麺紀行・外食

ラーメン、蕎麦、うどん、パスタなど外食

うどんサミット優勝メニューと製粉ミュージアム

先月、埼玉県熊谷市で「第9回全国ご当地うどんサミット2019」というのが開催されて
その第1位・グランプリに輝いたのが館林の「上州牛の炙り釜玉」というメニューだそうです。
そのメニューが館林市内の4~6店で再現されて食べられるとの情報があったので
さっそく行ってみることにしました。
レシピや量や値段はどの店でも共通なんでしょうけどやはり店によって調理には差がありそうで
どの店にしようかなぁとみていくと……「花山うどん」の店名に目が行きました。

この時の屋外イベントで「花山うどん」のパスタを食べたし
この時には出張販売の形で「花山うどん」のひもかわを食べましたが
そういえば館林のお店の「花山うどん」で直接食べたことはなかったですから
そこに決めて行ってみましょう。

それに東武館林駅のほとんど駅前に店がありますからここは電車で行きましょうかね。
交通費だけ考えれば電車賃よりもじゅごんなどのガソリン代の方がはるかに安上がりですが
まぁ乗り換えなしで乗ってるだけなので読書もはかどりますしね。
A191212_40
アンチGなボクですが、まぁ分福茶釜のタヌキが出迎えてくれました(笑)

続きを読む "うどんサミット優勝メニューと製粉ミュージアム"

| | コメント (0)

3度目の旧中島家住宅見学と麺紀行こうしん庵

A191211_01 
3度目となる旧中島家住宅の見学をしてきました。
この前は「昭和の飛行機王 中島知久平」の前期展示「若き日の知久平と中島飛行機」を
見てきたわけですが、今回はその後期展示「中島飛行機の発展と政治家知久平」が
11/12~12/25までの期間で展示開催中なのでそちらを観に行ってきたわけです。

サイクリングロード主体で回り道しながら行くことにしてサーモン号での出撃です。
実は今日はサーモン号で57kmほど走ってちょっと疲れました。

続きを読む "3度目の旧中島家住宅見学と麺紀行こうしん庵"

| | コメント (0)

くしやの創作焼まんじゅうと焼きそば

今日は久しぶりに風のない日となりましたけど、いや~冷え込んできましたねぇ。
本格的な冬到来という感じです。まっ石油ファンヒーターはとっくにフル稼働中ですが。

A191209_10 
自宅から5kmほどのところに「くしや(くしや忠治)」というお店があることを知りました。
名前からすると焼き鳥などの居酒屋さんっぽい感じもしますが
焼きまんじゅうを中心としたお店のようで、Googleマップでは「和菓子屋」に分類されてます。

なお、群馬の名物(?)焼きまんじゅうは和菓子の饅頭とはちょっと異なっていて
ふっくら蒸した饅頭を甘めの味噌ダレを付けて焼いたものなんですが
この店ではその焼きまんじゅうを色々とアレンジした変わり種創作焼きまんじゅうが豊富にある店です。
今日はストライダEVOで行ってみました。

続きを読む "くしやの創作焼まんじゅうと焼きそば"

| | コメント (0)

先週に続いて幸楽苑……の隣の札幌らーめん・すずらん

先週に続いて今週の金曜日も幸楽苑の10円ラーメンの提供があるのですが
まぁ安くて嬉しいのはたしかですがまた並んでまで同じラーメンを食べるのも面白味もないので、
今日はその幸楽苑・伊勢崎連取店の隣にある札幌らーめん すずらんへ行ってきました。

A191206_1 
札幌らーめんというとこの時に札幌市内で食べて以来ですかねぇ。
北海道にはサラリーマン時代には出張で行く機会も何度もありまして
旭川ラーメンはよく食べましたけど札幌ラーメンというとそれほど食べなかったです。

ボクにとって札幌ラーメンというとどうも昔の巨大チェーン店の頃の「どさん子」の印象が強くて
麺が太くてふにゃふにゃで食感に欠けるってな先入観を持ってしまうんですよね。

続きを読む "先週に続いて幸楽苑……の隣の札幌らーめん・すずらん"

| | コメント (0)

「とみざわ」の極太焼きそばを食べてきた

A191204_1 
今日も風が強かったですが近場まで麺紀行です。
「焼きそば とみざわ」という持ち帰りも店内食事もできる焼きそば屋さんです。
自宅から5kmほどですが、買い物がてらもあってルイルイでの出動となりました。

店というより作りはごく普通の民家です。
玄関開けてそこで靴を脱いで居間にあるテーブルに着いて
奥のキッチンでオバチャンが焼きそばを焼いてくれるってなお店です。

ただ、脇で何やら作業していたので
もしかしたら近々もっとお店らしい佇まいに新装開店するかもしれませんね。

続きを読む "「とみざわ」の極太焼きそばを食べてきた"

| | コメント (0)

近くの欧風料理レストラン仁に行ってみた

A191203_1
自宅から1kmほどのところに「欧風料理レストラン仁(Jin)」という店があって
散歩で前を通る度に気にはなるけどなんとなく敷居が高そうなイメージもあって
いままでなかなか行く機会がなかったのですが、
今日は天気は良いが風が強くてポタリングは適さないので歩いて行ってみました。

