« 幸楽苑×ペヤングカップ麺が売ってないので幸楽苑でやきそば食す | トップページ | じゅごんのセンタースタンドが脱落寸前だった! »

「ペヤングやきそば×幸楽苑たんめん味」を幸運にもゲット

昨日の記事で、幸楽苑とのコラボしたペヤングの新作カップやきそばが
どこに行っても売ってなくて入手できないと嘆きの言葉を書きました。
実際、自宅周辺のスーパー4社5店、コンビニ5社9店、ディスカウントストア3店回っても空振りでした。

オムそばとか、きのこMAXとか、にんにく納豆とか、マヨ酸辣とかは大量陳列してある店もあったので
それらの在庫が捌けないと新商品を仕入れられないとか、ペヤングの新作に振り回されたくないとか
販売店側も混乱が見られるのかも知れないですねぇ。困ったもんです。

せっかく地元の伊勢崎市内で製造しているんだから、工場脇とか伊勢崎駅前とか市役所内とかに
ペヤング専売店舗でも造って新商品の確実な実売をしてくれないですかねぇ、まるか食品さん。
というか、こういう目新しさで売る戦略を取るならそのくらいやる責任があると思うんですけどねぇ。

こうなるとあとは今まで行ったこともない地域・お店まで行くしかないのか、それとも通販か。
でも、片道1時間とかかけて知らない店まで行って空振りだと精神的ダメージを受けますし
カップ麺1個や2個を通販で買うのも後ろめたいし、かといって箱買いするほどでもないし……

というわけで、半ば諦め状態になっていたんですが
そう言えばオムそばはヴィレッジヴァンガード@スマーク伊勢崎で偶然見つけたんだった。
もしかしたら、もしかしたら、今回もヴィレッジヴァンガートにあるかも、と微かな可能性に賭けることに。

で、スマーク伊勢崎のヴィレッジヴァンガードに行ってみましたが……ありませんでした(T_T)
ただ、スマーク伊勢崎には今はスーパーのヤオコーが入っていますので念のためそこも覘いてみました。
伊勢崎市内にはヤオコーはここしか店がないですから……でも、やっぱりありませんでした(@_@)

肩を落として手ぶらで帰ろうとした時に「食の駅(ぐんま)」の前を通ったので
いちおうダメモトで覘いてみました。
食の駅では地元産の食料品を中心にお土産物なども売ってますけど
ペヤングの新作を取り揃えているイメージは今まで無かったので
気持ち的にはペヤングよりも他になにか面白いのあるかなって感じでしたが……
なんと、残り3個だけ発見です!(^^)! 諦めていただけにお宝発見した気分ですな。

 

B211108_4 
まるか食品・ペヤング「やきそば×昭和二十九年創業幸楽苑 味噌野菜たんめん味」税別168円です。
ちなみに、幸楽苑とのコラボとしてはこの他に何故だか意味不明の
「ペタマックス味噌野菜うどん」という家族でしか食べ切れない商品も発売されていますけど
そちらは未だに未発見でありますけど買う気もさらさらないのでスルーすることにします。
もっとも、何故にうどんなのか、それもそれだけの麺と専用容器などにまるか食品が投資したのか
はたまた実は別の会社に製造委託しているのかなどなど興味は湧きますが……

それにしても、焼きそばで味噌味というのはけっこう難しいと思うし
タンメンというと普通は塩味なんだと思うし
幸楽苑というとボクとしては真っ先に醤油味のイメージが浮かぶんですが
味噌野菜たんめん味とはちょっと想像がつきませんねぇ。
ともかく早速作って食べてみましょう。

B211108_7 
やや多めの先入れ乾燥かやく、ずっしり重めの後入れソース、唐辛子ふりかけの3つの小袋入りです。
麺はいつものでしょうし、湯戻し3分はいつもと一緒です。

B211108_8 
意外と野菜の具が少なく感じてしまいます。
カップ麺ではこれでもやや具だくさんですけどペヤングとしては〇〇MAXなどに慣れてるので
これでもなんだか期待していたほど具だくさんじゃないなと勘違いしちゃうんですよね。

それとは逆に意外と唐辛子が多くて、これって何も注意書きないけど激辛なんじゃないのと
ペヤング社員の痛覚異常に対する警戒モードに入ってしまいます。
それに味噌味というわりにはどろっとしたソースでなく色も薄くてあっさり系に見えます。
ただ、香りはしっかり味噌らしさを主張してきますけど。

恐る恐る食べてみると……激辛ではありませんでした。ホッ
それなりに辛さはあるけど特に覚悟や注意が必要なレベルではなく
このくらいが一番美味しいと思える辛さなんじゃないかというところです。
これについてはおそらく幸楽苑の社員が痛覚異常者ではなく普通の良識ある人だったのでしょう(笑)

それにしてもあまり味噌味がしないですね。甘さはないし塩味+旨味って感じでいい意味で美味しい。
香りは味噌だが味つけは塩味ってところですが、落としどころとしてはこれが正解なのかもね。
具の量はもう少し欲しかったですがバラエティに富んだ食感と風味が味わえて
それなりにタンメンらしさは感じられますからまずまず満足の一杯となりました。

ただ、これを食べて幸楽苑を彷彿させられるかというといささか疑問も残りますけど。。。

|

« 幸楽苑×ペヤングカップ麺が売ってないので幸楽苑でやきそば食す | トップページ | じゅごんのセンタースタンドが脱落寸前だった! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 幸楽苑×ペヤングカップ麺が売ってないので幸楽苑でやきそば食す | トップページ | じゅごんのセンタースタンドが脱落寸前だった! »