« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »

2020年4月の記事

年金の2年一括前納・口座振替と年金改正案

2017年秋に早期リタイアしてこの時に厚生年金から国民年金へ切り替えました。
国民年金の支払いは銀行口座からの口座振替にしています。
また、2018年度からの支払いは2年一括前納にしています。
これは毎年2月末までに申し込むと2年度ごとまとめて口座振替になるもので
これをすると2年間で約15,000円ほどお得になるというものです。

ですから、2020年の今春にはまた2年一括前納をしなければいけません。
口座振替なので自動で引き落としされるわけですが、
ボクがクレジットカード引き落としなどにメインバンク的に使っているネット銀行は
この口座に指定できなかったので、
あまり使っていない地方銀行の口座を指定しています。

その地方銀行の口座は今はほぼ水道料金の自動引き落としにしか使っていないので
普段は1~2万円ほどしか残高がないような口座ですから、
国民年金2年分となる約40万円という引き落とし前にきちんと入金しておく必要があります。

続きを読む "年金の2年一括前納・口座振替と年金改正案"

| | コメント (0)

「世界の山ちゃん 幻の手羽先風味焼そば」

B200420_1
サンヨー食品の「昭和56年創業名古屋名物 幻の手羽先 辛い!!うまい!もう一杯!
 世界の山ちゃん 幻の手羽先風味焼そば」というカップ麺を
ローソンで税込246円で買ってきました。

なお、
「世界の山ちゃん」は名古屋名物「手羽先」を提供する居酒屋です。
本製品は「世界の山ちゃん幻の手羽先」の味わいをイメージしたカップめんです。
「世界の山ちゃん幻の手羽先」を使用した製品ではありません。
だそうです。
まぁ、南海キャンディーズの山ちゃんと間違われないようにとの配慮もあるでしょうが……(笑)

一方で、「幻の手羽先」の説明が抜けてますが
「まぼろしぃ~」でもなんでもなくて実際に「幻の手羽先」というメニューがあるようです。

続きを読む "「世界の山ちゃん 幻の手羽先風味焼そば」"

| | コメント (2)

「味覚と嗜好のサイエンス」を読了

B200416_3 
丸善出版の京大人気講義シリーズ「味覚と嗜好のサイエンス」伏木亨著を読み終えました。
京大講義となっているように著者は京都大学の食品生物科学の教授です。

この本は平成20年初版発行となっていて、たぶん中古を買ったものだと思います。
少し古い内容かも知れませんが、まぁ食の嗜好はそれから変化があったとしても
味覚の科学的なものはそうそう変化はないだろうと思っていたのですが……

続きを読む "「味覚と嗜好のサイエンス」を読了"

| | コメント (0)

明星のカップ麺「みかさ監修 塩焼そば」

B200415_04 
明星食品の「こってりうまいWソースとレモンペッパーが決め手!
  東京・神保町行列の絶えない焼そば専門店みかさ監修塩焼そば」を買って食べてみました。
ファミリーマートで税込248円でしたけどファミマ限定とかではないようです。
数年前にもみかさ監修のソース焼そばが販売されていたようですが今度は塩焼そばです。

ボクは当然のごとくこの「みかさ」という実店舗は行ったこともなく食べたこともないですが
焼きそば専門店で行列が絶えないっていうんですから相当な人気店なんでしょうね。
ラーメン店とかでも行列が出来る店はまぁあっても行列が“絶えない”んですから(^^ゞ

個人的にはどんなに美味かろうがわざわざ行列に並んでまで食べたくはないかなと思います。
焼きそばに限らずラーメンであっても何でもそうですが状況次第では並ぶこともありますが
好きこのんで行列に並ぶことはほぼないですから「行列が絶えない」店といわれると
将来的にも行って食べることはないでしょうから、カップ麺はありがたいですね(笑)

続きを読む "明星のカップ麺「みかさ監修 塩焼そば」"

| | コメント (0)

もしもこの騒動が〇年前だったら……と空想してみた

前の記事でこの新型コロナ騒動の中でも「もしもまだ働いていたとしたら……」と
空想してみたわけですがその続きといいますか
もしこの新型コロナ騒動が何年か前に発生していたらどうなんていただろうかと
これまたありもしないことを空想して楽しんでみることにしました。

