博物展・美術展など

動物園・植物園・建物・史跡なども

「桶川飛行学校平和記念館」と「埼玉ピースミュージアム」を見学

A220513_03 A220513_05 
埼玉県桶川市にある「桶川飛行学校平和記念館」へランちんで行ってきました。
往路は高速代をケチって、国道17号主体の下道オンリーで行ったのですが
プチ渋滞にも巻き込まれて2時間半ほどもかかってしまいました。
で、トイレにも行きたくなったのを我慢してやっと到着です。

ここは入場無料なのですが、コロナ禍なので連絡先など記入してからの入場となります。
でも、もう漏れそうなので、先にトイレに駆け込むことに……(汗)
A220513_36 

続きを読む "「桶川飛行学校平和記念館」と「埼玉ピースミュージアム」を見学"

| | コメント (2)

「駅前からはじまるアートの世界」展と「コーヒールーム花」

A220505_01 
伊勢崎駅前インフォメーションセンターにて「駅前からはじまるアートの世界」と題した
「伊勢崎駅前インフォメーションセンター7周年企画展」が今月29日まで開催されているので
ちょっくら散歩がてら行って観てきました。

もう出来てから7年にもなるんですね。
ってボクが伊勢崎に引っ越してきてからもうすぐ9年経ちますからねぇ。
7年前のいつから開業したのかと思い、調べてみると、3月13日となっていました。

ということは、この時にスーパーのベイシアと同じ日にスタートしたんですね。
ボクが初めて訪れたのはこの時の期日前投票をしに行った時になるはずですが
その後も何度かローカル色豊かな展示展などを見学させてもらいました。

続きを読む "「駅前からはじまるアートの世界」展と「コーヒールーム花」"

| | コメント (0)

高崎市少年科学館ではやぶさ2関連プラネタリウムを鑑賞

本日、高崎まで麺紀行したのはタイトルのように高崎市少年科学館でプラネタリウムを観るためでした。

A220421_7 
AKB38で来たのは天候が不安なこともあったのですが
途中でホームセンター、ドンキで買い物をしようと考えてのことでした。

プラネタリウムの開始時刻が14:00からだったので余裕で買い物をしていたのですが
バスタブの蓋なんぞを物色して事前にバスタブのサイズも計ってメモして行ったのに
何故か短いサイズのモノを買ってしまっていて、AKB38に載せてから気付くという大失態。

返品手続したり正しいサイズのモノをまた買いにいったりとなんだかんだと手間取ってたら
麺紀行している時間が20分ほどしか残されていないという事態になってました。
まぁ無理ならランチ抜きでも良かったんですけど、結局はギリギリで間に合いました。

続きを読む "高崎市少年科学館ではやぶさ2関連プラネタリウムを鑑賞"

| | コメント (0)

館林の向井千秋科学館で「はやぶさ2帰還カプセル」を見学

今日はあいにくの雨模様となってしまったのですが事前予約していたので
館林にある向井千秋記念子ども科学館までランちんで行って
「はやぶさ2帰還カプセル特別展」を観てきました。
なお、この特別展は今日から22日までと非常に短期間の開催となっています。

A220318_01 
専用の駐車場はないのですが、すぐ近くの公営の駐車場にランちんを停めて入館します。
入館料は大人1名で330円です。
プラネタリウムは別料金となりますが、上映時間とカプセル見学時間が重なっていたり
あるいはかなりの待ち時間となったりするようだったのでプラネタリウムは今回パスです。
プラネタリウムもきちんと観たいとなるとよく考えてカプセル見学の予約をしないとダメですね。

続きを読む "館林の向井千秋科学館で「はやぶさ2帰還カプセル」を見学"

| | コメント (0)

粕川歴史民俗資料館の「白藤古墳群発掘40年」企画展を鑑賞

A220224_19 
前橋市粕川歴史民俗資料館で「白藤(しらふじ)古墳群発掘 40年」という秋期企画展が
2月27日まで開催中ということなのでもう会期ギリギリですが行ってみてきました。
もう春よ来いという季節なので秋期企画展というのもズレてますけどね。
結構狭い道をクネクネ走ってこんなところにあるのってな感じで、閑散とした雰囲気です。
A220224_01 
あれれ、月火休館とのことなのにでっかく「閉館中」とな、、、なんで?
でも、緑矢印のところは「開館中」ってなってるじゃないの。これまたなんで?

