住まい

自宅の家や自宅周辺のこと

伊勢崎駅前開発はいまだ迷走中?

最寄駅である伊勢崎駅は7年ほど前のこの時に(東武線も)高架になった後、
暫くして南口ロータリーなどの開発が進み、さらに遅れて北口ロータリーなどの開発も進みました。
それでも、まだまだところどころに空地が放置されていたりして殺風景なままになってたりします。

A200620_1 
例えばここ。北口ロータリーのすぐ隣にこんな広い更地にしただけの空地があります。
そのうちに何か建物でも建つのかなと期待つつもまったくその気配がありません。
ただ、赤い矢印の部分にポツンと灰皿が設置されているので喫煙所になっているようです。
けど、喫煙所でこんなに広い空地は必要ないでしょ(笑)
もっとも南口では通路上に灰皿が設置されているので歩いていても副流煙が気になりますから
それよりはずいぶんマシな場所に設置されているとも言えますが……

続きを読む "伊勢崎駅前開発はいまだ迷走中?"

| | コメント (0)

雨どいの泥詰まりを110円で清掃したが……(@_@)

先日記事にした自宅の屋根の雨どいの一部分が泥詰まりしている件ですが
まずは自分で清掃できないかとチャレンジしてみることにしました。
といっても、もちろんイイ歳だしビビリなので梯子で高所作業するわけにもいきませんので
ちょいと頭をひねって試行錯誤してやってみることにしました。

B200530_1 
とりあえず、100均ショップでこんなものを買ってきました(笑)
清掃用品でも園芸用品でもなく調理道具ではありますが
柔らかめのプラスチック部分と自由に折り曲げられる金属の柄の組み合わせが
ちょうど良いのではないかと考えてのことです。
ターナースプーンっていうものですが、はじめてその名前を知りました。
フライ返し+お玉みたいなものですかね。

続きを読む "雨どいの泥詰まりを110円で清掃したが……(@_@)"

| | コメント (0)

エアコン室外機の日除けカバーをリニューアル

この記事で紹介したように省エネ効果を期待してエアコン室外機に自作の日除けカバーを付けてます。
天板はダンボールに100均のアルミシート(カーペット下の断熱用?)を貼っただけのもので
はなから何年も耐久性があるとは思っていませんでしたが、
あっというまに破れてボロボロになってしまいました。
(そのボロボロ状態の写真を撮り忘れてしまいましたorz)

フルで2年ももたずに役に立たなくなってしまったというのはちと早過ぎますね。
さらに、単にビリビリ破れたというだけでなくアルミ蒸着された部分が粉々になって舞ってしまい
そこらじゅうがキラキラして、それが窓から室内にも入ってきてしまい大変でした。

となると、また100均のアルミシートを貼ったのでは同じことの繰り返しになってしまいますから
何か違う策を講じないといけませんね。

続きを読む "エアコン室外機の日除けカバーをリニューアル"

| | コメント (0)

自宅の雨どいが泥詰まり……どうしよう

先日のこと、夜間に雨が降って朝には上がって晴れてきた日のことです。
なのに、2階のバルコニーの一部分には雨水がポタポタと滴り落ち続けています。
なんでだろう?

と見上げてみると、屋根の雨どいの途中から雨水が溢れて落ちてきているようです。
ってことは雨どいが途中で詰まっているってことですよね。

うーん、どうしたものか。。。
今のところ、バルコニーの洗濯物干し場所には雨水は滴り落ちてこないし
バルコニーに置いてあるエアコン室外機やカン・ビン用ごみ箱にも直撃してないし
正確に言えばバルコニー床ではなく100均のオーニングタープに直撃してるだけなので
すぐにでも対処しないといけない状態ではないとは思いますが、
それでもずーとほっておくのは問題かなぁという感じです。

続きを読む "自宅の雨どいが泥詰まり……どうしよう"

| | コメント (6)

ガレージの壁に小棚を設置したが……心霊写真?

自宅のガレージ……というほど立派なものではなくて
単に1階部分が3面壁のない駐車場になっている場所ですが、
バイク(自転車)で出かける際、または帰宅した際に
グローブやドリンクボトルや携帯工具やドラレコなどをひょいと置けるような
小さな棚が近くにあると便利だなということで、、、
B200525_1 
こんなモノを設置してみることにしました。

実はかなり昔に買っていたものなんですが、思い出してひっぱりだしてきました(汗)
いつ購入したのか、いくらだったのかも記憶も記録もありませんが
ホームセンターのカインズにて、今調べると税込998円となっていますね。

続きを読む "ガレージの壁に小棚を設置したが……心霊写真?"

| | コメント (1)

破れてた網戸のネットをやっと張り替えた

自宅の窓の網戸のなかでネット(網)が破れてしまっているものが幾つかあります。
ボクが破ってしまったのではなくて、実は中古住宅として購入時に既に破れてました。
つまり、7年近くも網戸が破れたまま放置していたわけです。

