« 久しぶりのポタリングでも越県自粛です | トップページ | 名大出版の「誇り高い技術者になろう」を読了 »

アベノマスクでないマスクが送付されてきた(怪)

アベノマスク、全然届きませんねぇ。
届いたらブログネタにしようと待ちわびているんですが(笑)
使おうとはこれっぽっちも思っていませんので
届かなくとも支障はなにもないんですけどね。

ところが、アベノマスクではないマスクが自宅のポストに届けられました。
B200514_5
怪しい売り付け商売のものではなく、生命保険会社からでした。

まっ、保険外交員のおばちゃんが自宅訪問するのも自粛して
「なんかあるなら手続きしてね」という文書とともに
使い捨てのサージカルマスク1枚同封したよ、ということのようです。

もう、マスクも店頭でみかけることも増えてきましたし
ネットでも買えるみたいですから
それほどありがたがるほどのものではなくなってきちゃいましたね。

先週ごろには自宅のすぐ近くの中華料理店(たぶん休業中)の駐車場でも
マスクの路上販売してました。
チラッと見たら15枚入りで1000円もしてました。
これが現在の相場として安いのか高いのはよく分からないのですけど
高騰していた時、つまりは自粛の最中に行列して買ってた時なんかは
もっともっと高かったらしいのでボクは驚くしかありません。

 

そんなボクはいまだにこの新型コロナ騒動が起きてから一度もマスクしたことがありません。
マスクするの嫌いですし、その必要性もないですからね。

最近ではCDC(米国疾病予防管理センター)も
マスク不要論からマスク必要論に宗旨替えして欧州諸国も追従しているようですが
それでも科学的な根拠は一向に披露されていませんし。。。
日本の感染が少ない謎からマスクにすがりだしたという感じですかね。
まっそれでも感染予防としての効果はまったくないという主張は変わってないみたいですけど。

確かに、無症状者のマイクロ飛沫でも感染の可能性があるとか言われていますし
ジョギングでは20m間隔開けないと感染の可能性があるとかとも言われたりします。
ただ、コントみたいに大袈裟がクシャミしてマイクロ飛沫がどうこう言われてもねぇ、
そんな極端な話ばかりしても意味はないでしょう。

無症状者のただの呼気からどれだけの濃度ウイルスがいるマイクロ飛沫が飛ぶわけ?
それがある程度換気されてる場所、ましてや太陽光も当たる屋外で
どれだけの感染力を保持して自然免疫のある人に感染する確率ってどんだけ~?ってわけですよ。
ホントにそれで感染するならもうすでにほぼ全員が感染してますよってね。
というか、ホントにそんな呼気だけで感染していくなら
それってもう空気感染ですからサージカルマスクなんてしてても
自分が感染する予防にも他人に感染させる予防にもどっちも何の意味はないですわな。

ただ、ボクだってある程度密接して喋らないとならないような状況になったり
何人かで何10分もひとつの部屋に籠らないとならないような状況だったりすれば
マスクするとは思いますが、幸いにもそんな状況にはなかなかならないんですよ。
なんせ無職のぼっちですから(笑)

それでも、人前でも咳を抑えられなくなるような症状が出てきたら
それで検査や受診で止むを得ず外出する時には当然マスクしなければなりませんね。
そうなったら、もうコロナ陽性確定に近いですけどね(汗)
その時のためにマスクは最低限確保しておかないといけません。
今のところその兆候はまったくありませんが……

 

先月、他県にいる姪っ子からマスクが入手できたから1箱送ろうか?
とありがたい話を貰いましたが、使わないので気持ちだけで結構と返事しました。

でも、前述のいざの時のために家に少しはマスクがあるんじゃないかと
いろいろな部屋の収納やらクルマの中やらを探してみたら、、、
B200502_01
使い残しみたいなのや未開封のものや貰い物っぽいのやら結構たくさん出てきました。
新型インフルエンザ騒動の頃に厭々買ったものが多いかなと思います。
ハウスダスト・アレルギーでもあるので埃っぽい場所ではマスクしますし
大量に塗装する時にもマスクしますしね。
(揮発シンナーには無意味ですが最低限ミストには効果ありだと思うので)
数えたら2430枚もありました。今回貰ったものも含めると2531枚になります。
 ※防災リュックにも6枚入ってましたので枚数を修正しました
まぁ、これだけあれば十分でしょう。

それにしても、100均で10枚入りが売ってたんですね。
つまり、1枚10円~20円で買えたんですね、当時は。
それが適正価格なんでしょうし、その程度の価値しかないんでしょうね。

|

« 久しぶりのポタリングでも越県自粛です | トップページ | 名大出版の「誇り高い技術者になろう」を読了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久しぶりのポタリングでも越県自粛です | トップページ | 名大出版の「誇り高い技術者になろう」を読了 »