続きを読む "粕川歴史民俗資料館の「白藤古墳群発掘40年」企画展を鑑賞"

| | コメント (0)

群馬県立歴史博物館の「アイヌのくらし」を鑑賞

先日、「アイヌの物語世界」「アイヌの昔話」とたて続けにアイヌ関連本を読んだから
というわけでもなくたまたまのタイミングになっただけですが
群馬県立歴史博物館で「アイヌのくらし」という企画展を開催中(~3/6)とのことで
Webで事前予約をして観に行ってきました。

A220222_01 
ここ歴史博物館に来るのは2年半近くも前の「ハート形土偶」以来の久しぶりとなります。
新型コロナ禍で自粛していたというのもありますけどね。
黙って鑑賞してるだけで感染リスクは高くないですが……

と思ったらジジイ3人組が前にいて耳が遠いからかベチャベチャ大声で喋りまくってるし
顔検温器(タブレット型で顔を映すタイプ)の使い方も分からず1分近くもかかってるしで
ちょいとなんだかなぁという感じでしたねぇ。

続きを読む "群馬県立歴史博物館の「アイヌのくらし」を鑑賞"

| | コメント (0)

吉井町の五色そばの後はユネスコ・世界の記憶の「多胡碑」見学

一期一会」で高額な五色そばを堪能したあとは、近くの「多胡碑」と「多胡碑記念館」の見学です。
多胡碑というのは、この近くに現存する山上碑・金井沢碑と合わせて上野三碑(こうずけさんぴ)と呼ばれ
国宝同格の特別史跡に指定されているものでありかつユネスコの「世界の記憶」にも登録されています。
また多胡碑は日本三古碑(なぜか4つあるが)のうちのひとつでもあります。

ただ、多胡碑だけでなく上野三碑のレプリカは高崎駅構内にも展示してあるし
県内の博物館でもレプリカを見ることはできますから
どうしても実物をこの目で見ておきたいというほどの古代史マニアでもないんですけど
まぁ近くに寄ったのですから、見ておこうという程度です。

A220201_21 A220201_19 
しっかりした小屋の中で厳重に保存されています。
なのでガラス越しでしか見られませんから、やはりレプリカの方がよく見えますかね(汗)
それでも、1300年も昔にここに碑が建てられ現存しているというのは感慨深いです。

続きを読む "吉井町の五色そばの後はユネスコ・世界の記憶の「多胡碑」見学"

| | コメント (0)

清明高校生徒3人展と天津麺

A220126_6
2年前に伊勢崎駅前インフォメーションセンターで開催されていた「学校給食パネル展」ですが
昨年はコロナ禍で中止になってしまい、今年こそはと密かに楽しみにしていたのですが
今年もまたまたマンボウ発出につき急遽中止となってしまいました。

まぁ、学校給食パネル展をとびきり楽しみにしていたというほどでもなく
単にそれを覘いてからついでに同じ伊勢崎駅前のぎょうざの満州に入って
1月限定のフェアメニューでも麺紀行しようと計画してたのが崩れたというだけですが……

なので、学校給食パネル展が中止になってもぎょうざの満州にだけ麺紀行すればいいだけのことです。

続きを読む "清明高校生徒3人展と天津麺"

| | コメント (0)

「海洋堂・ミニミニ自然史博物館と造形美の世界」を鑑賞

「海洋堂フィギュアによるミニミニ自然史博物館と造形美の世界」というのが
高崎市少年科学館の冬の特別展として開催中(~1月10日)との情報から
面白そうだし、冬休み前の方が空いているだろうということで行ってきました。

なお、高崎市少年科学館はこの時にも行ってプラネタリウム鑑賞もしてきましたが
今回はプラネタリウムは時間も合わなかったこともありスルーいたしました。

A211224_01 
まだ事故での左ひじの怪我が痛むのでバイクでの移動は避けてAKB38での出撃です。
まぁここは駐車場も無料でいつも空いてますからクルマで行っても困らないですね。

続きを読む "「海洋堂・ミニミニ自然史博物館と造形美の世界」を鑑賞"

| | コメント (0)

赤堀「密な古墳」展と麺紀行「創作(?)うどん こむぎ」

まだまだ3密回避が欠かせない生活が続きますが
伊勢崎市内の赤堀歴史民俗資料館で「な古墳」という企画展が開催中(~12/26)ということで
天気予報では強風とのことだったのでじゅごんで風を切って行ってみました。

A211202_02 A211202_03 
ここ赤堀歴史民俗資料館は今までもちょくちょく訪れていますけど
直近だとこの時の「日本最大の大鰐口」特別展以来ですかね。

ちなみな、何が“密”な古墳なのかというと、伊勢崎市内には1500基を超える古墳が確認されていて
それらが極めて密集した古墳「群集墳」を形成しているのだそうで、
そのような「群集墳」に焦点を当てて展示をしているのがこの「密な古墳」展ということになります。

といっても、もちろんここに古墳そのものが展示されているわけではなくて
写真などのパネル展示と出土品などの展示が中心になっています。

続きを読む "赤堀「密な古墳」展と麺紀行「創作(?)うどん こむぎ」"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