といっても、1年前とか2年前とかではボクもう早期リタイアしてしまっているので
ほとんど今と何も変わりはないでしょうから、空想してみても面白くありません。
かといって、10年前とかだと前回記事の「まだ働いていたとしたら……」と同じで
あらためて空想する価値はまったくなくなってしまいます。

となると、やはり大きな変化があった3年前を想定して空想するのが面白いでしょうね。
そう、ちょうど3年前に会社の転進支援制度に応募してその4月から休職に突入しましたからね。
ただし、その転進支援制度への応募期間は正月明けすぐのことでしたから
そのタイミングではまだ日本では騒動というものの兆候すら感じていなかった時期なので
(専門家や超敏感な人はすでに警戒感を持っていたかもしれませんが)
この騒動自体が転進支援制度への応募になんらかの影響を及ぼしたということはないでしょう。

続きを読む "もしもこの騒動が〇年前だったら……と空想してみた"

| | コメント (0)

もしもまだ働いていたら……と空想してみた

ボクはもう2年半前に早期リタイアして現在も働いていませんし独り暮らしですから
再三書いているようにこの新型コロナ騒動とはほとんど無縁で生活をしていられる身なわけで、
せいぜい麺紀行に行かずに行動半径を縮小化したくらいで
もともとほとんど誰にも会わずに準引きこもり生活をしていたのを淡々と続けているだけです。

けれども、もし、早期リタイアせずに今なおサラリーマンとして働いていたら
今ごろどんなことになってたのか面白半分にちょっと妄想してみました。
もっとも、もうゴールデンウィークの長期連休に突入してしまっているかもしれませんが……

ちなみに、早期リタイア後は元の同僚などとほとんど逢っていませんし
ましてや新型コロナ騒動になってからはまったく会ってないし連絡も取ってませんから
現実にどういう状況になっているかの情報はまったく持ち合わせておりません。
故にこの妄想はなんの根拠もないものであることをお断りしておきます。

ところで、“妄想”という言葉は「根拠もなしに現実に起きた/起きると信じること」の
意味なのだそうなので、確かに根拠はないけどそうなると信じているわけでもないですから
“妄想”というより単なる“空想”と言った方がいいんでしょうかね。

続きを読む "もしもまだ働いていたら……と空想してみた"

| | コメント (0)

明星カップ麺「喜多方ラーメン 坂内」

B200415_08 
明星食品の「コク醤油 喜多方ラーメン坂内」を買ってきて食べてみました。
「平打ち麺と豚の旨味が詰まった醤油スープ」だそうです。
この商品はどうやらファミリーマート限定のようで、税込226円でした。

喜多方の坂内にはこちらの大昔の記事で書いたように福島まで行って並んで食べたこともありましたし
大泉町に住んでいた時には栃木県の宇都宮店にも何度か行ったことがありましたが、
それ以来はとんとご無沙汰となってしまっていました。

続きを読む "明星カップ麺「喜多方ラーメン 坂内」"

| | コメント (2)

新書「伸びる子どもは〇〇がすごい」を読了

B200409_6 
日経プレミアシリーズの「伸びる子どもは〇〇がすごい」榎本博明著を読みました。
著者は俳優の榎本明ではありませんよ(笑) 心理学博士だそうです。

ボクは未婚ですし隠し子もいませんので子育てとは今までもこれからも無縁でしょうから
こんな本を読んでもなんの役にも立たないと思われるわけですが、
帯の「AI時代、勉強ができても、生き残れない。」というのが引っ掛かったので
買って読んでみることにしたのです。

どういうことかというと、別にAI時代じゃなくてもボクらが社会人になったアナログの時代でも
勉強が出来ても(学歴が良くても)仕事のできない人はそれなりにいたのに
(逆に言えば、学歴がなくても仕事のできる人はけっこういたのに)
何をいまさらAIと結びつけるんだ?という疑問を持ったからです。

続きを読む "新書「伸びる子どもは〇〇がすごい」を読了"

| | コメント (0)

エースコックの「まさかの麺なし わかめラー」!

