« 新書「宇宙は無限か有限か」を読了 | トップページ | ディーガのHDDがまた消失!予備でBDレコーダーを買い増し »

チキンラーメン・アクマのキムラーはまぁ想像通りだった

B200731_1 
日清食品NISSINの「やみつき旨辛チキンラーメン アクマのキムラー チキンラーメン×キムチ味」です。
「旨み辛みアップ!!」と書いてあってリニューアルされたものらしいです。
CMもしていたし、いまではカップ麺も出ているようなので人気があるのでしょう。
その意味では完全に出遅れた感がありますかね。
3食セット具付き袋麺をスーパーマーケットのベルクで税別358円で買いました。

これは「アクマのアサバァ」の第2弾ということになるのかと思います。
“アサバァ”は最初意味が不明だったのですが“キムラー”ってのはすぐ想像できますね。
キムタクやお笑いのキム兄や天津木村とは関係ないことは端から分かりますし(笑)
ちなみに、“アクマ”は漫画家の谷口菜津子が“悪魔級の美味しさ”と
ツイートして話題になったからだそうです。(とパッケージに書いてありました)

ちなみに、どうでもいいことですが、そこには「谷口菜津子先生」と書いてあります。
なんで漫画家に“先生”って付けるかなぁ。作家とかでも同様ですけど。
明らかに教えを乞うたり、自分の子どもが教えてもらっているのなら先生と呼びますが
そうでもないのに先生呼ばわりするのは嫌ですねぇ。
政治家を先生呼ばわりする人はさらにヘドが出るほど嫌ですけど(笑)

あっ、すいません。食べ物の記事なのについつい汚い言葉を使ってしまいました(汗)
アクマのキムラーに戻りましょう。
B200802_1 
A袋麺、B乾燥具材、C旨辛スープの3袋で1食分になっています。
B乾燥具材にはキムチ、かきたま、ニラが入っているようです。
チキンラーメンですからもともと麺にスープの素がはいってますから
Cはスープといっても辛味など追加の香辛料や油などとなってるのでしょう。

おいしい作り方として卵を入れるのがデフォのように書かれているので
素直にそれに従って作りましょう。
でも、個人的にはキムチと卵の組み合わせって素直に受け入れられないんですけどね。

B200802_2 
丼に麺を入れ、たまごポケットに生卵を割り入れ、B具材を入れて
熱湯を注いで3分です。
ちなみに、ボクはその前に丼を温めておきました。
ラップか蓋をして3分後に麺をほぐして、Cスープ入れて完成です。

 

B200802_3 
色合い的にはニラの緑とかきたまの黄色が目立ち白いキムチはあまり存在感がないですね。
なので見た目はキムチラーメンというより普通のラーメンにラー油を入れた感じです。

食べてみると、麺はまぁいつものチキンラーメンの麺でしょうから普通です。
スープは思ったより辛味は強くなく、ほんのり辛くて酸味もあってキムチっぽくはあります。
ただ、やはり哀しいかな具材の白菜キムチはほんのわずかで味も食感もあまりないですね。

全体的には普通のチキンラーメンに飽きてきたら(ボクは飽きるほど食べたことないですが)
ちょっと味変でちょうど良いくらいかなというレベルで
これだと“悪魔的に美味しい”とまではいかないかなという印象を持ちました。
というか、普通のチキンラーメンに別で買ってきたキムチをドドンと投入する
アレンジレシピとしてはありでしょうし、それならキムチ感もしっかりあるでしょうね。
となると、これじゃなくて普通のチキンラーメン(とキムチ)を買えば済むことですし。。。

そういう意味なら袋麺よりカップ麺でこそキムラーは意味があるのかもね。
カップ麺バージョンのアクマのキムラーも販売されてるようですが
かといってもう想像できちゃうので買って食べてみることはしないですけど。

 

B200910_1 
ということで、やってみました。キムチとニラを追加投入です。
ここまでやると、おぉ、アクマ的に美味しいの片鱗を感じさせてくれます。

|

« 新書「宇宙は無限か有限か」を読了 | トップページ | ディーガのHDDがまた消失!予備でBDレコーダーを買い増し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新書「宇宙は無限か有限か」を読了 | トップページ | ディーガのHDDがまた消失!予備でBDレコーダーを買い増し »