伊勢崎に引っ越してきてからもう6年以上になりますが
まだまだ徒歩圏内でも行ったことのないところが結構あるものです。
無理して全部行くこともないですけど少しでも気になっている店なら
ちょっと冒険がてら行ってみることにしましょうかねぇ。

ちなみに、ボクにとっての徒歩圏内とはおおよそ片道3kmくらいまでですかね。
これがポタリング圏内だと自転車の種類にもよりますが片道20kmくらいまでかな。

続きを読む "近くの欧風料理レストラン仁に行ってみた"

| | コメント (0)

幸楽苑の10円ラーメンを食べてきた

ラーメンチェーン店の幸楽苑がラーメン一杯10円で提供するというので行って食べてきました。
台風19号で大きな被害からの復活に際して感謝の気持ちからの10円提供ということだそうで
となると幸楽苑の復活になんの協力もしてませんしボク自身も被災してませんから
ただ単に超超超破格値につられたただ賤しいだけの人間ということになりますが
まぁ幸楽苑としても実は話題作りの宣伝という側面もたぶんにあるでしょうから
それに乗っかる形で10円ラーメンに与るのもバチ当たりではないですよね。

その10円ラーメンは本日11月29日と来週の12月6日だけで
10時30分の開店から11時30分までの先着100名限定です。
ただ、100名にあぶれた場合に幸楽苑で食事すると次回ラーメン無料券が貰えるそうですから
その意味ではそっちの方がキャッシュバック額は大きいとも言えます。

ともかく、どうせそんなに長蛇の列にはならないだろうと予想しつつも
いつものように5分前集合を心掛けて(笑)、
ルイルイ号で最寄の幸楽苑(伊勢崎市)連取店へ行ってみます。
この店はこの時にチョコレートらーめんを食べに行った店ですね。

続きを読む "幸楽苑の10円ラーメンを食べてきた"

| | コメント (0)

麻婆茄子ラーメンはないが赤城食堂のマーボーラーメンを食す

袋麺の「ゴリラ一丁」に触発されてニラMAXのラーメンをこの時この時に食してみたが
同様に袋麺の「アサバァ」に触発されて麻婆茄子ラーメンなるものがないか探してみましたが
少なくとも近場で気軽に行ける範囲では見つかりませんでした。
ただ、赤城食堂というところに「マーボーラーメン」というメニューがあることが分かり
麻婆茄子ではないけどアサバァ=麻婆(マーボー、本来はマーポー)だから
これでも良いかということで行って食べてみることにします。

赤城食堂は伊勢崎市の本町通り沿いにもありますがそちらの店ではなく
今回訪問するのはもうひとつ国道50線沿いにあるお店の方です。
この時の焼きそば屋さん「ばあちゃんち」の近くにあるのですが
幸いにも国道50号を通らず比較的交通量の少ない道路だけで行けそうでしたので
またまたリカンベントトライクのニャンコで出撃してみました。
A191127_1

続きを読む "麻婆茄子ラーメンはないが赤城食堂のマーボーラーメンを食す"

| | コメント (0)

アートプロジェクト高崎を観て回って麺紀行してきた

Art Project Takasaki 2019(拡張するアート-高崎)という
高崎駅周辺の街中にアート作品を展示している企画展が12月8日までやっているとのことで
JR両毛線で高崎まで行って、高崎駅西口の街中をうろうろしながら観て回ってきました。

A191125_25 
先ずは、高崎駅ビルの壁面だからコレかな? いや違います、前からあるものでしたorz

続きを読む "アートプロジェクト高崎を観て回って麺紀行してきた"

| | コメント (0)

ご近所の上海龍亭で豪華?フカヒレラーメンを食す

最近のラーメン麺紀行は「群馬のうまいラーメン」という(ラーパスの)雑誌から
店を探すことが多いのですが、2019-2020年版は中華料理店のラーメン特集があって
担担麺や五目ラーメンなどが多いのですがその中にフカヒレラーメンがあって
画像を見ると美味そうで気になるんですよね。
ただ、前橋にある天壇というお店なんですが、その値段が¥2100もするんです。

確かに、フカヒレは高級食材でしょうからそのくらいの値段がするんでしょうけど
さすがにラーメンに¥2100はちょっと高過ぎるというか
心理的なハードルが高過ぎる気がして二の足を踏んでいたんですね。

フカヒレラーメンというとボクはこのカップラーメンしか食べたことがなく
その時も通常のカップラーメンの2倍強という価格ほどの満足感はなかったので
その記憶もあって天壇まで行くに至らないということになってしまうのでした。
まぁ、そこまでフカヒレが食べたいわけでもないですしね。

ところが、自宅のすぐ近く、這ってでも行けるくらいのところにある中華料理店の
「上海龍亭」にフカヒレラーメンの幟旗が立っているではないですか。
これは行って見るしかないでしょう。

続きを読む "ご近所の上海龍亭で豪華?フカヒレラーメンを食す"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