« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

2020年6月の記事

79V開発における苦汁、ワースト1

前回、79V(初代スバル・フォレスター)の操安乗り心地の開発における苦汁の事件について
ワースト3発表と題したのにワースト1位は項目だけの発表にとどまってしまいましたので
今回はそのワースト1位の中身をちゃんと説明をしたいと思います。

ワースト1:北米仕様の開発末期に車高上げを強行決定 でしたね。

ボクが個人的に苦汁を舐めさせられた事件というわけですから
ボクが周りの反対を押し切って強行決定したのではなく、逆で
ボクが反対したのに周りや上司が強行決定して車高上げを実施してしまったという内容です。

では、どうしてそんな顛末になったのかを順を立てて説明していきましょう。

続きを読む "79V開発における苦汁、ワースト1"

| | コメント (2)

すだ金の天ぷらせいろセット&そばいなり

今日も徒歩圏内だけどお昼時間は暑いのでバイク(ストライヴォ)で麺紀行です。
今月初旬にはまだ自粛中というか警戒休業中だったお蕎麦屋さんですが
どうやら中旬あたりに再開となっているようなので行ってみることに。

A200629_01 
そばきり酒房 すだ金です。6年以上前のこの時に一度来たことのあるお店です。
開店直後の時間を狙って行ったのですがすでに駐車場はかなり埋まってました。
幸いにも間引きしているカウンター席が空いていたのですぐに着席できました。
が、その後すぐに客がきてカウンター席も埋まって待ちの客も出ていました。
かなりの人気店なんですね。梅雨の晴れ間ということもあるでしょうが。

続きを読む "すだ金の天ぷらせいろセット&そばいなり"

| | コメント (0)

新書「新型コロナウイルスの真実」岩田健太郎著を読了

B200627_1 
ベスト新書の「新型コロナウイルスの真実」岩田健太郎著を読みました。
著者は神戸大学の教授ですが、同時に感染症の専門家でもあります。
「感染症を診断しして治療する診断治療の専門家」であると同時に
「感染症が拡がらないようにする感染防御の専門家」でもあるとのことです。

というより、以前紹介した「『感染症パニック』を防げ!」という本の著者であり
感染クルーズ船における初期の対応不備について内部告発した方です。
その感染クルーズ船のことについても書かれています。
この件ではその後、日本では素人さんからもかなりバッシングされてるそうですが
そういうところも含めて反骨精神もあって信用できる人だなというのがボクの印象ですね。

続きを読む "新書「新型コロナウイルスの真実」岩田健太郎著を読了"

| | コメント (0)

不二家×ペヤングやきそば味ホームパイ・ミニ

スーパーマーケットでこんなのを発見!
つい買っちゃうんですよね(笑)

B200621_5
お菓子の不二家がまるか食品・ペヤングとコラボしてしまった
不二家×ペヤングやきそば味ホームパイ・ミニです。
税別178円でした。

続きを読む "不二家×ペヤングやきそば味ホームパイ・ミニ"

| | コメント (2)

超久しぶりに自動車雑誌を買った、その理由は

B200627_2
すごく久しぶりに自動車雑誌なるものを買いました。
マガジンXの8月号です。

若い頃はNAVIとかCGとかTipoとかあるいはモータースポーツ関連の雑誌とか
ほぼ毎月のように定期購読していたりもしましたが、
もうどのくらいでしょうか20年以上前くらいでしょうか定期購読もしなくなりました。
たまに気になった記事があったりすれば買うこともありましたし
自分が携わった車や自分自身が取材を受けた雑誌はだいたい購入してました。
もっとも取材を受けた場合は雑誌社から送られてくることも多いですけど。

続きを読む "超久しぶりに自動車雑誌を買った、その理由は"

| | コメント (13)

