« 新書「『非モテ』からはじめる男性学」を読了 | トップページ | ハリくん、とりあえずなんとか走れる状態にしてみた »

マルちゃん・QTTA「トマトクリーム味」を実食

B210917_10 
東洋水産・マルちゃん・QTTAの「トマトクリーム味  しっかり麺」を買ってきました。
パスタではなくラーメンのようですからかなり変わり種カップラーメンと言えるでしょう。
なのに裏QTTAではなく(表)QTTAのようですから不思議というか
これを期間限定とかでなく定番に加えていくということなんですかねぇ。懐疑的ですが。

ちなみに、近所のスーパーマーケット・ベルクで税別98円とほぼ半額安売りでした。
なので、ずいぶん前に発売されて在庫処分か売れないので値下げしているのかと思いましたが
調べてみると9月13日発売とのことなので、まだ売り出して間がないんですね。
逆に言えば、他の定番QTTAと同じ価格で安売りしているということなのかもしれないです。

 

B210917_13 
小袋はなく麺も具もスープの素もすべてあらかじめ器に入っていて
ただ熱湯注いで3分待って混ぜるだけで完成です。
やっぱりカップ麺というのはこういうシンプルなのがいいですね。
ただ、スープは若干とろみがありよーく混ぜないと均一にならないです。

B210917_15 
見た目は辛いのか酸っぱいのか甘いのかよく分からないですね。

食べてみると、甘かったです。旨味もあって濃厚だけどやや甘さが目立つます。
辛さはなくトマトの酸味もあまり強く感じられないです。
個人的にはもう少し酸味が来てくれた方が後味も良くなっていいかなと思いましたけど。

麺は謳い文句通りのしっかりした食感のあるものです。
しっかりしてるというのは硬さがあるんだけど湯戻し切ってないような硬さではないし
かといってコシがあるとかプリっとした歯応えがあるとかでもなく、でも硬いです。
個人的には好きなタイプの麺ですけどスープとはあまり絡まないですかね。

具はトマトの果肉(ボクとしてはトマトは野菜の認識なので果肉と書くのは違和感あります)が
しっかりと形のあるものとして入っていて面白いですが、やはりここに酸味が欲しかった。
他には挽き肉はかなり味が濃くついていて旨味があり、たまねぎはシャキシャキ食感です。

 

麺量66gのわりにはスープのとろみと濃厚な味付けでそれなりに満腹感が得られ
食った~の感覚にはなりますけど、個人的にはもう少し味に特徴というか刺激が欲しかったですね。
レモン果汁でも入れてやれば随分と変わるかなという気がしますけど。

|

« 新書「『非モテ』からはじめる男性学」を読了 | トップページ | ハリくん、とりあえずなんとか走れる状態にしてみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新書「『非モテ』からはじめる男性学」を読了 | トップページ | ハリくん、とりあえずなんとか走れる状態にしてみた »