B200421_1 
エースコック・ACeCOOKの「わかめごま・しょうゆラー まさかの麺なし めん0g」を買いました。
麺がないんだからカップ麺とはもう言えませんがこのブログでのジャンルはカップ麺にしておきます。
そして、この商品にはこれでもかというほど麺がないことを書きまくってます。
「麺なし」「麺0g」以外に「本商品に麺は入っておりません」との但し書きだけでなく
「お読みください わかめラーメンなしの商品です。
 メンの代わりにわかめが大量※に入っており、満足を得られます。」だそうで、
さらに「※わかめラーメンごま・しょうゆ2019年8月発売品対比で4.5倍量のわかめ入り」だそうです。

近所のスーパーマーケットのベルクで税込216円でした。あれっ、希望小売価格より高かった?
それは別としても乾燥わかめなんて大して高くはないのでなんとなく割高にも感じちゃいますが
かといって麺が高級食材でもないのですけど、ちょっと微妙な値付けですかね。

続きを読む "エースコックの「まさかの麺なし わかめラー」!"

| | コメント (2)

25年使い続けた電子レンジを買い替えた

タイトルの通りで電子レンジを買い替えました。
B200415_01
今まで使っていたのはこちらのイワタニ製のIM-573という型番ので
調理/解凍切替えとタイマー以外のなんの機能もないような超シンプルなものです。
ゼンマイ式タイマーのダイアル回して「ジリジリジリ~、チン!」って文字通りチンするやつです。
おそらく購入当時でも1万円もしなかったくらいの格安品だったと思います。

これは、会社の寮を出て(寮では料理禁止)アパート住まいとなった時に
諸々の電化製品と同時期に買ったはずですから1995年春のことになります。
実際にその電子レンジには1995年1-6月期製造と書かれたラベルがあります。
ということは、もうかれこれ25年ほど使い続けていることになります。

続きを読む "25年使い続けた電子レンジを買い替えた"

| | コメント (0)

新書「我々は生命を創れるのか」を読了

B200407_1 
講談社ブルーバックスの「我々は生命を創れるのか合成生物学が生みだしつつあるもの
藤崎慎吾著を読み終えました。
著者は学者ではなく作家ですが科学雑誌ニュートンの編集室に在籍していたこともあり
科学的視点を持っている作家と言えそうです。

生命を創るなどというとフランケンシュタインや人造人間などSF世界の話や
遺伝子操作やらオカルトやらの何やら怪しい世界の話かとも思います。
確かにそのあたりのことにも少し触れられてもいるのですが
本書の主要なテーマは『生命の起源と未来』である。」と書かれているように
それほどトンデモな世界の話ではありません。

続きを読む "新書「我々は生命を創れるのか」を読了"

| | コメント (0)

冷凍麻婆焼きそばに落胆したので惣菜合体でリベンジ

※もはやカップ麺ネタでもありませんし、かといって麺紀行・外食でもないのですが、
 いちおう本ブログ・カテゴリーとしては麺紀行・外食に入れておきます。

先日食べた日清食品の冷凍食品の「麻婆焼そば」があまりに麻婆豆腐感がなくて落胆したのですが
それなら自分で作ってみよう! 
挽き肉入りの麻婆豆腐の素と豆腐と蒸し麺があれば大した手間なしに料理できるでしょう。

でも、ボクはそれすら面倒なことはやりたくない不精者ですから(汗)
そこで、近くのスーパーのお惣菜コーナーで売っていた麻婆豆腐と焼きそばを組み合わせて
なんちゃって麻婆焼きそばでも作ってみようと思いつきました(笑)

B200412_1 

続きを読む "冷凍麻婆焼きそばに落胆したので惣菜合体でリベンジ"

| | コメント (0)

