« 安いマイクロバブル・シャワーヘッドを購入してみた | トップページ | 曇天の下、ウクライナカラーを臨みつつ「そば処山家」へ麺紀行 »

興味本位でサドルサスペンションをルイルイに装着

GORIX(ゴリックス)の自転車サドルサスペンションGX-SSPってモノが目にとまって
なんだか面白そうだなと思って、さしたる必要性も感じてないのに買ってしまいました。
B220317_2 
こんなモノです。通販で送料込・税込で2180円と見た目通り高いモノではありません。
ただ、これ買ってきて付けようとする人にとっては六角レンチくらい持ってるでしょうけど……

で、どこにどう付けて何するものかというと商品名から簡単に推測できる通りで
サドルの下、シートポストとの間に取り付けてクッションにするというものです。
ママチャリのサドルのようにコイルスプリングが付いているものの代わりみたいなもんですかね。
だったらサドルごとそういうものに替えれば済むことなんですけどね。

で、興味本位で買ってみたはいいけどどのバイクに取り付けてみましょうかねぇ(笑)
似合いそうなのはお買い物自転車のルイルイくらいでしょうか。

B220317_3 
で、ちゃちゃっとルイルイに取り付けてみました。
予想通りですがなんかヘンテコな感じを醸し出してますね。
そのヘンテコ感に興味が湧いたわけですけど。

そして、試乗してみると……この状態ではダメダメでした。

まず、柔らかすぎてペコペコして簡単に底付きしてしまいます。
体重オーバー……ではなくてU字バネのようなものなので先端から取付位置までのアーム長が長いと
バネ定数としては柔らかくなるので、もっと先端寄りに取付けないとならないわけですね。

それとU字の先端部分が案外と横幅があるのでペダリングする時に太もも内側に当ります。
痛いとかペダリングの邪魔になるほどではないでですけど気になるし少々不快です。
これも同様にもっと先端寄りに取付ければ先端部は相対的に後退して邪魔感はなくなるでしょう。

 

ということで、取付け位置の変更です。が。
B220317_4 
前寄りに取付けようとするほど六角レンチを入れるだけの高さが足りなくなってしまいます。
これ専用に片側が短い六角レンチを用意してくれてるんならありがたいんですけどねぇ。
というか、ここに内六角のボルトを使う必然性もありませんよね。

B220317_5 
というわけで、ストックしてあるボルト類から使えそうな六角ボルトを探して交換しちゃいます。
ちょっと短いですけどなんとか使えそうです。

B220317_6 
で、無事に硬めの取付け位置で完了です。

これなら特に不具合・不都合は感じません。
けど、特段ありがたみも感じないですかね。
そもそもルイルイはタイヤも太めだしケツが痛くなるほど長距離走行もしないからねぇ。

だったらどうしてこんなモノを取付けたんだ、ということですが
それはただ興味本位で面白半分だったにすぎないですから(汗)

|

« 安いマイクロバブル・シャワーヘッドを購入してみた | トップページ | 曇天の下、ウクライナカラーを臨みつつ「そば処山家」へ麺紀行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 安いマイクロバブル・シャワーヘッドを購入してみた | トップページ | 曇天の下、ウクライナカラーを臨みつつ「そば処山家」へ麺紀行 »