« スーパーコンピュータ富岳でのマスク検証報道に? | トップページ | 新書「空気を読む脳」中野信子著を読了 »

明星カップ麺「とまとラーメン」

B200616_1 
明星食品の「野菜の旨みをつめこんだおいしさマルっと! とまとラーメン」です。
「濃厚酸味のあるスープの※糖質控えめな一杯1食当たり30%糖質off」だそうです。
近くのスーパーマーケット・ベイシアで税込213円で買ってきました。

実は先々月買ったのですが、他のスーパーやコンビニでは見かけないのであまり流通してないのかも。
このとまとラーメンと同シリーズでたまねぎラーメンもあるみたいですが
これはベイシアでも売ってなくて未だに見かけたことがありません。

糖質30%オフというのがこれまたちょびっと微妙なところで
ありがたいんだかなんだか判断しかねるのも売りづらいのかもしれませんが。

B200709_01 
先入れの乾燥かやく、後入れの粉末スープと液体スープの豪華Wスープで
合計3袋の小袋がはいっています。
もっとも液体スープはトマトペーストですけどね。
湯戻し時間は5分とかなり長めになっています。

B200709_02 
思ったより真っ赤ではなかったしとろっとろの粘度のスープではなかったです。
それでも赤目のスープに黄色い玉子と緑のほうれん草で色合いのバランスは良いです。

麺もやや黄色味が強く中細でやや平たくて適度な縮れがあるもので
やや柔らかめでしなやかなコシ感で表面つるっとして優しい食感のものです。
この麺はこんにゃく入りではなくどうも大豆を使って低糖質のものとしているようです。
同じ明星でも50%糖質オフのような麺のボソボソ感は感じさせずに
特に糖質オフ麺を意識することはないですから
よく出来ているというか30%オフくらいが限度なのかもしれないですね。

あるいは技術が進歩したのかもしれません。
コストなどは分かりませんがこれだけの食感にできるのならば
ほとんどの麺は糖質30%オフにしてくれればいいのかなとも思います。

スープの方はとろみは思ったよりなかったですがそれでも味の方はかなり濃厚です。
濃厚だけどトマトの酸味が後味をすっきりさせている感じでしょうか。
成分表を見ると、トマトペーストの他にチーズやデミグラスソースも入っていて
それ故に濃厚な味として、唐辛子と胡椒でパンチを加えているみたいです。
かなり人工的な味付けの感じですが、バランスは取れているので美味しいです。

具にはトマトの果肉も入っているのかと思いきや見当たりませんでした。
乾燥かやくの赤いサイコロみたいなものは何だったんだろうか?
どこへ行ったと狐につままれたような気になりました。
まぁただスープに溶けただけでしょうけど。
具だくさんではないけど玉子、ほうれん草はそれなりに存在感がありました。

 

総合的には糖質30%オフとかは関係なしで、良い意味で十分にジャンクフード感があって
満腹感・満足感が得られやすいよく吟味された一杯だなと思いました。
そう、糖質オフとか謳っていても食べた満足感が得られないなら意味ないですからね。

B200709_03 
ちなみに蓋裏には控えめな能書きが書かれてました(笑)

|

« スーパーコンピュータ富岳でのマスク検証報道に? | トップページ | 新書「空気を読む脳」中野信子著を読了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スーパーコンピュータ富岳でのマスク検証報道に? | トップページ | 新書「空気を読む脳」中野信子著を読了 »