ボクはほぼ嫌煙厨なので喫煙所の存在すら嫌いです

新型コロナ騒動で喫煙所が三密だとしてその存在の是非が論争されてるらしいですね。
まぁまともな考えをする人なら三密になる喫煙所は閉鎖すべきでしょう。
三密になる喫煙所でウイルス付着しているかも知れない指を口元に持っていって
肺炎重症化する大きな要因であるタバコを吸うなんて自殺行為とも言えることでしょう。
ましてや感染予防にマスクと妄信してる人が吸ってたらギャグみたいなもんでいい笑い者です。

人数制限するとか、会話禁止にするとか、あるいは屋外ならいいだろうという話もあるでしょうが
確かに三密のうちのひとつやふたつは排除できたとしても感染リスクはそれなりに高いし
そもそもタバコを吸う行為が感染リスクが高いし、感染した時の重症化リスクも高いですから。

ちなみに、喫煙者は新型コロナウイルス感染で肺炎になる可能性が14倍にもなるという
調査結果もでているとのことです。
(本当かどうかは裏取りしてませんし、新型コロナはまだ不明な点も多いですし)
ただ、今まで喫煙し続けてきて壊れた肺細胞は元には戻りませんが
禁煙すれば弱ってるだけの肺細胞はすぐに復活するし
ニコチンによって低下している免疫力もすぐに復活するらしいので
喫煙者は諦観することなく今すぐにでも禁煙した方が良いですね。

続きを読む "ボクはほぼ嫌煙厨なので喫煙所の存在すら嫌いです"

| | コメント (0)

冷凍食品「麻婆焼そば」にまで手を出した

麺好きなボクですが冷凍食品の麺類・パスタは今まであまり手を出さなかったですし
スーパーなどでもほとんど物色することもなかったのですが
たまたま目に止まり、気になったので買ってみました。

決して新型コロナ騒動で食糧品備蓄に走ったわけではありませんよ。
というか買ってきてすぐに食べちゃっては備蓄の意味がないですからね。
ただ新型コロナ騒動で麺紀行も自粛中なのでその代わりの意味合いはあるでしょうけどね。

B200318_2 
日清食品の「日進中華 麻婆焼そば 旨辛麻辣味」です。
「リニューアル たっぷり麻婆あんボリュームUP!!(当社従来品比)大盛りたっぷり340g」と
さらに、「シビれる辛さ特製花椒パック付き」だそうです。
酒のやまやで税別258円でした。

続きを読む "冷凍食品「麻婆焼そば」にまで手を出した"

| | コメント (2)

もう働くつもりないけど学生時代のバイトの話

ボクは大学卒業後に新卒採用されてその後転職することなく
基本的にたった一つの会社で働いた経験しかないのですが、
(基本的に、と書いたのは応援や出向でSTIに居た時期があるからですが)
学生時代にはまぁそれなりにいろいろなバイトをした経験があります。

もう早期リタイア後はバイトも含めて仕事をするつもりは一切ないのですが
今日は学生時代のバイトについてちょっと思い出して書いてみようと思います。
まぁ40年ほど前の話になるので今の学生さんの参考にはまったくなりませんし
ボクと同世代の中年ジジイにとってもどうでもいいことでしょうけどね(汗)

中高校生の時は部活(ハンドボール部)やってましたし
確かバイト禁止の校則があったので基本的にバイトはしませんでした。
けど、なんか親戚の酒屋さんでバイトしたことがあって
それが大学生の時ではなかったような記憶なんですよね。
もしかしたら、高校卒業直後から大学入学前までの春休み期間だったのかもしれません。

続きを読む "もう働くつもりないけど学生時代のバイトの話"

| | コメント (0)

カップ麺「飄香 四川風麻婆麺」を実食

B200401_08 
サンヨー食品の「中國茶老四川 飄香ピャオシャン 東京・麻布十番本店 四川風麻婆麺」
というカップラーメンをスーパーマーケットのベルクで税別198円で買いました。

辛そうだなぁと思いながらも怖いもの見たさ的な気持ちが抑えられずに手を出しちゃいました(汗)
まぁパッケージからはただ激辛ではなくなんとなく美味そうだなという雰囲気を感じたことと
やはり最近は麺紀行で麻婆ラーメンに嵌っていることもあるので気になったんですよ。