ペヤングやきそば「塩ねぎ豚」は普通に美味かった

B200623_13 
まるか食品・ペヤングやきそば「塩ねぎ豚」を買ってきました。
スーパーマーケット・とりせんで税別148円でした。

ペヤングって意外と塩やきそばはあまりなかったような気がします。
こちらこちらの2つの海老やきそば、パクチーレモン海藻MAX牛タン塩くらいかな
今まで食べたのは……ファミマ限定初音ミクとのコラボのにも塩味があったらしいですが。

続きを読む "ペヤングやきそば「塩ねぎ豚」は普通に美味かった"

| | コメント (0)

角川文庫「AX」伊坂幸太郎著を読了

B200607_6 
角川文庫の「AX アックス」伊坂幸太郎著を読みました。
ボクは最近はあまり小説など読まないのですが、ふと興味が湧いて手に取った本です。
なんでかと言えば、単にシトロエンAXが頭に浮かんだだけなんですが(汗)

もちろん、アックスとなっているのでシトロエンAXとは何の関係もないことは分かりますが
それでもアックスってなんだっけ?うーん聞いたあるような気もするけど
とアホなボクは思うだけで、ピンと来てないまま買って読み始めたのでした。

続きを読む "角川文庫「AX」伊坂幸太郎著を読了"

| | コメント (0)

コメダ珈琲の小倉トースト&あんかけスパ

今年の3月に新しくパナソニックのコンデジを買ったので
それまで使っていたソニーのコンデジが不要となりました。
というか、ソニーのが一部壊れたのでパナソニックのを買うことにしたわけですが
一部壊れたといっても通常の使用にはそれほど支障はなくまだまだ使えます。
なので、ハードオフで売り払うことにしました。
一部壊れているので個人オークションとかだと何かと面倒かなと思いますしね。

ついでに、物珍しさで買ったけどほとんど使わなくなった360゜カメラ
併せてハードオフに持って行きました。
いちおう、空箱がそのままあったので取説やら付属品やらきちんとつけて
これでそれなりの値段で買い取ってくれるかなと思ったのですが、
4,000円+1,000円の合計5,000円という買い取り価格でした。

どちらもヘンタイチックで一般受けしないカメラなので高いのか安いのか分かりませんが
持って行かなきゃタダですから5,000円でも儲けですね。

続きを読む "コメダ珈琲の小倉トースト&あんかけスパ"

| | コメント (0)

伊勢崎駅前開発はいまだ迷走中?

最寄駅である伊勢崎駅は7年ほど前のこの時に(東武線も)高架になった後、
暫くして南口ロータリーなどの開発が進み、さらに遅れて北口ロータリーなどの開発も進みました。
それでも、まだまだところどころに空地が放置されていたりして殺風景なままになってたりします。

A200620_1 
例えばここ。北口ロータリーのすぐ隣にこんな広い更地にしただけの空地があります。
そのうちに何か建物でも建つのかなと期待つつもまったくその気配がありません。
ただ、赤い矢印の部分にポツンと灰皿が設置されているので喫煙所になっているようです。
けど、喫煙所でこんなに広い空地は必要ないでしょ(笑)
もっとも南口では通路上に灰皿が設置されているので歩いていても副流煙が気になりますから
それよりはずいぶんマシな場所に設置されているとも言えますが……

続きを読む "伊勢崎駅前開発はいまだ迷走中?"

| | コメント (0)

たまにはクルマの運転でもして県外まで麺紀行:麺や大山

自粛期間中は一切クルマに乗りませんでした。
クルマに一人で乗ってドライブしても感染の危険性はまずゼロですが
単に長距離移動は自粛していただけのことなのですが。
そう、長距離移動は自粛する意味はありますが
近くの県境を越えてはいけないというのは意味のないことなんですけどね。

まぁそんな越県行為も全面解除とのことですし、
今日は一日中雨模様ですから、
久しぶりにクルマで他県までドライブして麺紀行してきましょう。

ラリっ娘ことプジョー106テンサンラリーでの出動です。
なんと、昨夏の車検以来1cmも動かしていませんでしたorz
途中で数回エンジンはかけましたけどね。
左ハンドル、MT車の運転もあまりに久しぶりということになります。

