バイク,トライク

人力の二輪車や三輪車ネタいろいろ

伊勢崎市街の自転車ナビマークも乗り心地が悪い

以前にこの記事で桐生市街の道路に標示された自転車ナビラインについて話題にしましたが
今年になってから伊勢崎市街にも似たような矢羽根マークが出現していました。
こちらは茶色(ベンガラ色なのだそうだ)ですけどね。

A200317_9 
さらに歩道上にも所々にこんな立て看板も設置されていて
いちおう自転車は歩道走行ではなくて車道左側(本当は左端に寄って)走行を促しています。
もっとも、ちょっとのあいだ観察していてもほぼ全員が歩道走行してますから効果は怪しい感じです。

信号交差点でも一直線に矢羽根マークが続いていて横断歩道ではなく車道を走るよう促しています。
ここ1,2年であちこちの信号交差点での自転車横断帯が撤去される動きが出てましたから
まぁ流れとしてはやっと群馬県でも徐々に自転車の車道走行へと舵を切り始めたということでしょう。
もっとも、自宅のすぐ近くの信号交差点は未だに自転車横断帯が取り残されていますけどね(哀)

続きを読む "伊勢崎市街の自転車ナビマークも乗り心地が悪い"

| | コメント (0)

タイヤ交換が楽チンにできるタイヤペンチ

お買い物自転車のルイルイのタイヤ交換をしたのですが
意外にもタイヤが硬くてなかなかリムに嵌ってくれずに手こずりました。
どうもパナレーサーのワイヤービードは硬いような感じですね。

B200117_0
そこで活躍したのがこちらの「タイヤペンチ」と呼ばれている工具です。
「ペンチ」は和製英語で世界では通じないので「(コンビネーション)プライヤ」(pliers:複数形)ですが
どうやらこの工具は「BIKE HAND」という商品名となっているようです。
確かにプライヤみたいに挟んだり掴んだりするのとも少し違うのでバイクハンドでいいのかもね。

続きを読む "タイヤ交換が楽チンにできるタイヤペンチ"

| | コメント (0)

以前見かけたファットバイクと同じのに遭遇

この記事で話題にしたスーパーマーケットの駐輪場で見かけた
緑色のホイールリムが特徴的なブロンクスってなファットバイク。
正確には悪路走行はできない安物ルック車、あるいはなんちゃってファットバイクでしょうね。

その記事にも書いたように、このバイクは全長1900mm以上、全幅600mm以上ですから
普通自転車というカテゴリーから外れるため自転車通行可の歩道でも走ることは法律違反になります。
まぁ全幅だけならハンドル幅を切り詰めたり幅の狭いハンドルに変更して
600mm未満に収めることは可能かもしれませんが、
全長に関してはフレームの長さを切り詰めるのはほぼ不可能ですから
その最大の特徴である極太大径タイヤを諦めない限り普通自転車に収めることは出来ません。

そして、そんな普通自転車でないファットバイクに乗って我が物顔で歩道走行している輩がいたら
優しく厳しく諭してあげようと思っていたわけですが、
昨日、散歩中におそらくそれと同じと思われるファットバイクに遭遇してしまいました!

続きを読む "以前見かけたファットバイクと同じのに遭遇"

| | コメント (0)

極太タイヤのファットバイクで買い物に行くのはアリか?

先日のことですが、近所のスーパーマーケットへ買い物に行った時のことです。

A191020_16 
バイク用ドラレコ動画をキャプチャーした画像ですが
こんな極太タイヤのファットバイクが駐輪場に停めてありました。
そして、スーパーマーケットの店員(清掃員)さんと年配のお客さんらしき人が
そのファットバイクを見ながら「すんごいねぇ~」と会話し始めました。

続きを読む "極太タイヤのファットバイクで買い物に行くのはアリか?"

| | コメント (0)

バイク乗車中のヒヤリムット集動画(2018-2019)

バイク(自転車)乗車中は主に自動車にぶつけられそうになって
ヒヤリ・ハットと思うことはよくあります。
身の危険を感じるほどのことでなくても明らかな嫌がらせな行為をされて
腹立たしく気分を害されヒヤリ・ハットならぬイカリ・ムットなことも多いです。

