもラー油とかの強い味付けであってもアリだと思ってますし
むしろそのようなクセのありそうな蕎麦の方がカップ麺らしくていいかなと思ってます。

続きを読む "日清・どん兵衛「甘辛つゆ ラー油太そば」を実食"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