続きを読む "カップ麺「飄香 四川風麻婆麺」を実食"

| | コメント (0)

新書「動的平衡2 生命は自由になれるのか」を読了

B200322_1 
小学館新書の「新版 動的平衡2 生命は自由になれるのか」福岡伸一著を読みました。

以前に読んだ、同じ福岡伸一著の「動的平衡」の続編とも言える本になります。
そして、この本も新書化にあたって加筆されているため“新版”ということになってます。

おさらいになりますが、動的平衡というのは、          (以下引用)

 動的平衡の定義は「それを構成する要素は、絶え間なく消長、交換、変化しているにも
かかわらず、全体として一定のバランス、つまり恒常性が保たれる系」というものである。
                               (引用終わり)

続きを読む "新書「動的平衡2 生命は自由になれるのか」を読了"

| | コメント (0)

「職業に貴賤はない」と言いますが、自分の中にはある

図らずも前置きが長くなってそれだけで一つの記事にしてしまったこの前の記事の続きです(汗)

その記事で、「職業に貴賤はない」という元来の意味と
それにともないそもそも公利性のない職業については除外されていることを書きました。
しかし、公利性の有無は明確に線引きすることは難しいですし
公利性がないからといって違法行為でなければ完全に否定できるものでもないので
程度問題でもあるだろうという意見を書きました。

さて、今回はそんな新型コロナ騒動に関連したことについてではなく
また、世の中や他人のことについて不思議だとつぶやくことでもありません。
きわめて個人的に自分の頭の中には貴賤はあるということを書きたいと思います。
“貴賤”というより個人的な好き嫌いがあるという程度のことでしょうけど。

続きを読む "「職業に貴賤はない」と言いますが、自分の中にはある"

| | コメント (0)

「職業に貴賤はない」と言いますが、公利性のないものは別

よく「職業に貴賤はない」という言葉を耳にします。
「どのような仕事も社会に必要とされおり、仕事をすることは尊いことで、
職業によって人を差別すべきでない」といった意味で用いられるようです。

ただ、調べると、この言葉は江戸時代の思想家の石田梅岩という人が言い出したそうで
士農工商のそれぞれで貴賤はない、特に貴穀賤商とも言われた商人(商い)も等しく尊い
という意味であったらしく、
その思想の背景には娯楽快楽でモラルが乱れて秩序が失われていく世相に対して
誰もが自分の仕事(社会的役割)をまじめに努めることを唱えたものなのだそうです。
ですから、そもそも公利性のない仕事にまで貴賤はないと言っているわけではないんですね。

先日、芸人の松本人志さんが新型コロナ騒動の給付金支給について
「水商売のホステスに我々の税金で払って欲しくない」のような発言をして
物議を醸したとのニュースを目にしました。
まぁ確かにいろいろな意見もあるでしょうし
ひと口に水商売といっても公利性がまったくないのかどうか線引きは曖昧ですし
下手したら芸人だって公利性ないんじゃないのみたいな話にもなりかねませんしね。

続きを読む "「職業に貴賤はない」と言いますが、公利性のないものは別"

| | コメント (0)

日清のチキンラーメン油そばとどん兵衛ラーそばを連食

B200401_01 B200401_04 
似ているようで似ていないようで、でもやはり似ているような(笑)
日清食品のカップ麺を2個買ってきて食べてみました。
ラーメンと蕎麦の違いはありますがどちらも「汁なし」で「そば」と呼んでますし
どちらもラー油を使ってますからね。

左のは「元祖鶏ガラチキンラーメンの油そば 鶏油仕立ての濃厚醤油だれ」です。
右のは「日清のどん兵衛 ラー油香るラーそば やみつき甘辛つゆ」です。

どちらも、スーパーマーケットのベルクで税別128円で並べて売ってました。
ですから、おそらく売る方もこれは少し似ているようなので
できればセットで買って欲しいという意図があるのではないでしょうか。
という策略に見事に嵌って買ってしまうボクなのでしたorz

続きを読む "日清のチキンラーメン油そばとどん兵衛ラーそばを連食"

| | コメント (0)

