« 日清カップ麺「三宝𠅘 全とろ麻婆麺」を実食 | トップページ | 明星の「とうふらぁめん 中華風白麻婆 」を実食 »

「絶品レンジでパスタ」なる調理容器を導入

B200829_1 
ネットでこんなの見つけたので買ってみました。
奈良県のエビス株式会社というところから出ている「絶品レンジでパスタ」という調理容器です。

B200829_2 
真ん中にニョキッと煙突みたいのがありますが
それを除けば100均でも売ってそうな電子レンジでパスタを茹でるアレと同じですね。
実際に100均でも売れるほど安く作れそうな気もするくらいのモノなんですが
楽天さんで税込570円+送料660円もしました。


パスタを茹でる時はこの時に買ったくびれた鍋で節水・節ガス(節電)・時短してたんですが
最近ではさらに節水・節電になる100均グッズを使って電子レンジで茹でています。
そのためにターンテーブルの無い回らない電子レンジにしましたしね。

ただ、この100均グッズ+電子レンジだとパスタ同士がくっついてダマになりやすいのが難点です。
そうなっちゃうとばらばらに戻すことは不可能でせっかくのパスタが台無しになってしまいます。

そこで、パスタ用より大きめのそうめん用の100均グッズを使って
水から茹でずに電気ケトルで沸かした熱湯を多めに入れて
塩とともにオリーブオイル数滴入れてから電子レンジで3分ほど加熱してから一旦取り出して
よく掻き混ぜてから再度電子レンジで加熱して茹でるという手間をかけてました。
これだけ手間かければまずダマになることはないですが、逆に茹で時間が曖昧になりやすいですね。

なお、フライパンに少量のお湯でパスタを茹でるというワザもあるとのことですが
どうしてもロングパスタを二つ折りにしてフライパンに投入しなければならず、
もうその時点でパスタとしての食感が台無しになってしまうので一度試しただけで止めました。
やっぱ短いパスタは美味しくないです。

 

そこでこちらの調理容器です。
B200829_4 
「ヴォルケーノ構造」とか謳っていてなにやら凄そうだし熱湯がグルグル回ってダマになりにくそうです。
それだけではなくパスタの食感・味が格段に良くなると嘘かホントか分かりませんが
かなり自信ありげな謳い文句が並んでいます。

蓋の煙突っぽいのはパスタの量の計測にも使えますが
電子レンジで加熱中はそこから火山(ヴォルケーノ)のように蒸気が出て
それが蓋の上の小さな穴からまた戻ってきて循環するということのようです。
そして、熱湯の量はパスタに吸収される分だけを入れて
茹で上がりでは茹で汁はほぼ残らないようにするというやり方です。

パスタのソースにもよりますが、少し茹で汁をソースに入れると美味しくなると言われてますが
これなら濃厚な茹で汁を加えることが容易になりますね。
ただ、その分だけ最初に入れる熱湯の量はきちんと管理しないといけません。
パスタの分量と何分茹でるかによって細かく指定されてますからそれを守るだけですが。
あと、それに伴って塩の量も少しシビアに考える必要があるかもしれないですね。
まぁ塩を入れても意味がないという話もありますし
一方で大目に塩を入れて茹で上がりに洗い流すなんてのもありますが、そのワザは使えませんね。

なお、電子レンジの加熱時間は、600Wなら推奨茹で時間そのままの時間で
500Wなら推奨茹で時間+1分というのが目安だそうです。
ボクはちょい硬めが好みですから500Wで推奨茹で時間くらいで丁度良いでしょう。

 

では、謳い文句のほどを実際にパスタを茹でて確かめてみましょうかね。
パスタはこちらの低糖質・蒟蒻効果です。最近はこれしか買ってないので。
ですから、普通のパスタだとまた違った食感・味になるのかもしれないですけどね。

ヴォルケーノ構造でブクブクやってるところを動画で撮影したんですが
レンジのガラス扉に反射して手前のあれやこれやカメラなども写り込んでしまったので
代わりにメーカーの紹介動画を貼り付けておきます。


さて、茹で上がりはどうでしょうか。
B200903_3
まずはダマにはならずよくかき混ぜられてました。オリーブオイルは入れてません。
そこは謳い文句にも書かれてないんですけど、容器内の対流が強いことがうかがい知れます。
茹で汁はほとんどなくなってますので湯切り不要です。

で、食べたらビックリ! 驚きの美味さです。
スパゲッティがモッチモチの食感です。
生パスタのモッチモチとは違ってちゃんと芯のところはそこそこアルデンテのままで
コシが強くてプリッとした歯応えがあるのにモッチモチなんですよ。

そして、表面はツルツルではなく、かといってザラつきがあるわけではなく
ぬるっとした感触があってそれがパスタソースの絡みを抜群に良くしているのが分かります。
味自体も小麦の風味が強くなっているようです。デンプンの生成まで違ってくるんですかね。

パスタは茹でてる時にあまり掻き回すと傷がついてよくないと言われますが
この場合は掻き回されても削られた表面のデンプンがまた循環されて表面に再付着するので
食感、ソースとの絡み、味まで良くしているのでしょう。

これは確かに“絶品”です!
千円以上出した価値があるものです。
まっ特許の問題はあるとしてもそのうちに似たようなのが100均に並ぶかもしれませんが(汗)

 

しかし、問題が全くないわけではありません。
B200903_2
高濃度の茹で汁が蓋の上にふり掛かるので容器の清掃にはやや手間がかかるのは仕方ないですが
蒸気というより茹で汁がブクブクと泡になって弾けるように循環するわけですから
電子レンジの庫内が茹で汁まみれになります。
そんなに汚いものではないですが小麦粉のデンプンが含まれているのだから
そのままほったらかして乾かしてしまうわけにはいきませんよね。

まぁ油汚れではないのでキッチンペーパーで拭き取るだけでも十分綺麗になるし
むしろ蒸気で蒸してるので古い油汚れも落ちやすくなって余計に綺麗になるかもですが(笑)
ただ、その清掃の手間を差し引いても大満足の逸品です。

|

« 日清カップ麺「三宝𠅘 全とろ麻婆麺」を実食 | トップページ | 明星の「とうふらぁめん 中華風白麻婆 」を実食 »

コメント

これ、ウチも使ってます。(行きつけのスーパーで売ってて買ってしまった)
夫婦2人分ぐらいまでだと鍋やザル出したりしなくて済むのと、嫁さん曰くはレンジ加熱中に別の作業ができるってのがかなりでかいようです。

投稿: 茶ぼうず | 2020-09-08 10:07

>茶ぼうずさん

スーパーで売ってるんですね。
探したら近所にあるかもしれないですが、ついつい「100均のアレか」と決めつけてスルーしちゃってたかも。

確かに途中掻き回したり吹きこぼれを気にしたりする必要もないので便利ですね。
ただ、他のものをレンジ加熱するのは難しくなりますが(笑)

投稿: JET | 2020-09-08 10:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日清カップ麺「三宝𠅘 全とろ麻婆麺」を実食 | トップページ | 明星の「とうふらぁめん 中華風白麻婆 」を実食 »