住まい

自宅の家や自宅周辺のこと

ハトが居ついて困るので豆鉄砲ならぬ水鉄砲で撃退?

新型コロナ騒動でステイホーム中にプラモデルなどインドア趣味を始めた人も多いでしょうが
ボクは逆にプラモデル作りを中断してしまっています。
特にこれといった理由もないのですがなんだか気乗りがしないからです。
早期リタイアしてからそれなりに作ってきたので少し飽きがきたのかもしれないです。

そして、プラモデル作りの部屋にいることがほとんどなくなったからなのか
その部屋の窓際にハトがよく居つくようになってしまいました。
まぁ早期リタイア前もこの部屋にはあまり居なかったので
ハトはたまたま来て居つくようになっただけでしょうけどね。

B200909_4 
雨戸収納部分の上の赤矢印部分にハトがよく居るんですよね。
壁からの突きだし量がちょうどハトくらいのサイズの鳥に合っているんでしょうし
屋根の軒があるからカラスなどから襲われにくく安心・安全な場所なのでしょう。

続きを読む "ハトが居ついて困るので豆鉄砲ならぬ水鉄砲で撃退?"

| | コメント (2)

斜向かいの広い空地は未だ謎だらけだが……

伊勢崎市の今の家に引っ越してきてからもう7年以上経ちました。
その時からずーと不思議だったのが斜向かいにある結構広い空地です。
駅まで徒歩5分の県道(主要地方道・伊勢崎大間々線)沿いの角地で
いろいろと使えそうで便利そうな土地です。

この時の記事でも少し紹介したわけですし
その後に造園用と思しき木や石が並べられたり
さらには仮設の選挙事務所として利用されたりと変化がないわけでもないですが、
やはり未だに何かの建物が建ったりすることなくほぼ更地のままです。

ただ、最近になって色々と変化が出てきました。
それでも、謎のままですし、むしろ謎が深まったというところです。
A200730_2

続きを読む "斜向かいの広い空地は未だ謎だらけだが……"

| | コメント (0)

ケルヒャーで玄関階段の苔を除去してみた

今年は関東でも8月に入ってからやっと梅雨明けということで例年になく遅い梅雨明けとなりましたね。
九州などをはじめとして局地的豪雨となり甚大な被害も発生してしまいましたが
幸いにもボクの住んでいる地域はまとまった雨はあまりなく
むしろ曇天が続きじめじめべとべとした長梅雨だったという印象です。

B200803_1 
そんな長梅雨の影響なのかどうかよく分かりませんが
自宅の日当たりの悪い北側の玄関までの外階段などが緑色に変色してしまっています。
今までも端の方が少しだけ変色することはあったような気がしますが
ここまでになったのは今年が初めてだと思います。
カビ?藻?どうやら苔のようですね。

続きを読む "ケルヒャーで玄関階段の苔を除去してみた"

| | コメント (5)

伊勢崎市のサンデンが事実上の経営破綻とは(@_@)

先月末のことですが、群馬県伊勢崎市に本社がある自動車用エアコンや自動販売機の製造で有名な
サンデンホールディングスが事実上の経営破綻である事業再生ADRの申請をしたとのことです。
事業再生ADRというのが具体的にどういうものだかよく理解できていませんし
当面はそのまま事業を継続して雇用も維持できるのだそうですが、
それでも利益が減少して事業継続・資金調達が難しくなってしまったのは事実なのでしょう。

サラリーマン時代には直接サンデンHDとの仕事をしたことはありませんが
それでもスバル車にもサンデン製の部品も多く使われていましたから
それなりに親しみのある会社です。
また、自宅のすぐ隣町にあって、散歩で周囲を回っていたりもするので
その意味でもなんとなく地元愛というか愛着も湧いてきている会社です。
ですからちょっとショックでありかつこの先心配ですね。

東京本社というものもあるようですが
基本的に伊勢崎市の本社・開発研究部門が主力部隊のようですから
伊勢崎市の税収としても大きな影響があるのでしょうね。

続きを読む "伊勢崎市のサンデンが事実上の経営破綻とは(@_@)"

| | コメント (0)

伊勢崎駅前開発はいまだ迷走中?