そのせいなのか何だかシフト操作がおぼつかない感じ。
下手くそになったのか、それともミッションが錆びついたか(実際は錆るというより鈍るか)。
しばらく走るうちにスムーズになったけど
それは操作を思い出したからなのか、それともミッションがまた馴染んだのか……
まぁなんにしてもやはりもう少し定期的に動かしてやらないとダメですね。

続きを読む "たまにはクルマの運転でもして県外まで麺紀行:麺や大山"

| | コメント (0)

バイク用ドラレコの試し撮り画質の紹介

この記事で紹介したじゅごんことプジョー・ジャンゴに装着した
前後2カメラのドライブレコーダーですが、
この時に試し撮りした動画をやっと紹介してみましょう。

続きを読む "バイク用ドラレコの試し撮り画質の紹介"

| | コメント (2)

エースコックの「あさりバター味ラーメン」

最近、麺紀行でボンゴレ・パスタアサリ2倍ラーメンなぞ食べてアサリづいているのですが
こんなカップ麺を見つけてしまったので買ってきてしまいました。

B200618_1 B200618_2 
エースコック・ACeCOOKの「じわとろ あさりバター味ラーメン」です。
「あさりだしの塩スープにとろけるおいしさ」とのこと。
セブンイレブンで税込227円でした。

続きを読む "エースコックの「あさりバター味ラーメン」"

| | コメント (0)

79V開発における苦汁、ワースト3

前回のこの記事で79V(初代スバル・フォレスター)の開発話は終わりかなとも思ったのですが、
ちょっと最後に追加で書いておこうかなと思い直しました。
79Vの開発期間中にボク個人が苦汁をなめた経験のワースト3の発表です。

新車開発の現場ですから当然ながら様々な制約や他部署との対立・折衝などで
自分の思ったように行かないことばかりですから
それらに一喜一憂して嫌だとか苦しいとか辛いとか考えているヒマはないですし
それらも含めて全体調和を図っていくことで
自分の気持ちも調和されるので大きな苦汁ということにはなりません。

つまり、自分ではほとんどどうしようもなく手に負えないようなことが苦汁となるわけです。
なので、“開発”の業務外のことも含まれるのですが
ここでは発売前の“開発期間”というような意味あいで捉えてもらえれば幸いです。

では、発表です。

続きを読む "79V開発における苦汁、ワースト3"

| | コメント (4)

マンガ本「ゴルゴ13×外務省」を読んでみた

B200604_6 
ボクは子どもの頃からあんまりマンガを読むことはなかったですし
大人になってからも自分で買って読むことはなかったですが、
若い頃で散髪屋さんに通ってた時は待ち時間に読むことはありました。
そんな時はよくゴルゴ13を読んでた記憶があります。

特段、マンガやコミックが嫌いというわけでもなんでもないんですけど
子どもの頃に馴染まなかったのでさほど親しみを感じないというだけのことでしょう。
ただ、子どもの頃も親からマンガを禁止されていたというわけでもなく
マンガ本買うのにお小遣いを費やしたくないと思っていたくらいですから
やはり本質的にさほどマンガが好きではなかったのでしょうね。

続きを読む "マンガ本「ゴルゴ13×外務省」を読んでみた"

| | コメント (0)

10万円もらったのでこだわりの松・特上麺紀行

特別定額給付金の10万円が振り込まれたので
プチ贅沢な麺紀行としてみました。

今日は一日中曇天でしたので昼間に歩いて行きました。
直射日光はなかったけど意外に蒸し暑かったですね。

A200618_1 
「そば処 こだわり」というストレートで臆面のない店名の蕎麦屋さんです(笑)
華蔵寺公園の北、というか昨日行った「京風らーめん はなむら」の隣続きの店です。
お琴の調べのBGMが流れるなど似たような雰囲気の店でもあります。
でもちょっとアレコレいっぱい貼り紙があって上品さには欠ける外観かな(汗)

続きを読む "10万円もらったのでこだわりの松・特上麺紀行"

| | コメント (0)