そこで、昨年のこの動画の時以来のこれらのヒヤリ・ハットとイカリ・ムット
あわせてヒヤリムットした動画を集めてみました。

故意の殺意すら感じるものもあれば悪意のない過失のものなど様々ですが
ここで動画を紹介しても当事者をどうこうするには至りません。
それでも、これを見た人が自動車運転者側であってもバイク乗車側であっても
少しでも注意することにつながり事故の減少につながればと思います。

続きを読む "バイク乗車中のヒヤリムット集動画(2018-2019)"

| | コメント (0)

桐生市街の自転車ナビラインは乗り心地が悪い

もう1年以上前だと思うのですが、
桐生市を南北に突っ切る本町通り(盛運橋-桐生天満宮)に
自転車ナビラインが表示されるようになりました。

    Navline          Navmark 
左のを自転車ナビライン、右のを自転車ナビマークと呼ぶそうです。
どちらも法令の定めのない表示なので自転車専用通行帯とは違います。
つまり、この表示があってもなくても自転車は原則として
車道の左端寄って走行することは何ら変わらないわけですし、
自動車もこのナビラインやナビマーク表示によって
特別な走行などを強いるものではないわけです。

続きを読む "桐生市街の自転車ナビラインは乗り心地が悪い"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

逆走チャリとそれ以外のでたらめ運転チャリの動画

この時の記事でも書きましたが、群馬県は自転車事故が非常に多い県です。
特に中学生・高校生の1万人あたりの自転車事故件数は
2014年、2015年に続いて最新発表である2016年も
3年連続ワースト1という最悪の不名誉な記録を更新中です。

詳しくはこちらの上毛新聞のニュースをご覧ください。
このニュースではコラム的に記者の意見も述べられていて
なかなか真っ当なことが書かれていると思います。

ということで、2017年度下半期分(2017年10月~2018年3月)までに
遭遇した逆走チャリ(右側通行自転車)の動画を集めてまとめてみました。
7月にもなって年度下半期ってのもいまさら感もありますがorz

続きを読む "逆走チャリとそれ以外のでたらめ運転チャリの動画"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自転車乗車時のヒヤリハットを集めた動画

自転車通勤していたころでも通勤時に頻繁に車に撥ねられそうになってました。
というか何回か撥ねられました(@_@)

1回はこの時のことで対向右折車との衝突でした。
結局この事故が原因でビアンチェことビアンキ・フェニーチェは
フレーム破断して廃車となりました。

もう1回はまだブログを始めるずーと前のことで
左方から一時停止無視のトラックとの衝突でした。
この時はバイクはプジョチャリでリムが歪んだだけで済みましたが
今思い返すとこの時に両脚太ももの前部を激しくぶつけてしまったのが
MPS発症の最初のきっかけとなったのではないかと考えられます。
病院でレントゲン撮っても異常なしで終わっちゃいましたからね。

続きを読む "自転車乗車時のヒヤリハットを集めた動画"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

人力自転車たちは暫くほとんど変化なし

ボクは十数台の人力自転車(バイク、トライク)を持っているのですが
それらはブログを一時休止する以前からほとんど変わっていません。

新しく購入したり売却・処分したり入れ替えたりもしてませんし
ましてや盗まれたりすることもありませんでした(^^ゞ

ですから、人力自転車12台、それらの総車輪数26輪というのは変わっていません。
いちおう書き出してみると、

続きを読む "人力自転車たちは暫くほとんど変化なし"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遭遇した逆走自転車の動画を集めてみました

群馬県は自転車の交通事故が多い県になっていますが
中でも中高生の交通事故が多くて
2014年、2015年と連続で全国ワースト1位という不名誉な状態です。
2016年がどうなったのか調べても分かりませんでしたが
劇的に改善したとの情報もないので相変わらず下位にいるのでしょう。

全国都道府県魅力度ランキングでは41位となって
やっと北関東3県の最下位争いから半歩脱した感じもありますが(笑)
住んでいる身からすれば魅力度ランキングなんて気になりませんが
自転車交通事故が多い現実はなんとか至急改善してほしいものです。

早期リタイアしてからは朝の散歩や日中のポタリングなどの機会も多くなり
その分通学時間帯など中高生チャリに会う機会も多くなり
そして彼ら彼女らの傍若無人な運転ぶりには呆れるばかりです。

逆走,一時停止無視、信号無視、併走、歩道暴走、ながらスマホなど
まーなんでもありの酷いもんですが、
特に逆走チャリの多さには閉口させられます。

続きを読む "遭遇した逆走自転車の動画を集めてみました"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