B200507_1
その網戸が破れている窓というのは、この記事でもちょっと紹介した「縦すべり出し窓 」で、
網戸そのものは「片上げ下げ窓」という構造になっているものです。
たぶん、上げ下げする時に手でネットを引っ掛けたりして破ってしまったのだと思われます。

ただその網戸が破れているのは3階の廊下の端の窓と2階キッチン横の窓でして、
3階だとあまり蚊など虫が入って来にくいのでそのままでもあまり支障がないし
2階キッチン横の窓は室内換気にはあまり有効でなく年中閉めっぱなしなので網戸不要なのでした。
それでもなんとなく見た目がみすぼらしいので重い腰を上げてネットの張り替えをすることにしました。

続きを読む "破れてた網戸のネットをやっと張り替えた"

| | コメント (0)

25年使い続けた電子レンジを買い替えた

タイトルの通りで電子レンジを買い替えました。
B200415_01
今まで使っていたのはこちらのイワタニ製のIM-573という型番ので
調理/解凍切替えとタイマー以外のなんの機能もないような超シンプルなものです。
ゼンマイ式タイマーのダイアル回して「ジリジリジリ~、チン!」って文字通りチンするやつです。
おそらく購入当時でも1万円もしなかったくらいの格安品だったと思います。

これは、会社の寮を出て(寮では料理禁止)アパート住まいとなった時に
諸々の電化製品と同時期に買ったはずですから1995年春のことになります。
実際にその電子レンジには1995年1-6月期製造と書かれたラベルがあります。
ということは、もうかれこれ25年ほど使い続けていることになります。

続きを読む "25年使い続けた電子レンジを買い替えた"

| | コメント (0)

ついにグーグル・ストリートビューにデビュー!

昨年の夏、7月に散歩中にグーグル・ストリートビュー撮影車に遭遇してたんですよ。

A190724_6 A190724_7 
これらはその時の撮影動画からのキャプチャー画像です。
3年前の時はスバル・インプレッサだったのですが昨夏はスズキ・アルトになってました。
河川沿いの狭い道なので撮影以外であまり通らないだろうから
こりゃぁしっかり撮影されちゃったかなと思い、
ちょくちょくその辺のグーグル・ストリートビューを確認してました。

そしたら先日やっと公開になったようで、案の定そこにしっかりボクの姿が映ってました(笑)

続きを読む "ついにグーグル・ストリートビューにデビュー!"

| | コメント (0)

布団カバーが破れた!布団の干し過ぎが原因か?

先日、就寝中の明け方のころ、寝ぼけまなこ状態で寝返りうって脚を伸ばそうとしたら
なにやら足先に引っ掛かって微かに「ビリビリビリ~」ってな音がして
でもまだもう少しまどろんでいたいなぁとそのままうつらうつらと……
そしてまた寝返りうったらまた「ビリビリビリ~」と。
それでもまだうつらうつらと……

B191206_1 
しっかり起きてから確認してみました。
掛布団のカバーがご覧のように大きく破れてしまってました。
好きなオレンジ色/クリーム色のシンプルな布団カバーで気に入っていたのですが
さすがにこれだけ大きく破れてしまうと直すのも大変ですから買い替えになっちゃいますね。
よくみると破れた箇所だけでなく全体に擦れて傷んでしまっているようですし。

続きを読む "布団カバーが破れた!布団の干し過ぎが原因か?"

| | コメント (0)

窓サッシの鳥糞清掃して防止策を施してみた

自宅の浴室と脱衣場(洗面台と洗濯機もあり)の窓はほとんど開けっ放しにしたままです。
ゲリラ豪雨や台風の時はしっかり閉めますけどね。
やはり湿度の高い場所ですから出来るだけ風通しを良くしておきたいですからね。
昔住んでいたアパートでは浴室には窓もなかったので換気扇だよりだったですが
せっかく窓があるのだからあまり換気扇に頼らないのがいいかなと思っています。

また、2階で足場もないところで街灯のある通りからも見える小さな窓なので
防犯上はたぶん大丈夫だと考えています。
2階ですし、まぁ中年のオッサンなので覗き見される心配も不要ですし(笑)
浴室の窓は細いスリット状のガラス板が上下に並んでいてレバーを回して開閉するタイプのものです。
こういう窓をガラスルーバー窓あるいはジャロジー窓というそうです。
外から見にくく特に外からは見下ろすことが出来ないので下半身のプライバシーは万全です(笑)
雨が入りにくくその割に風通しが良いのがメリットで浴室にはもってこいです。

一方、脱衣場の窓は縦長の形状で、縦方向を回転軸に室外側へすべり出しながら開く窓です。
このような窓を縦すべり出し窓というそうです。まぁそのまんまの名称ですが。
風通しが良いのと、室内側から両面のガラス掃除が可能などの特徴があります。
なお、この窓の内側には上下引き違いの網戸がついています。これは片上げ下げ窓だそうです。

続きを読む "窓サッシの鳥糞清掃して防止策を施してみた"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