最寄駅である伊勢崎駅は7年ほど前のこの時に(東武線も)高架になった後、
暫くして南口ロータリーなどの開発が進み、さらに遅れて北口ロータリーなどの開発も進みました。
それでも、まだまだところどころに空地が放置されていたりして殺風景なままになってたりします。

A200620_1 
例えばここ。北口ロータリーのすぐ隣にこんな広い更地にしただけの空地があります。
そのうちに何か建物でも建つのかなと期待つつもまったくその気配がありません。
ただ、赤い矢印の部分にポツンと灰皿が設置されているので喫煙所になっているようです。
けど、喫煙所でこんなに広い空地は必要ないでしょ(笑)
もっとも南口では通路上に灰皿が設置されているので歩いていても副流煙が気になりますから
それよりはずいぶんマシな場所に設置されているとも言えますが……

続きを読む "伊勢崎駅前開発はいまだ迷走中?"

| | コメント (0)

雨どいの泥詰まりを110円で清掃したが……(@_@)

先日記事にした自宅の屋根の雨どいの一部分が泥詰まりしている件ですが
まずは自分で清掃できないかとチャレンジしてみることにしました。
といっても、もちろんイイ歳だしビビリなので梯子で高所作業するわけにもいきませんので
ちょいと頭をひねって試行錯誤してやってみることにしました。

B200530_1 
とりあえず、100均ショップでこんなものを買ってきました(笑)
清掃用品でも園芸用品でもなく調理道具ではありますが
柔らかめのプラスチック部分と自由に折り曲げられる金属の柄の組み合わせが
ちょうど良いのではないかと考えてのことです。
ターナースプーンっていうものですが、はじめてその名前を知りました。
フライ返し+お玉みたいなものですかね。

続きを読む "雨どいの泥詰まりを110円で清掃したが……(@_@)"

| | コメント (0)

エアコン室外機の日除けカバーをリニューアル

この記事で紹介したように省エネ効果を期待してエアコン室外機に自作の日除けカバーを付けてます。
天板はダンボールに100均のアルミシート(カーペット下の断熱用?)を貼っただけのもので
はなから何年も耐久性があるとは思っていませんでしたが、
あっというまに破れてボロボロになってしまいました。
(そのボロボロ状態の写真を撮り忘れてしまいましたorz)

フルで2年ももたずに役に立たなくなってしまったというのはちと早過ぎますね。
さらに、単にビリビリ破れたというだけでなくアルミ蒸着された部分が粉々になって舞ってしまい
そこらじゅうがキラキラして、それが窓から室内にも入ってきてしまい大変でした。

となると、また100均のアルミシートを貼ったのでは同じことの繰り返しになってしまいますから
何か違う策を講じないといけませんね。

続きを読む "エアコン室外機の日除けカバーをリニューアル"

| | コメント (0)

自宅の雨どいが泥詰まり……どうしよう

先日のこと、夜間に雨が降って朝には上がって晴れてきた日のことです。
なのに、2階のバルコニーの一部分には雨水がポタポタと滴り落ち続けています。
なんでだろう?

と見上げてみると、屋根の雨どいの途中から雨水が溢れて落ちてきているようです。
ってことは雨どいが途中で詰まっているってことですよね。

うーん、どうしたものか。。。
今のところ、バルコニーの洗濯物干し場所には雨水は滴り落ちてこないし
バルコニーに置いてあるエアコン室外機やカン・ビン用ごみ箱にも直撃してないし
正確に言えばバルコニー床ではなく100均のオーニングタープに直撃してるだけなので
すぐにでも対処しないといけない状態ではないとは思いますが、
それでもずーとほっておくのは問題かなぁという感じです。

続きを読む "自宅の雨どいが泥詰まり……どうしよう"

| | コメント (6)

ガレージの壁に小棚を設置したが……心霊写真?

自宅のガレージ……というほど立派なものではなくて
単に1階部分が3面壁のない駐車場になっている場所ですが、
バイク(自転車)で出かける際、または帰宅した際に
グローブやドリンクボトルや携帯工具やドラレコなどをひょいと置けるような
小さな棚が近くにあると便利だなということで、、、
B200525_1 
こんなモノを設置してみることにしました。

実はかなり昔に買っていたものなんですが、思い出してひっぱりだしてきました(汗)
いつ購入したのか、いくらだったのかも記憶も記録もありませんが
ホームセンターのカインズにて、今調べると税込998円となっていますね。

続きを読む "ガレージの壁に小棚を設置したが……心霊写真?"

| | コメント (1)

破れてた網戸のネットをやっと張り替えた

自宅の窓の網戸のなかでネット(網)が破れてしまっているものが幾つかあります。
ボクが破ってしまったのではなくて、実は中古住宅として購入時に既に破れてました。
つまり、7年近くも網戸が破れたまま放置していたわけです。

B200507_1
その網戸が破れている窓というのは、この記事でもちょっと紹介した「縦すべり出し窓 」で、
網戸そのものは「片上げ下げ窓」という構造になっているものです。
たぶん、上げ下げする時に手でネットを引っ掛けたりして破ってしまったのだと思われます。

ただその網戸が破れているのは3階の廊下の端の窓と2階キッチン横の窓でして、
3階だとあまり蚊など虫が入って来にくいのでそのままでもあまり支障がないし
2階キッチン横の窓は室内換気にはあまり有効でなく年中閉めっぱなしなので網戸不要なのでした。
それでもなんとなく見た目がみすぼらしいので重い腰を上げてネットの張り替えをすることにしました。

続きを読む "破れてた網戸のネットをやっと張り替えた"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