特別定額給付金を受領したので住民税を納付した

本日、特別定額給付金・10万円が指定口座に振り込まれました。
銀行からEメールで入金の連絡があり、実際にネットで振り込みを確認しました。
もうとっくに給付されたよという人もいれば、まだまだだよという人もいるかと思います。

そこで、どのくらいの給付率になっているのかちょいと調べてみますと
全国では6月10日時点で35.9%という記事がありました。
群馬県では6月5日時点で29.7%となってましたが
驚くべきことにボクが住む伊勢崎市ではたった4.0%と群馬県最低でした。
そして、11日までに10%を、6月中にはなんとか給付完了したいという
まぁなんと悠長な話なんかなぁという記事が見つかりました。

ボクが申請書を受け取ったのはこの時(5月23日)でしたが
別段新型コロナ騒動で一刻も早く給付金を貰わないと生活が成り立たないわけではないので
その記事中にも書いたように優先順位を勝手に忖度してすぐに申請はせず
5月29日に申請をしたのでした。

ですから、ボクが給付金を受け取れるのはもっと先のことだろうなと覚悟してました。
それからすると思いの外早く受け取れたなというところですかね。

続きを読む "特別定額給付金を受領したので住民税を納付した"

| | コメント (0)

はなむらのボンゴレ、いやアサリ2倍らーめん

今日も徒歩圏内での麺紀行です。
散歩は涼しい朝のうちに済ませて、日中の麺紀行はバイク(自転車)での出動です。

A200617_2 
華蔵寺公園の北にある「京風らーめん・はなむら」です。
以前にもここで「牡蠣味噌らーめん」を食べたことがあります。
京風ラーメンというのがどんなものなのかいま一つ理解できていませんが
それでもこの辺にあるラーメン屋さんとはかなり趣きが異なる雰囲気のお店ですね。

続きを読む "はなむらのボンゴレ、いやアサリ2倍らーめん"

| | コメント (0)

新書「狙撃の科学」を読了

B200604_4 
サイエンス・アイ新書の「狙撃の科学 標的を正確に撃ち抜く技術に迫る」かのよしのり著を読みました。
前回読んだ「銃の科学」と同一出版、同一著者の同一シリーズとも言える本ですね。
ですから、同様に左閉じ・横書きでオールカラーとなっています。

「銃の科学」が2012年1月発行なのに対して
こちらの「狙撃の科学」は2013年2月発行ですから
ある意味では続編とも言えそうですが、
それでも銃そのものとそれを使った狙撃という切り口が違っています。

続きを読む "新書「狙撃の科学」を読了"

| | コメント (0)

パティスリー・ルイブランの和風ボンゴレ

本日も徒歩圏内で麺紀行してきました。
徒歩圏内といっても、もう日中は暑くて蒸し暑くて散歩どころではありませんから
実際にはバースくんこと小径セミリカンベントのバースィズ222で出かけました。
まぁバイク(自転車)でも暑いのは暑いんですが
走ってれば風が当たって少しは涼しくなりますからね。

A200615_1 
パティスリー・ルイブランというケーキ屋+イタリアンレストランというお店です。
この時にも訪れて白いナポリタンというちょっと変わったメニューを頼んだお店ですね。
さすがに徒歩圏内だとあらかたほとんどの店に行きつくした感がありますので
再訪の店が多くなりますわな。

続きを読む "パティスリー・ルイブランの和風ボンゴレ"

| | コメント (0)

ラリっ娘のシートベルト・ガイドを再修理

この時にバキッと折れてしまって、この記事にていちおう“抜本的な修理”をしたはずだった
ラリっ娘ことプジョー106ラリーのシートベルトのショルダー・ガイドですが、
実は1年以上前に再度崩壊してしまっていたのでした。