どうしてPCR検査を受けたがるのか理解に苦しむ

とうとう群馬県伊勢崎市内でも新型コロナウイルス感染者が出てしまいました。
まぁ桐生市を除く隣接市町のほとんどで感染者が出ているので時間の問題とは覚悟してましたけど。
もちろん、ちょっとでも接触あるような人でもないので自分には直接どうこうではないですけどね。
それにしても、老人ホームでクラスター発生のようですから事態は深刻ですねぇ。

少し前には東京から館林に帰省していた方から親御さんへの家庭内感染も発覚したようですし
富岡市・玉村町などでは東京への出張往来で感染しクラスターとなったとみられてますし
そもそも群馬県内初の感染発覚者も東京へ行った時に感染した可能性が大きいとみられてますから、
緊急事態宣言後のコロナ疎開がないことを祈るのみですね。
(個人個人にはそれぞれの事情があるかもしれませんので個人を非難するものではありません)

あっ別に都民がいけないわけでも都民を毛嫌いしているわけではないですよ。
ただ移動の自粛が出ているわけですから特に大きな移動は控えるべきだというだけのことです。

まぁボクみたいな無職でぼっちな人間には大した影響もないし感染リスクもほとんどないし
そもそもそんなことを言う資格もないからどうでもいいんですけどね(汗)

続きを読む "どうしてPCR検査を受けたがるのか理解に苦しむ"

| | コメント (0)

無職らしい財布に買い替えてみました(笑)

今まで使っていた財布は以前にに記事にしたフリュー(FRUH)という三つ折り財布です。
これはその記事でも触れたようにPASMOカードを使っての電車通勤に便利なようにということで
コンパクトでかつ交通系ICカードを入れたまま使えるものとして選んだものです。

早期退職して通勤もなくなり電車に乗る機会もめっきり減りましたし
たとえ電車に乗るとしても通勤・通学時間帯に忙しなく改札通ることもないでしょうから
交通系ICカードを意識した財布である必要性はなくなってしまいました。
交通系ICカード(今はSuicaを使ってますが)でキャッシュレス決済することもほとんどないしね。

ただ、今まで使っていた財布でもさほど問題もないので無職になった今でもそのまま使ってました。
欲を言えば意外に小銭入れ部分が嵩張る感じでコンパクトなのに厚みがある感じで
長く使ううちに馴染んでくるかと期待していたのにさほど変化がなかったことくらいです。
もちろんボクは小銭もカード類もいつもパンパンにするような使い方はしてないんですけどね。

続きを読む "無職らしい財布に買い替えてみました(笑)"

| | コメント (0)

新書「世界のニュースを日本人は何も知らない」を読了

B200305_1 
ワニブックス[PLUS]新書の「世界のニュースを日本人は何も知らない」谷本真由美著を読みました。
確かに、日本ではあまり世界のニュースはまじめに報道されませんし
ボク自身からも語学の壁もあって積極的に世界のニュースに触れているわけではないのですが、
それでも日本のニュースが世界の常識からかなりかけ離れていることは認識してますから
ちょいとこの本のタイトルに惹かれて読んでみました。

もっとも昨今の新型コロナ騒動によって図らずも世界のニュースや
日本がどう見られているかのニュースは増えたとは思いますけどね。
というか、扱う話題がコロナ一色になっただけですが。

続きを読む "新書「世界のニュースを日本人は何も知らない」を読了"

| | コメント (2)

カップ麺「麺屋大河 金沢味噌ラーメン」を実食

B200403_4 
ヤマダイ・ニュータッチの「凄旨 北陸金沢発麺屋大河店主監修 金沢味噌ラーメン」です。
「別添青さ&柚子チップ付き」とか「2種類の味噌をブレンド」とかとも書かれてます。
これもファミリーマート限定のようでこのアブラッソと同時にファミマで税込288円で買いました。

そのアブラッソは結局は実店舗名が変わっただけの単なる再販みたいなもので
なんだか騙された感があったわけなのですが、
実はこの麺屋大河の味噌ラーメンも4年ほど前にほとんど同じものを食べていたんでした。
このJET-LOGでは記事にしてませんでしたけど。

