« サンヨー食品×丸大食品「スンドゥブ味」うどん&ラーメン | トップページ | サンヨー食品の「ニンニクマシマシ汁なし野郎」を実食 »

新書「キリスト教から読みとける世界史」を読了

B201128_6 
KAWADE夢新書の「キリスト教から読みとける世界史 ヴァチカンは歴史に、いかに君臨したか
内藤博文著を読みました。

キリスト教の教義や宗教思想がどう世界史に影響していったのかという
舞台裏や人々の内面の動きが分かるのかと思って安易に手を伸ばした本でしたが、
サブタイトルや帯の「西洋史は教皇vs政治権力の闘いだった!」の文言から察すれたように
ほとんど教義や思想とはかけ離れたところでの政治権力というか支配欲・金や冨への欲にまみれた
血みどろの抗争や駆け引きの末に巻き起こされた歴史をたんたんと書いているという本でした。

しかも、キリスト教といってもほぼカトリックのローマ教皇を中心とした動きとして書かれています。
つまり米国で主流のプロテスタントなどはほぼ無視されていますから
「ローマ教皇から読みとける西洋史」というタイトルの方が相応しかったのではと感じました。

そうはいっても、ボクは高校の世界史でもろくに授業も聞かずに勉強もしなかったので
この本を読んで改めて知ったこと・理解できたことも多くて面白かったですけどね。

 

特に面白いなと思ったのは、十字軍についての説明です。
当時は教皇と皇帝や王が権威・利権の争いをしている最中であったわけですが、
                            (以下引用、一部改行変更)
教皇がヨーロッパ諸国の皇帝や王に命じて十字軍を組織すれば、その事実は教皇こそが皇
帝や王の上に立つ者であることをヨーロッパ中に示せる。その権威上昇によって、皇帝ハ
インリヒ4世との争いに優位に立とうとしたのだ。             (中略)
 ローマ教皇にとって、十字軍はこれまでにない成功体験であり、一つの成功モデルとな
った。「神の敵」を打ち倒すという宗教的熱狂こそが、教皇の権威を高めることになると
気づいたのである。
 そして、十字軍の後にローマ教皇はもう一つの収穫に気づいた。十字軍の発動は、ヨー
ロッパ諸国内で教会領の増大につながっていたのだ。            (中略)
 ローマ教会がいかに大金持ちであったか(中略)ドイツの総所得の3分の2をローマ教会が
得ていたという。また、    (中略)      フランスの総所得の3分の2をロー
マ教会が得ていたともいう。       (中略)
 以後、ローマ教皇はたびたび十字軍を提唱(中東十字軍は7回行われた)するが、それ
は自らの権威上昇を狙ってのものであり、教会の拡大を目論んでのものでもあった。
                                  (引用終わり)

実際に戦った兵士たちは純粋な信仰心から十字軍に加わり亡くなった人も多いのでしょうけど
それを扇動していた教皇は自身の権威と冨に対する強欲が目的だったなんて酷い話ですね。
まぁ、未だにそれが戦争・紛争を起こす陰の動機だったりするようなので
当時の教皇だけを悪者呼ばわりするわけにもいきませんが。

また、ユダヤ人迫害についても触れられています。
                                   (以下引用)
 キリスト教の歴史で、ユダヤ人への敵視は中世に始まった話ではない。すでに最初のこ
ろからそうであった。イエスの死を求めたのは、ローマ人ではなく、ユダヤ人たちであっ
た。イエス自身もユダヤ人であったにもかかわらず、ユダヤ人は「イエス殺し」としてキ
リスト教徒の憎悪の対象になっていたのである。
 中東への十字軍でも、騎士たちが殺していったのは、ムスリムのみではなかった、ユダ
ヤ人も被害の対象であり、キリスト教の騎士の前で、ユダヤ人はキリスト教に改宗するか、
殺されるかしかなかった。
 中世以後、ヨーロッパではユダヤ人迫害が多発する。
                 (中略)   そうした差別意識を生んだ原因の一
つにはキリスト教の不寛容と差別意識があったのだ。          (引用終わり)


キリスト教に限らず一神教は他宗教を完全に否定しますから不寛容であり差別意識があるんですね。
そう思うと日本には隠れキリシタンなど悲劇は一部あったものの
キリスト教の国にならずに済んで良かったなと個人的には思います。
豊臣秀吉さんに感謝ですね。

 

他にもいろいろと面白いことが書いてありましたし勉強にもなりました。

|

« サンヨー食品×丸大食品「スンドゥブ味」うどん&ラーメン | トップページ | サンヨー食品の「ニンニクマシマシ汁なし野郎」を実食 »

コメント

宗教史からアプローチはホントにおもしろいですね。
調べれば調べるほど奥深さを知りますね。

投稿: おおたけ | 2020-12-14 18:06

>おおたけさん

確かに宗教が歴史を作ってきたというところがありますからね。
ただ、その裏を見ると結局は宗教という形を利用して
人間の富みと権力への欲望とその奪い合いが歴史を作ったことになりますけど。

投稿: JET | 2020-12-14 23:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サンヨー食品×丸大食品「スンドゥブ味」うどん&ラーメン | トップページ | サンヨー食品の「ニンニクマシマシ汁なし野郎」を実食 »