麺紀行・外食2

ラーメン、蕎麦、うどん、パスタなど外食

ポタ&麺紀行:富士山麓の「ていしゃば」。「相生の松」と「相老駅」

梅雨明けですが今日は猛暑日までは逝かない天気予報ですからポタリング&麺紀行と行きましょう。
プジョチャリでの出撃です。

A240719_02 
桐生市相生町にある「レストラン ていしゃば」。
富士山(ふじやま)の登山口がある上毛電鉄・富士山下(ふじやました)駅の駅前にあります。
正確には駅の出入口の反対側なので駅前というよりか駅裏というべきかもしれませんが。

A240719_07

続きを読む "ポタ&麺紀行:富士山麓の「ていしゃば」。「相生の松」と「相老駅」"

| | コメント (0)

じゅごんで麺紀行:高崎の「凡味 そばきり」

なんかあっという間に梅雨明けという気がしなくもないですし、
まだ真夏の暑さというよりじめっとした梅雨の湿気が残ってる感じですかね。
なんとなく身体もだるいので、ポタリングはやめてじゅごんで麺紀行といきましょう。

A240718_02 
高崎市にある「凡味(ぼんみ) そばきり」というお蕎麦屋さん。
風情のあるちょい古民家風の建物ですが、
場所的には国道17号高前バイパスと高崎環状線が交わるところの一本脇というか
上越新幹線・北陸新幹線の高架のすぐ近くなので、群馬県内ではかなりの都会の一画です。

ところで、「凡味」ってどんな意味なんですかねぇ。
「凡」は平凡とか凡庸とかのように「ありふれた、普通」という意味がありますから
そのまま受け取ると「ありふれた味」ということになって、そんなにそそられない。
謙遜してそう名付けているのでしょうか?

続きを読む "じゅごんで麺紀行:高崎の「凡味 そばきり」"

| | コメント (0)

麺紀行:14年越しの宿題・足利の「めん一」の「わさびラーメン」

本日もラリっ娘でちょいと出かけて麺紀行してきました。
ちゃんと雨の中でワイパーの性能を確認したかったのですが、思ったほど雨降りませんでしたなorz

A240716_1 
栃木県足利市にある「めん一(めんいち)」というラーメン屋さん。
足利市といってもほとんど桐生市に近いというか、桐生市と太田市の境の渡良瀬川対岸ってところ。

実はここ、2010年5月のこの時にプルプルで来ているんですよね。
ただ、その時の記憶がほぼない(汗)。こうやって来てみて、ほぼ同じ駐車場所に停めてみたものの、
うーん、その時の記憶は蘇りませんでした。

でも、その時のブログ記事によると「次回は普通の醤油ラーメンかわさびラーメンを」と書いてるので、
今日は「わさびラーメン」を食べてみることにしましょう。
そう、それが14年越しの宿題ということになりますかね(笑)

続きを読む "麺紀行:14年越しの宿題・足利の「めん一」の「わさびラーメン」"

| | コメント (0)

麺紀行:久しぶりの「喜多方ラーメン 坂内」、初めての本庄店へ

先日、キンレイの冷凍食品の「喜多方ラーメン坂内」を食べてみてなかなか美味しかったのですが、
久しく坂内のお店のラーメンを食べてなかったので食べてみたくなり、
本場の喜多方まで行かなくとも最寄りの坂内に行ってみましょうという気分になりました。

その最寄りの坂内となると、2021年9月にオープンとなった本庄店となるのですが、
自宅からだと10kmほど真っ直ぐ南下するだけの感じなのでバイク(自転車)で楽勝の距離です。
でも、車の往来が激しすぎてバイクは走りづらいのと、本日は天気もイマイチなので、
楽してラリっ娘での出動としました。(ただ、天気は意外にも晴れ間も見えるほどでしたが)

A240715_1 A240715_6 
「喜多方ラーメン 坂内 本庄店」。
11:00オープンなのに対して11:20に到着。
駐車場は空きも多かったけど、店内入口には3組ほどの待ち状態となってました。

続きを読む "麺紀行:久しぶりの「喜多方ラーメン 坂内」、初めての本庄店へ"

| | コメント (0)

雨天ドライブ&麺紀行:「そば処けやき」@道の駅 霊山たけやま

本日はあいにくの雨天。というかやっと梅雨らしい天気かな。
WET路のドライブは好きなので、ランちんでちょいとドライブしつつ麺紀行してきましょう。

A240711_1 
群馬県吾妻郡中之条町にある「道の駅 霊山たけやま」まで来ました。

といっても、下道でも最短ルートだと国道17号主体で50kmほどで
しかも退屈なドライブになってしまうので、
往路は久しぶりに根利道路を使い、つまり赤城山の東側から北側をぐるっと反時計回りにまわり
ロックハード城の前を抜けていくルートでちょいとドライブを愉しむ魂胆でした。

午後より午前中の方が小雨なんじゃないかと睨んでの計画だったんだけど、
特に根利道路はワイパーが追い付かないほどの大雨で路面は水たまりが出来るほどで
さすがにWET路でドライビングを愉しむどころではなくなってしまっていて、
完全に裏目となってしまいました。

続きを読む "雨天ドライブ&麺紀行:「そば処けやき」@道の駅 霊山たけやま"

| | コメント (0)

イセッタは今日も予約満席、で境町の「トン子」でカレーラーメン

本日は曇天、だから暑さもひと段落と思い近場でポタリング&麺紀行でもしましょう。
2週間ほど前にも行ったけど、「予約満席」となっていたイタリアンへフー太郎で目指します。

A240709_03 
ありゃりゃ、今日も予約満席ですかぁ。
ついてないというか、たまたまって感じじゃない気がしてきますが……というのも
A240626_03 A240626_01 
前回来たときと筆跡どころか四角の囲みや文字の配置も完全一致。つまり、いつも予約満席!?