B200603_06 
助手席なんかに人を乗せることなんか滅多にないから大丈夫とたかをくくっていたんですが
昨冬の父親の葬儀の時に母を助手席に乗せることになったわけです。
乗り込んで助手席でいきなり「あれっ!?」と叫ぶので見たら
母の右手には割れたシートベルト・ガイドが握りしめられてました(@_@)
おそらく、シートベルト部分ではなくガイドそのものを引っ張ったのでしょうが
それでもそのくらいで壊れるようではきちんと修理できていなかった証ともいえます。

続きを読む "ラリっ娘のシートベルト・ガイドを再修理"

| | コメント (0)

新書「銃の科学」を読了

B200603_04 
サイエンス・アイ新書の「銃の科学 知られざるファイア・アームズの秘密」かのよしのり著を読みました。
“サイエンス”となっているからなのか、左開き・横書きの本で
オールカラーとなっていて写真・イラスト・グラフなども豊富に載せられています。
著者は元・自衛隊員とのことで、物理学・工学的な内容も少し触れられていますが
さほどサイエンスに偏った内容ではなく小難しいところもなく分かりやすくなってます。

ボクは30数年前にアメリカで実銃の射撃をさせてもらったことがあり
またその頃はエアガンなどでも遊んでいたこともありますが、
それでもそれほど銃に詳しいわけではありませんのでなかなか勉強になる本となってました。
ですから、ガンマニア向けの本というより入門用の基礎知識が書いてある感じですかね。

続きを読む "新書「銃の科学」を読了"

| | コメント (2)

梅雨入りしたのに晴れてるので歩いて麺紀行:しのや

関東甲信地方は昨日6月11日に梅雨入りしたと発表されましたけど
今日は朝方にぱらっと雨が降ったものの
その後晴れ間が出てきて日中は非常に蒸し暑い日になりました。

じゃぁということで歩いて麺紀行に行ってきました。
A200612_3
「らーめん酒房しのや」という伊勢崎市の繁華街のど真ん中(?)に昨年できたお店です。
店名からも分かるように酒呑みながらおつまみやラーメン食べたり
繁華街で酒宴したあとの〆の一杯でラーメン食べたりするようなお客さん狙いで
もともとは夜から明け方までの営業で、昼間は開いていなかったお店です。
しかし、この新型コロナ騒動によってか先月くらいから
ランチ営業とテイクアウト対応するようになりました。

続きを読む "梅雨入りしたのに晴れてるので歩いて麺紀行:しのや"

| | コメント (0)

ペヤングやきそば黒ゴマMAX

B200610_1 
まるか食品・ペヤングの「やきそば黒ゴマMAX」をスーパー&コンビ巡りして買ってきました(汗)

地元伊勢崎にあるまるか食品のペヤングですけど
新商品はどこでもすぐに入手できるわけでもなくて、
近くのスーパーベルクでは商品によって売っていたり売っていなかったりですし
地元発祥のベイシアに至ってはほとんど売ってなかったりします。
(ベイシアはペヤングに限らず新作カップ麺はほとんど並びません)
そんな中で比較的ヒットすることが多いのがとりせん(群馬県館林市が本社)なんですよね。
そのスーパーとりせんで税別148円でした。

続きを読む "ペヤングやきそば黒ゴマMAX"

| | コメント (0)

プジョー・ジャンゴでシャンゴへ麺紀行

じゅごんことモーターサイクルのプジョー・ジャンゴに前後2カメラのドラレコを装着したのですが
試し撮影もしていなかったので、梅雨入り前に近所をうろついて撮影してみることにしました。
そして、ついでというわけでもないのですが、麺紀行も兼ねて走行してみましょうかね。

A200610_1 
家から往復5kmとほぼ徒歩圏内にある「シャンゴ」というイタリアンレストランですが
まぁダジャレ的に名前が似ているので行ってみました(笑)
シャンゴは自称・群馬の老舗イタリアンで高崎・前橋・伊勢崎などに計8店舗あります。
伊勢崎には本日行った伊勢崎店の他にDue伊勢崎店もありますが、
いずれも家から往復5kmほどとほぼ同じくらいの距離にあります。

