早期リタイア

定年前の55歳で早期リタイアしました

年末年始休暇の分散はどの程度実現するのかな

年末年始休暇について来年1月11日(月)の成人の日まで延長して分散して休みを取るように
政府が提言したとのニュースを耳にしましたが、果たしてそんなに上手く行くんでしょうかねぇ。

ボクは現役サラリーマン時代から年末・年始だからといって帰省したり群れたりしませんでしたが、
(あっ、新春賀詞交換会はささやかに参加してますけど、来年はどうなるかな?)
帰省したり群れたりしたがる人は冬休みだからそうするというよりは
大晦日だから、正月だからという理由がほとんどでしょうから
結局はみんなこぞって同じ日に同じような行動しようと集中=密になっちゃうんじゃないかなぁ。

だって、紅白歌合戦もゆく年くる年も録画しておいて
一週間後にそれを見て大晦日気分に浸りましょうってならないですし、
一週間後のお寺に行って事前に録音しておいた除夜の鐘を聴いていてもなんだかなぁでしょう。
毎年混雑した場所で初日の出拝んだり初詣に行く人だって一週間後に同じことはしないでしょう。

休みをずらすより、単純に帰省は控えましょう、初詣は近くの空いてる神社で、とかで良いんでは?
となるとGOTOトラベルと言ってることと矛盾してしまうんでしょうけど(-_-;)

続きを読む "年末年始休暇の分散はどの程度実現するのかな"

| | コメント (0)

“働く”の語源は“傍(はた)”+“楽(らく)”? ウソです

つい先日、テレビ(の録画)番組を観ていたら「“働く”の言葉の由来は傍(はた)が楽(らく)になる」
つまり、周りが楽になる・楽しくなるということだという話がされていました。
これはお堅い番組ではなくバラエティ番組で某俳優が言っていたというエピソードトークなので
真実かどうかを問題視するものではないのですし、ボクも最初は「へぇ~、そうなんだ」と思ったけど、
でもちょっと違和感を持ったのできちんと調べてみることにしました。

どこに違和感を持ったのかというと、ボクはご存知の通り早期リタイアしてもう働いていませんので
そう言われると、じゃぁボクは「周りを楽にしていない」≒「周りを苦にしている」ということ?
つまり、はた迷惑な存在ということかとちょっと反抗的にとらえたりしたくなるというものです。

まぁ社会保障費もろくに払っておらずむしろ一部免除を受けているような身なのは事実なので
それを持って「周りを楽にしていない」のは確かなことではあるんですけど……
それでも、まだ年金貰ってないし、医療にもほとんどかかってないし、失業給付はもう終わってるし
介護や子育ては関係ないし、ましてや生活保護は受けていませんので
社会保障費を食い尽くしている側でもないですし
社会保障費をそういう問題としてとらえるものではないと思うのですが……

もうひとつの違和感は、よく考えると“働く”って動詞なのでカ行5段活用するから
働か(ない)、働き(方)、働く、働け!、働こ(う)などとなるので楽(らく)には無理があるんでは?
と考えられるわけです。

続きを読む "“働く”の語源は“傍(はた)”+“楽(らく)”? ウソです"

| | コメント (0)

早期リタイアして無職になって3年経過

ちょうど1年前にも2年が過ぎたとして同じような記事を書いてますけど
ボクは2017年9月末に早期リタイアして10月から念願の無職の身になりましたから
今日で無職になってから3年が過ぎて無職4年目に突入したことになります。
もう無職としての早期リタイア生活も板についてきた(笑)というか
これが日常となってしまっているのでこれといったネタもないのですが
いちおう振り返ってみましょうかね。

 

早期リタイアして最初の一年は失業保険の給付があったりしましたがそれもなくなり、
逆にクソ高かった地方税もやっと格安になり、
健康保険も社保の任意継続から国保に切り替えて格安になりました。
こうなると次に年金受給になるまではこのままの体制で行くことになるのでしょうね。

先ずはそんなお金の話からしておきましょうか。
ボクはもう完全無職でアルバイトなども一切してませんから労働収入はゼロですし
資産運用も積極的にやっていないので僅かな定期預金利息くらいしか不労所得もありません。
不動産賃貸などもしてませんし、こんなブログでは広告収入はほぼゼロですorz
いちおう現役時代の社内預金を年金形式で受け取っているのでそれが収入ということになりますが
実質的にはただ貯金を切り崩しているだけですから収入という感覚ではありません。
その意味では例の特別定額給付金10万円だけがこの1年間の唯一のまとまった収入ってことですね。

続きを読む "早期リタイアして無職になって3年経過"

| | コメント (0)

無職が日中プラプラ出歩いていても職質には遭わない

たまには早期リタイアあるあるネタでも書いてみましょうかね(笑)

平日昼間っからプラプラ出歩いていると不審者と思われて通報されるんじゃないかとか
警ら中の警察官などに職務質問されるんじゃないかとか心配される方もいるかもしれませんが
残念ながらボクはこの3年間で一度も通報されたことも職質に遭ったこともありません。

散歩など出歩くのはほぼ朝か日中ですし、不潔ではないけどずぼらな身なりですし、
平気で住宅街の細街路まで入り込んでクルマや猫の写真撮ってたりしますから
怪しいと思われても不思議じゃないんですけどね(笑)
通報されるのは勘弁ですし、通報した側の人にも嫌な思いさせてしまうことになるので避けたいですが
職質くらいならブログネタとして面白いと思ってるのに全然ないんですよねぇ。

職質ではないですが、昨日は警察官の自宅訪問(巡回連絡)を受けました。
平日の日中で軽く酒呑んだ後でしたけど何も怪しまれることなく(やましいこともないですが)
世間話を少ししただけでその男性警察官は帰っていきました。
前回はまだサラリーマン時代で可愛い婦人警察官の訪問だったのでテンション上がったんですけどね(笑)
今回は密かに「今日はお休み?」とか訊かれて「いえ、無職です」と言いたかったんですけど
残念ながらそういう展開になりませんでしたね。

続きを読む "無職が日中プラプラ出歩いていても職質には遭わない"

| | コメント (0)

占いは信じないけど毎朝TVの占いは観てますが……

ほとんどのテレビ番組はハードディスクレコーダーに予約録画してから
好きな時間にCM飛ばししながら観ています。
(だったら無料見逃し番組配信で観ればいいじゃないかと言われそうですが……)
ただ、朝の時間帯のニュース番組だけは少しだけ生放送で観ています。
まぁ、ニュース番組といっても民放(たいていはフジのめざまし)なので
ニュースというよりもバラエティの延長に近いものがありますけどね。

そこで、多くの民放の朝のニュースだと今日の運勢とか星座占いなどのコーナーがありますよね。
ボクは占いのたぐいは一切信じないたちなのですが、
というよりあんな非科学的で何の根拠もないものを信じる人がいることが信じられないですし、
ましてや高い金払って占いしてもらうなんてどんなムダ金使ってる人間なんだよって感じです。
占い師なんてほとんど詐欺師と同じだと思ってますしね(なんてこと書くと反論されるかも)

どこかのサイトの受け売りに近いですが、占いを信じる人って
自己肯定感が低い人、責任を取りたくない人、現状に満足していない人なのだそうです。
ボクは自分自身が凄い人間だとも思ってないし現状に大満足しているわけでもないですが
まぁそれでもこんなもんだろうと諦めつつ納得してますし
それもこれも含めて自己責任だと思って生きてます、ということなのでしょうね(笑)

続きを読む "占いは信じないけど毎朝TVの占いは観てますが……"

| | コメント (0)

アベノミクスからスガノミクスへ、早期リタイア者への影響は?