続きを読む "イセッタは今日も予約満席、で境町の「トン子」でカレーラーメン"

| | コメント (0)

近場で麺紀行:「オトノマ/ヒルノマ」の「卵かけ麺」とおにぎり

梅雨真っ只中のはずですけど天気はいいし風も穏やかでポタリング日和……
というより猛暑日で、あまり激しい運動はやめておいた方が良さそうですね。
ということで、近場で麺紀行といきましょう。ストライヴォでお出かけです。

A240704_01 A240704_03
伊勢崎市内にある「音楽酒場 オトノマ(音の間)/ヒルノマ」です。
3年ほど前にできた店のようで、夜はライブ演奏などもやっているようですが、
昼間は「ヒルノマ」という店名でおにぎりとラーメンが食べられるお店となっています。

A240704_06

続きを読む "近場で麺紀行:「オトノマ/ヒルノマ」の「卵かけ麺」とおにぎり"

| | コメント (0)

麺紀行:前橋市の「真心庵 そばひろ」の十割天せいろ

蒸し蒸しするけど陽射しと気温はまだマシな天気だし
風も強くないのでポタリング日和ということで、
(一般にはもうスポーツバイクに乗ってる人はあまり見かけなくなりましたが)
サーモン号でポタリング&麺紀行と行きましょう。

A240702_1 
前橋市の「真心庵 そばひろ」というお蕎麦屋さん。
前橋グリーンドームの西、利根川を渡って1kmほどのところ。

ネットでこの店を検索すると必ずと言っていいほど
「福田元総理も足を運ぶ老舗そば屋」とかと出てきます。だからナニ?

まぁ、福田元総理=福田康夫氏は高崎育ちですからここも地元テリトリーの内ということで
食べに来ていても何の不思議もないですし、とりわけ蕎麦通だったわけでもないでしょうし、
(ただ、Wiki.では「好物は蕎麦」となっているけど)
だからといって美味いとお墨付きが得られているわけでもないんですけどねぇ。

続きを読む "麺紀行:前橋市の「真心庵 そばひろ」の十割天せいろ"

| | コメント (0)

プラモ・ゲット後に麺紀行:大泉町の新店「田舎うどん 八」

太田市のヤマダ電機で「ペヤング自販機」のプラモを無事にゲットできたので、
その流れで麺紀行してから帰ることにします。

A240629_09 
大泉町にある「自家製麺 田舎うどん 八」というお店。
今年の2月にオープンしたとのことですが、
この場所は昔に「ばんどう太郎大泉店」があったところ。

そのばんどう太郎の特徴的な造形の建物はそのままに色彩だけ替えて
居抜きで入ってオープンしたのがこの店ということになりますかね。

なお、向かって右側駐車場はラリっ娘1台だけですが、ここは狭くて停めづらいからで、
左側とその奥には広い駐車場があって、そちらには結構台数が停めてあり、
当然ながら開店直後にも関わらず店内は結構賑わっていました。

続きを読む "プラモ・ゲット後に麺紀行:大泉町の新店「田舎うどん 八」"

| | コメント (0)

麺紀行:「ヤキソバル」はリベンジならず、で「おおさわ家」の焼きそば

先々週の木曜日に行ったけどキッチンカー遠征中だった桐生の「ヤキソバル」へリベンジ。
今回はプジョチャリでの出撃です。

が、ガチョーン(古)、またもや先々週とは別のところへ遠征というか出張とのこと。
出張といっても(クルマ屋さんの)ご主人いわく、「2,3分のところなので行ってみれば」と。
でも、なぜかオデコにでっかい絆創膏と包帯を巻いていて、そちらが気になっちゃう(笑)

訊けば、夜中にベットから落ちて家具の角にぶつけて何針か縫う怪我をしちゃったとのこと。
ご愁傷様です。

 

で、出張先まで道順を教えてもらいましたけど、
やはりキッチンカーでは伊勢崎オートモービルフェスタと同じことになっちゃうので諦めました。
いや、諦めて正解だったかも。
だって、後で調べたら3km弱離れてるところなので、2,3分は無理でチャリなら10分はかかるし。

それよりも、この「ヤキソバル」の近くの「おおさわ家」にも行ってみたかったので、
プランBとしていて、その計画通りに「おおさわ家」へ。
先々週も「おおさわ家」はプランBだったのにあいにくの臨時休業だったんだよねぇ。

続きを読む "麺紀行:「ヤキソバル」はリベンジならず、で「おおさわ家」の焼きそば"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