続きを読む "プジョー・ジャンゴでシャンゴへ麺紀行"

| | コメント (0)

新書「大和路の謎を解く」関裕二著を読了

B200531_1 
ポプラ新書の「大和路の謎を解く 古代史巡礼の旅」関裕二著を読みました。
前回紹介の本に続いて関裕二著の本ですが、こちらは2014年発行ですから少し古い本で、
おそらくブックオフで中古を買ったものではないかと思います。
まぁ、少し古いといっても千年以上もいにしえのことを扱っている内容ですから
誤差範囲の年数でしかないのかもしれませんけどね。

それでも、関氏特有の藤原家嫌いの論調が絶頂期の頃ですから(笑)
反・平安京(京都)としての大和(奈良)にスポットを当てたというような内容です。

続きを読む "新書「大和路の謎を解く」関裕二著を読了"

| | コメント (0)

アベノマスクは市役所にて寄付へ&うさぎやで麺紀行

A200608_1 
善は急げということで、早速アベノマスクを伊勢崎市役所に行って寄付してきました。
まぁ不要な小さな布マスク2枚の寄付が善行(道徳的に善い行い)とも言い難いので
善は急げというのもおこがましい気もしますけど、
一般的に「善は急げ」は自分が良いと思ったアイデアはすぐに実行した方が良い
という意味合いで使われるようですから、今回、善は急げと使っても差し支えないですかね。

ただし、「善は急げ」の由来はお経からきているらしいので
やはり本来は善行をすぐにしなさいの意味なのだとは思います。

ちなみに、念のために外包装だけ開封したことを告げましたが、大丈夫とのことでした。

続きを読む "アベノマスクは市役所にて寄付へ&うさぎやで麺紀行"

| | コメント (0)

ようやく我が家にもアベノマスクが届いたよ

昨日の夕方のことですが、ようやく我が家にも待望の(嘘)アベノマスクが届きました。

B200607_1 B200607_2 
厚生労働省のこちらのサイトで全国のアベノマスク配布状況がざっくりと分かりますが
それによると6月4日時点で全国で64%となっており群馬県でも60~70%であり
6月11日までで80~90%見込みとなってます。

その情報からすると我が家への配布は中央値よりもかなり遅めではあるものの
とんでもなく遅くもないという部類になるのかなと思われます。
本気で熱望している人がもし仮にいるとして(いるのかな?)
そういう人にはまだまだ届かないということもあり得るわけですね。

続きを読む "ようやく我が家にもアベノマスクが届いたよ"

| | コメント (2)

ゴリラ一丁、今度はカップ麺で登場

昨年、袋麺として発売されたゴリラ一丁が今度はカップ麺として登場しました。
この記事にしたように、インパクトはあるけど妙な名前に釣られて買ったゴリラ一丁の袋麺でしたが
食べてみるとこれまたクセが強いながらも意外とハマってしまう美味さがあったので
このカップ麺となったゴリラ一丁にも食指が動いてしまいますね。

B200601_3 
日清食品・NISSINの出前一丁ビッグ
「ゴリラ一丁 スタミナガーリックニラそば野郎 スタミナごまラー油」です。
近くのスーパー・ベルクで税別188円でした。
もちろん、袋麺のゴリラ一丁とは違って3食セットではなく1個から買えます。

続きを読む "ゴリラ一丁、今度はカップ麺で登場"

| | コメント (0)

雨どいの泥詰まりを110円で清掃したが……(@_@)

先日記事にした自宅の屋根の雨どいの一部分が泥詰まりしている件ですが
まずは自分で清掃できないかとチャレンジしてみることにしました。
といっても、もちろんイイ歳だしビビリなので梯子で高所作業するわけにもいきませんので
ちょいと頭をひねって試行錯誤してやってみることにしました。

B200530_1 
とりあえず、100均ショップでこんなものを買ってきました(笑)
清掃用品でも園芸用品でもなく調理道具ではありますが
柔らかめのプラスチック部分と自由に折り曲げられる金属の柄の組み合わせが
ちょうど良いのではないかと考えてのことです。
ターナースプーンっていうものですが、はじめてその名前を知りました。
フライ返し+お玉みたいなものですかね。

