« 明星一平ちゃん「ストロングガーリック焼そば」を実食 | トップページ | 今年も遅まきながらカリン酒漬けをしました »

新書「アフリカで誕生した人類が日本人になるまで」を読了

B201118_5 
SB新書の「[新装版] アフリカで誕生した人類が日本人になるまで」溝口優司著を読みました。
この本は9年前に発行した本に最新の情報を元に加筆して今年10月にリニューアルされたもののようで
だから[新装版]ということのようです。

日本人のルーツ探しはやはり興味があるので前にもこちらの本こちらの本などいろいろ読んでるので
それらと重複する部分もたぶんにあるかなと思いつつも
何かまた違う視点で新しいことでも書いてあるかもと期待して読んでみました。

 

まず、日本に辿りつく前のホモ・サピエンスのところで
人類の起源はアフリカの1人の女性とかと聞いていたわけですが
実はその本当の意味すらボクは理解できていなかったということをこの本で知って恥ずかしくなりました。
                          (以下引用、一部改行変更)
 ところで、あなたは、「私たちの起源はアフリカの1人の女性である」と「私たち
のmtDNAの起源はアフリカの1人の女性のmtDNAである」との違いがおわか
りでしょうか?    (中略)      そのような絶滅の過程を繰り返すと、
ある有限の地域(孤島でも地球全体でも)には、結局、ある時点に存在していた1人
の女性の細胞質(ミトコンドリア)だけが生き残ることになる、というわけです。
           (中略)     したがって、「私たちのmtDNAの起
源はアフリカの1人の女性のmtDNAである」とは言えますが、「私たちの起源は
アフリカの1人の女性である」とは言えません。          (引用終わり)

詳しく説明されてる部分を省略して引用してるので腑に落ちないかもしれませんが
ミトコンドリアDNA(mtDNA)は男子(だけ)が生まれた時点で次世代に引き継げずに途絶えるので
上記のようなことが言えるというわけです。
そして、そのミトコンドリアDNAについて以下のような話も興味深いことです。
                                 (以下引用)
 つまり、mtDNAの変異がアフリカ人では多様であるのに対し、それ以外の人々
では少ないのは、アフリカを出て拡散する過程で、寒冷化や砂漠化などのボトルネッ
クによって人口が一挙に減り、そこを通り抜けられた少数の人々のmtDNAだけが
後世に伝わったからではないかというのです。さらに、アフリカ人自体のmtDNA
も、アフリカに棲む類人猿であるチンパンジーに比べると多様性が少なく、アフリカ
の中でも何らかのボトルネックがあったのではないか、とも言われています。
                                (引用終わり)
人類は苦難の末にやっと地球上のあちこちに生き残れたということでしょうか。
その結果こんなに人口が増えちゃって地球環境や他の生物を破壊しまくってますが……(-_-メ)

 

さて、日本人については著者は縄文人は南方起源で弥生人は北方起源だと考えていて
ただ縄文人が弥生人に置換されたというより吸収されていったという考えのようです。
まぁ最新の話ではそれが定説になっているように感じますし違和感はないですね。
それでも定説というよりはまだまだ有力な仮説のひとつというだけのようですが。

それよりも枝葉末節のようなところですが興味を持ったのは以下のところです。

(以下引用)                   縮毛もしくは螺旋毛の方が、汗
を発散しやすく頭が冷えるため、暑い地域の人たちには縮毛や螺旋毛が多いのです。
                                (引用終わり)
ボクはかなりの縮れっ毛なんですけど、アフリカでも縮毛の人は多いから信憑性ありますが
それでも自分自身は縮毛だから頭に熱がこもりやすいんだと思ってましたよ。
ストレートパーマでもやってみればどっちが暑いのか体験できるんでしょうけど
それよりストレートヘアでアイパーかけたりアフロにした人の話を聞くのが早いかな。
葉加瀬太郎さん教えて~(※葉加瀬太郎氏は実はサラサラストレートヘアーなのだそうです)

他にもたくさん面白そうな話が出てきてここで紹介できないのが残念なくらいですが
ネタバレになっても申しわけありませんので興味のある人は本を読んでみてください。
ちなみに、この記事を読んで本を買ってもボクの財布には一銭も入りませんけどね(爆)

|

« 明星一平ちゃん「ストロングガーリック焼そば」を実食 | トップページ | 今年も遅まきながらカリン酒漬けをしました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明星一平ちゃん「ストロングガーリック焼そば」を実食 | トップページ | 今年も遅まきながらカリン酒漬けをしました »