« エアコン室外機の日除けカバーをリニューアル | トップページ | プラモ製作(114)1/12 ホンダ・モトコンポ »

大黒食品カップ麺「ビックソースやきそば」

B200401_11 
かなりマイナーな、それでもなんの変哲もないようなカップ焼きそばを買ってみました。
自主的な麺紀行自粛もそろそろ解除してもいいかなという思いもありますけど
カップ麺ネタもネタ切れに近くなってきてしまったので
こんなものにも手を出すようになってしまったというところです(笑)
近所のスーパー・ベルクで税別98円でした。

大黒食品のマイフレンド「ビックシリーズ大盛り[当社比] ソースやきそば 特製ブレンド液体ソース!!」です。
大黒食品工業はボクが住んでいる伊勢崎市の隣の玉村町にあるメーカーです。
伊勢崎市にはペヤングのまるか食品があり、隣の前橋市にはサンヨー食品もありますが、
大黒食品はそれらに比べると規模はかなり小さいという感じですかね。

それでも、伊勢崎市発祥のスーパー・ベイシアのプライベートブランド・カップ麺の製造をしていたり
地元群馬のマスコット・ぐんまちゃん提携のぐんまちゃんシリーズなども展開してたりします。
正直いってそれほどパッとしてないイメージですし
その中でこの「マイフレンド」ブランドは特に質より量というかコスパ優先のようですから
あまり期待はできないかなぁと覚悟しつつのチャレンジということになります。

 

B200408_1 
中に入っているのは液体ソースの小袋1つだけで、かやくは麺とともに予め入っています。
蓋に描かれた調理方法によると「パック類を取り出す」と書かれているので
“類”ということは幾つもあるのかと麺を持ち上げて下を確認しましたがこれだけでした。
他の商品と共通の表示にして使いまわして効率化しているのかと思いますが
少々不親切な表示になってしまってますね。

熱湯3分で湯切りしてソースをかけて完成です。

B200408_2 
中くらいの太さの丸断面の適度な縮れと捻じれのあるやや柔らかめの麺です。
少しふわっとしている食感ですがまぁある意味どうということのない凡庸な麺です(汗)
2分くらいで湯切りするともう少しボクの好みの食感になるかな。

ソースはやや薄味ですが香りは意外に良いです。ほのかな酸味とスパイスが効いてます。
これまたどうということのない凡庸な味付けです。
もう少し油分があると麺の表面の滑らかさが増して食感も味も良くなるかな。

麺量は110gということなので大盛りというかちょい大盛りくらいですが
薄味ながらもというか薄味故には最後まで飽きずに食べられるのは良い点です。
しかも100円以下で買えるわけですから確かにコスパは悪くないですね。
これをベースに自分で具材追加や調味料や油で味を調えるなら楽しめるでしょうね。

|

« エアコン室外機の日除けカバーをリニューアル | トップページ | プラモ製作(114)1/12 ホンダ・モトコンポ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エアコン室外機の日除けカバーをリニューアル | トップページ | プラモ製作(114)1/12 ホンダ・モトコンポ »