« [昨晩]元会社の同期会、もしくはちょい早い忘年会に参加 | トップページ | 鉄馬縁日「ご当地餃子まつり」@伊勢崎オートへ行ってきた »

単行本「日本を危機に陥れる 黒幕の正体」を読了

B231017_14 
宝島社の「日本を危機に陥れる 黒幕の正体」馬渕睦夫×松田学を読みました。
本書の表紙カバーの袖(折り返し)には次のような紹介文が書かれています。
                            (以下引用、改行位置変更)
ウクライナ戦争で世界は経済危機に陥りつつある。
すべて、ロシアへの経済制裁がブーメランとして跳ね返ってきたからだ。
戦争を引き起こしたのはグローバリストとネオコンだ。
彼らは今、新型コロナで日本を実験場にしようとしている。
今まで戦争のたびに膨大な富を日本から奪ってきただけでなく、
今回はワクチンを通じて肉体まで奪おうとしている。
その真実を元駐ウクライナ大使の馬渕睦夫氏と、参政党代表の松田学氏が明らかにする。
                                  (引用終わり)

松田学氏、知りませんでしたけど参政党代表なんですね。
参政党はなんとなく保守寄り政党とは認識してましたけど、
改めてWiki.とかで検索するとポピュリズム的な極右政党みたいなことが書かれてますから
まぁ話半分くらいで聞き流す(読み流す)程度にしておくのが良さそうですかね。

特に、前述の引用部分にもあるようにコロナワクチン陰謀論なんかも展開しているようなので、
真に受けない方がよいところも多分にあると警戒しながら読んで行きましょうかね。
なお、ボクはコロナワクチン打たない派だし実際に1回も接種してませんが、だからといって
この記事で書いたようにいわゆるワクチン陰謀論的な考えを持っているわけではないですから。
※安全性についての懸念が一部あることやワクチン利権が渦巻いていることはあるにはありますが。

一方の著者というか対談者の馬渕睦夫氏ですけど、
以前に読んだ「日本人が知らない世界の黒幕」を著していたのも彼でした。
この本を買ってから気が付いたんですけどね。

まぁ、“黒幕”ってなキーワードで言えば共通した内容なのでしょうし、
実際に本書の中でも馬渕氏は前書同様に黒幕として「ディープステート」の名を出してます。
でも、前書ではあまり極右的な発言は感じられなかったので意外な印象を持ったのもたしかです。
極右の参政党代表・松田氏との対談ということで、ある程度話を同調させたのか、
もともとの素が出て来たのかその辺は判断しかねますけどね。

とはいえ、実際に世界情勢にかなり詳しい馬渕氏の発言はやはり松田氏とは次元が違っていて
内容的に深いし説得材料も多いしよく考えられているなとは感じさせてくれますけどね。
逆に言えば、対照的に松田氏の浅はかさ、付焼刃的な発言が目立つとも言えるんですけどね。

 

で、ウクライナ情勢など大きな黒幕の話はまぁここで触れてもいろいろ面倒なので
右寄りだけどそこに興味のある人は本書を買って読んでもらえればいいので、
それ以外の少し他愛もないようなことを一部紹介しておきましょう(笑)

コロナワクチンに関しての話の流れの中での松田氏の発言です。

(以下引用)                         それでも、安倍さ
んのように、よくわかっていた方が総理だった時には、戦おうという面があったので
はないかと思います。しかし、それが菅さんになり、ましてや岸田さんになって、ワ
クチンや新型コロナの真実について、何もわかっていらっしゃらないから、医系技官
の意のままに動いていると想像されます。             (引用終わり)

いやー、さすがにこの松田氏の発言には絶句、というか冗談でしょうって笑うしかないですね。
安倍氏が分かっていたならあの初動のまずさ、その後の無策・無能ぶりはあり得ないし、
戦おうとせずに仮病で総理の任を放り出すことはしないでしょう。
この松田氏は安倍教にでも入信しているのか、それとも死者を利用してウケ狙いしたいのか……

一方の馬渕氏の話はコロナに関しては黒幕うんぬんではなく他愛もなく面白いです。
                                 (以下引用)
 私は今でも一切マスクをしませんが、あるレストランに行くと、いまだに「マスク
をしてください」と言われます。仕方がないので、マスクをしたら、「鼻まで隠して
ください」と言われました。
 店内を見ると、座っているお客さんはマスクをしていません。それを指摘すると、
「座ったら、外していいんです」というのです。
 そこまで言われて、気持ちよく食事などできませんから、レストランを出ました。
                                (引用終わり)

マスク狂想曲」の奥野氏ほどではないですけど、まぁ面倒くさい人ですかね(笑)
ただ、いろんな事情はあるでしょうけどそのレストランの人も面倒くさい人だし無知・無能ですね。

実際にもコロナ禍の最中は店の入り口でマスク付けて、注文したら、あるいは水を飲む時にはマスク外し、
それから食事して、会計する時になってまたマスク付けて、店を出たらマスク外すみたいな感じでしたし、
傍から見ても自分自身でもこんな茶番をいつまでやってんだろうと自嘲してまししたからねぇ。

 

と、黒幕とはほぼ無関係なところでも楽しめた一冊でした(爆)

|

« [昨晩]元会社の同期会、もしくはちょい早い忘年会に参加 | トップページ | 鉄馬縁日「ご当地餃子まつり」@伊勢崎オートへ行ってきた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« [昨晩]元会社の同期会、もしくはちょい早い忘年会に参加 | トップページ | 鉄馬縁日「ご当地餃子まつり」@伊勢崎オートへ行ってきた »