続きを読む "雨どいの泥詰まりを110円で清掃したが……(@_@)"

| | コメント (0)

今日も歩いて麺紀行:やわらぎのわらぶき蕎麦

今日も徒歩圏内で麺紀行してきました。
美味い蕎麦が食べたくなったので、ずいぶん前に行ったきりになっていた
そばきり酒房 すだ金」というお店に行ってみます。

A200604_1 
テイクアウトのみの営業は5月末までと思っていたら
まだテイクアウトのみの営業のままのようです。
まぁ事情や考え方はそれぞれですので致し方ありませんね。
新型コロナ終息して再開したら行ってみるのを楽しみにして待ちましょう。

続きを読む "今日も歩いて麺紀行:やわらぎのわらぶき蕎麦"

| | コメント (0)

新書「縄文文明と中国文明」関裕二著を読了

B200526_1 
PHP新書の「縄文文明と中国文明」関裕二著を読みました。
昨年に紹介したこちらの本が日本と半島との比較・関係を歴史的に捉えようとしたのに対し
この本では日本と大陸との比較・関係を歴史的に捉えようとしています。
もちろん、著者は同じ関裕二氏ですし、出版社も同じですから
ある意味では続編みたいな位置づけになっているとも言えます。

ただし、関氏というと日本の古代史、中でも飛鳥~平安時代の話題
とりわけ藤原家台頭と豪族没落や伊勢神宮からみの話が真骨頂という感じですが、
この本では日本の有史以前の縄文文明(縄文時代)に焦点を当てているのが
かなり目新しいと感じるところではないかと思います。

続きを読む "新書「縄文文明と中国文明」関裕二著を読了"

| | コメント (0)

そろりそろりと麺紀行再開・ラーメン本丸

ようやく自主的自粛を解除して麺紀行を再開することにしました。
自主的自粛に勝手に突入したのは3月中旬ですから
もう2.5ヶ月近くも自主的自粛していたことになります。
もっとも早期リタイア直前の超節約生活の頃や早期リタイア直後の糖質オフ生活の頃も
ほとんど麺紀行には出かけませんでしたから特段、禁断症状に襲われたわけでもないですが。

そして、自粛解除といってもいきなり遠出するのは控えた方がよいですから
そろりそろりと徒歩圏内から始めることにしましょうね。
もっともスタスタと元気よく歩くのでそこはそろりそろりではありませんが……

A200602_1 
手打ちラーメン本丸です。
糖質オフ生活からの麺紀行再開の時もこのお店からでしたね。

続きを読む "そろりそろりと麺紀行再開・ラーメン本丸"

| | コメント (0)

プラモ製作(114)1/12 ホンダ・モトコンポ

もともと早期リタイア後はほとんど引きこもり状態に近いような生活をしていますが
昨今の新型コロナ騒動になってからは麺紀行や美術館・博物館めぐりなども自粛状態で
いっそう引きこもりが強まっているわけですが、
それなのにプラモデル製作はほとんど進んでおらず手つかずの状況となってました。
特に理由はないのですが、なんとなくやる気にならなくなってたんですよね。

どこかで聞いた話ですけど、あれだけTV収録などで忙しかったビートたけしが
この新型コロナ騒動のステイ・ホームで趣味の(半分プロ級?)絵画などに熱中してるかと思いきや
「なんかやる気にならなくて10分で飽きちゃうんだよな」とか言ってましたけど
その気持ち、なんとなく分かるなぁと思ってました。

B200207_1 
アオシマ文化教材社の1/12スケールのホンダ・モトコンポ1981年式を作りました。
いや、実はこれ、今年の2月に作ったもので、その後はずーとおろそかになってます。

続きを読む "プラモ製作(114)1/12 ホンダ・モトコンポ"

| | コメント (0)

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »