« ランちんにローダウンサス装着しシャコタン化 | トップページ | 旧いカセットテープのデジタル音源化をやり始めました »

ペヤング「にんにく味噌」を訝りながら実食

B220504_13 
まるか食品・ペヤングやきそば「にんにく味噌」です。
最近のペヤングは「野菜MIX」とか「蕎麦風わさび味」とか
思わず「健康ヲタク」かよとか「真面目かよ」と茶化したくなるほど真っ当な路線でした。

しかし、これは、ニンニクはともかく味噌味の焼きそばというのは経験上撃沈率が高いので
というかこの時のエースコック「ど・みそ」がドまずかったのがトラウマとなってしまっているので
なんとなくいつものペヤングのヤバさが発現しちゃったものかと穿(うが)ってしまいました。
一方で、ちょい前のペヤング「味噌野菜たんめん」は美味しいけど味噌らしさが激薄でしたしねぇ。

ですから、無理して探すことはまったくしなかったのですが
最寄のスーパー・ベルクで税別168円で販売してたので、訝(いぶか)りつつも買ってみました(笑)

では、早速、作って食べてみましょうかね。
B220505_1 
先入れの乾燥かやく、そして後入れの液体ソースの2つの別添袋入りとなっています。
ペヤングらしく乾燥かやくはいっぱい入っていますし、おおぶりのニンニクが目につきます。
麺はいつもののでしょうし、熱湯3分で湯切りです。

B220505_2 
ハイ、完成です。
麺と同じような色合いの具が多いので、見栄えはあまりパッとしないですかね。
まぁかなり麺の下や中に埋もれた具も多いので、見た目以上に具だくさんなのは変わらないですが。
香りはかなりガッツリしたニンニク臭で、美味しそうです。

懸念していた味噌味ですが、味噌のコクとともに甘味は抑え目で微かな酸味も感じます。
そこにニンニク由来のピリッとした辛みが乗っていてなかなか美味しいです。
味噌のこってり感やべとつき感がなく、焼おにぎりの味噌のような乾いた感触です。

後から焼いているわけでもなく、液体ソースだけでこの感じが出ているのは感心してしまいます。
つまり、ごちゃごちゃ書きましたけど、この味噌味は美味しいです。
それもひと口目から「旨い!」とうなるような味というよりは
ひと口食べるとすぐにもうひと口食べたくなり、さらにすぐにもうひと口と、、、
どんどんと箸が止まらなくなるようなそんな美味しさです。

 

これは単なる思い付きや偶然でできた商品ではないでしょう。
良い意味でペヤングの熱意を感じる一杯でしたよ(*^^)v

|

« ランちんにローダウンサス装着しシャコタン化 | トップページ | 旧いカセットテープのデジタル音源化をやり始めました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ランちんにローダウンサス装着しシャコタン化 | トップページ | 旧いカセットテープのデジタル音源化をやり始めました »