« ペヤングやきそば「ピリ辛 高菜明太子味」を実食 | トップページ | やっと歯の治療終了につきプチ豪華な海鮮丼@日本海庄や »

気分転換も兼ねてリビングのレースカーテンも替えてみた

昨日記事にした寝室の遮光ドレープカーテンの交換に続いて
リビング(LDK)のレースカーテンも替えてみることにしました。

B210329_8 B210329_9 
今まで使っていたカーテンは元々中古でこの家を買ったときから付いていたもので
このような花柄のまさにザ・レース柄といったものです。
そこにこの記事で書いたように汎用の遮熱ライナーを装着して使用していました。
けど、左側の画像の影部分からも分かるように両サイドと下側は遮熱ライナーが届いていません。
つまり、この掃き出し窓は一般的なサイズよりも幅・丈ともに大きいこれまた特殊サイズの窓で
それ故にカーテンも特殊なサイズのものが必要となるというわけです。

建て売り住宅ではなく注文住宅で建てられた家なので規格外の窓サイズでも構わないとは言え
カーテン替えたり、サッシを新調したり、ガラスが割れたりと補修などを考慮すると
やはり規格品で揃えてくれていた方が助かったかなというのが素直な気持ちですが、
まぁそれを買ったのはボクですから愚痴ってもどうしようもないので仕方ありませんな。

ちなみに、一時期は冬場のみ断熱目的で元々あった重たいドレープカーテンも取り付けてましたが
ガラスに貼った断熱用プチプチ(この記事の後に別の猫柄のに貼り替え)と遮熱ライナーとで
十分な断熱性能が得られているようなので、もうドレープカーテンは取り付けていません。

そのドレープカーテンは非常に厚手でゴワゴワしていてなんか精神的に圧迫感があるんですよね。
でも、それを言うと今のレースカーテンも結構ゴワゴワしていて軽やかな感じがないし、
それにおそらく20年以上使われているからか薄汚れた色合いになってしまっています。
一度洗濯してみたのですが色合いは変わらなかったので日焼けで変色したのかもしれません。

それと、この特殊サイズ用に作れられたカーテンのはずなんですが幅方向の余裕が足りなくて
閉めた時にギャザー部分が目いっぱい広がって突っ張るような形になってしまのも不満でした。

ということもあり、気分転換も兼ねてレースカーテンを新しく買い替えてみたわけです。
ただ、窓サイズが特殊ということもありオーダーカーテンになってしまうことを覚悟しつつ
それでもネットで買うより実物を見て、かつサイズなども相談して決めたかったので、
近所のホームセンターのカインズへ行ってみたわけです。

 

B210330_03 
結論からいうと、オーダーカーテンにしなくても済みました。というか、妥協しました。
窓枠サイズが166×116cmでカーテンレールは窓枠内部に取り付けられてるのですが
店員さんに尋ねると幅130cmくらいがちょうど良いのだけれど
150×208cmという規格品が一部の商品にはあるからその方が安上がりだよと教わりました。
幅方向はちょっとだぶつき丈は少し足りない感じになるけどなんとかなるでしょうということです。

そのサイズの商品はさほど豊富でないので選択肢は限られますし在庫もあまりないようですが
たまたまあったものがデザイン的にもシンプルで納得できるものだったので
そのまま購入に至ったというわけです。2枚組で税込3880円でした。

遮熱機能があるカーテンなのでもう遮熱ライナーは不要でしょう。
また、UVカットと遮像機能付となっています。
遮像機能は昼夜問わずに見えにくくなるというもので
似たようなのにミラー機能がありますがこれは昼間だけ反射して見えにくくなるものです。

窓にプチプチを貼っているのと、窓の外になんちゃってオーニングを付けているので
それほど外から室内が丸見えというわけでもないですが、
それでもドレープカーテン無しで夜に室内灯を点けている状態ではなんとなくは見えるでしょうから
遮像機能は気分的にうれしいという感じですかね。

 

装着した感じとしては、やはりちょっとだけ丈が短い感じですが
ガラス面が見えるほどでもないのでまぁよしというところですかね。
真冬に冷気が漏れる可能性はありますがその時はサッシに断熱テープでも貼ることにしましょう。

それから、昼間も夜間も室内が明るくなりました。
今まで付けていた遮熱ライナーがそれなりに遮光していたのでそれに比べて光を通すようになったのと
夜間は室内灯の光の反射が強くなっているから明るくなっているようです。
単に黄ばみがなくなって白くなっただけなのかもしれませんが(笑)
ただ、夜間はLEDシーリングライトで調光してわざわざ暗くしているほどなので
これはメリットとは言えないかもしれませんけど。

まぁそれでも気分的にもずいぶんと快適になった感じがしますので
カーテン替えて正解でしたね。

|

« ペヤングやきそば「ピリ辛 高菜明太子味」を実食 | トップページ | やっと歯の治療終了につきプチ豪華な海鮮丼@日本海庄や »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ペヤングやきそば「ピリ辛 高菜明太子味」を実食 | トップページ | やっと歯の治療終了につきプチ豪華な海鮮丼@日本海庄や »