さて大仰なタイトルをつけてみたけど、政治も経済もたいして詳しくもなく
菅新首相の政治理念も手腕も経済政策も理解してませんので大したことは書けません(汗)

アベノミクスによって円安・株高になったと言われてますし
それでも庶民の景気実感は伴わずに企業の内部留保に回ったとか言われてます。

ただ結果としてアベノミクスと言いだしてから円安・株高になったのは事実ですし
なのに、年収はほとんど上がらず物価も狙いの2%インフレは達成できなかったのも事実です。

 

ボクは3年前に早期リタイアしたのですが、特にアベノミクスの恩恵を受けた気になってません。
確かにその時の会社の好業績は傍からはアベノミクスの恩恵にあずかったかのように見えますが
内部の人間からするとアベノミクスで助けられたという感覚はなくて
奢りに聞こえるかもしれませんが自助努力の結果という捉え方の方が強いです。
まっ自助努力といっても会社全体・社員全員の努力ということですが。

続きを読む "アベノミクスからスガノミクスへ、早期リタイア者への影響は?"

| | コメント (0)

健康保険税通知書が来て愕然!昨年のほぼ2倍

国民健康保険の納税通知書・納付書が郵送されてきました。
あっそうか昨年も今ごろだったなぁ、
まぁ昨年と同じくらいの2万円強だろうと思いきや……

なんと、4万円強とおよそ2倍の高額となってました。
えっ、なんで???

ひょっとして特別定額給付金(10万円)も所得に加算されてしまってこうなっちゃうのかな
なんて一瞬考えてしまいましたけど、違っていました。
特別定額給付金は非課税であり雑所得にもならないため所得の対象ではありません。
というわけなので国民健康保険税の計算のもとになる所得にも含まれません。

じゃぁ、どうして高くなったのか……

続きを読む "健康保険税通知書が来て愕然!昨年のほぼ2倍"

| | コメント (0)

特別定額給付金を受領したので住民税を納付した

本日、特別定額給付金・10万円が指定口座に振り込まれました。
銀行からEメールで入金の連絡があり、実際にネットで振り込みを確認しました。
もうとっくに給付されたよという人もいれば、まだまだだよという人もいるかと思います。

そこで、どのくらいの給付率になっているのかちょいと調べてみますと
全国では6月10日時点で35.9%という記事がありました。
群馬県では6月5日時点で29.7%となってましたが
驚くべきことにボクが住む伊勢崎市ではたった4.0%と群馬県最低でした。
そして、11日までに10%を、6月中にはなんとか給付完了したいという
まぁなんと悠長な話なんかなぁという記事が見つかりました。

ボクが申請書を受け取ったのはこの時(5月23日)でしたが
別段新型コロナ騒動で一刻も早く給付金を貰わないと生活が成り立たないわけではないので
その記事中にも書いたように優先順位を勝手に忖度してすぐに申請はせず
5月29日に申請をしたのでした。

ですから、ボクが給付金を受け取れるのはもっと先のことだろうなと覚悟してました。
それからすると思いの外早く受け取れたなというところですかね。

続きを読む "特別定額給付金を受領したので住民税を納付した"

| | コメント (0)

やっと10万円の申請書が郵送されてきた

A200522_1 
昨夕のことですが、やっと「特別定額給付金(1人10万円)」の申請書が
我が家にも郵送されてきました。
独り暮らしなので、“我が家”というのもしっくりこないですが
いちおう世帯単位での申請ということですからね。

ちなみに、マベノマスクはまだまだ届きませんねぇ。
要らないのでどうでもいいですけど(笑)

続きを読む "やっと10万円の申請書が郵送されてきた"

| | コメント (0)

年金の2年一括前納・口座振替と年金改正案

2017年秋に早期リタイアしてこの時に厚生年金から国民年金へ切り替えました。
国民年金の支払いは銀行口座からの口座振替にしています。
また、2018年度からの支払いは2年一括前納にしています。
これは毎年2月末までに申し込むと2年度ごとまとめて口座振替になるもので
これをすると2年間で約15,000円ほどお得になるというものです。

ですから、2020年の今春にはまた2年一括前納をしなければいけません。
口座振替なので自動で引き落としされるわけですが、
ボクがクレジットカード引き落としなどにメインバンク的に使っているネット銀行は
この口座に指定できなかったので、
あまり使っていない地方銀行の口座を指定しています。

その地方銀行の口座は今はほぼ水道料金の自動引き落としにしか使っていないので
普段は1~2万円ほどしか残高がないような口座ですから、
国民年金2年分となる約40万円という引き落とし前にきちんと入金しておく必要があります。

続きを読む "年金の2年一括前納・口座振替と年金改正案"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