続きを読む "カップ麺「麺屋大河 金沢味噌ラーメン」を実食"

| | コメント (0)

こんな折こそコロナビールと梅田のバナナ

新型コロナウイルス感染に対する非常事態宣言が今にも出されるという時に
ダジャレでふざけているのは不謹慎ともいわれてしまいそうですが、
風評被害というか単なる名前が同じというだけでコロナ・ビールが売れずに
一時生産停止に追い込まれているとのニュースを目にしました。
もちろん、新型コロナウイルスとコロナ・ビールとはなんの関係もないんですけどねぇ。

B200405_1 
そんな折、近くのスーパーマーケットで少しだけ売っていたので思わず買ってしまいました。
ほんの少ししか店頭になかったのはこんな時には売れないから置いてないのか
もう生産中止と輸入など流通が滞ってるからなのか不明ですけど、
買い占めるのは良くないので2本だけの購入です(笑)

続きを読む "こんな折こそコロナビールと梅田のバナナ"

| | コメント (2)

マルちゃんの「中華しながわ アブラッソ」を実食

B200403_1 
ファミリーマート限定で販売されている東洋水産・マルちゃんのカップ麺を買ってみました。
「東京池袋の名店 中華そばしながわ 店主品川隆一郎監修 ABURASSO 【アブラッソ】 」です。
さらに「唐辛子の辛味とにんにくの旨味が利いた濃厚な油そば!」なんだそうです。
税込み232円でした。ちと高めですが、“限定”に弱い人間なのでね(汗)

しかーし、これってほとんど同じものをこの時に買って食べてますねぇ。
騙された~、単なる再販かよーとも思いましたけど、まったく同じとも言えないです。

そもそも、実店舗の方が前者は「バッソ・ドリルマン」というなんじゃそりゃぁの店名でしたが
今回のは「中華そばしながわ」という分かりやすい店名で別の店になってます。
ただ、店主は同じで「しながわ」は「ドリルマン」のセカンドブランド店とのことですから
やはりほぼ同じ店のメニューを同じ人が監修して同じメーカーが作っている商品というわけです。

続きを読む "マルちゃんの「中華しながわ アブラッソ」を実食"

| | コメント (0)

今度は駅前歩道をオートバイで暴走する女に遭遇

先日のこの記事で、伊勢崎駅前の歩道を違法フル電動自転車で走る女の動画を紹介しましたが、
今度はなんとエンジン付きのモーターサイクルで駅前の歩道を爆走する女に遭遇してしまいました。
先のフル電動自転車は比較的人通りが少ない伊勢崎駅北口の歩道でしたけど
今回は駅前スーパーなどにも面した人通りが多い伊勢崎駅南口の歩道です。
まぁこの騒動の最中ですから幸いにも人通りは少なかったですけど。

A200330_2 
動画からキャプチャーした画像ですが、ナンバーのモザイクなしで掲載しちゃいましょう。
もちろん、動画も載せておきます。
おもわず「コラ!」と怒鳴ってしまいましたが、その音声もそのままです(汗)

続きを読む "今度は駅前歩道をオートバイで暴走する女に遭遇"

| | コメント (0)

もう苦労したくないからフクロウの置き物を購入

自宅にはラジコン、プラモデル、ミニカーなどを除くと装飾品らしいものはほとんどありません。
別に誰かが訪ねてくることもほとんどないのでそれでもまったく支障はないのですが
あまりに殺風景な感じもありますので、玄関あたりに何か置き物でも置こうかなと
ふとそんな邪まな思いを持ってしまいました。

B200314_1 
ということで、ほとんど衝動的にこのフクロウの置き物を買ってみました(笑)

続きを読む "もう苦労したくないからフクロウの置き物を購入"

| | コメント (0)

「蒸気立ち昇るSLぐんま ソース焼きそば」を購入

B200402_1 
サンヨー食品とJR東日本(高崎支社)とのコラボで数量限定で4月1日から販売されている
「蒸気立ち昇るSLぐんま ソース焼きそば」を買ってきました。
その辺のスーパーマーケットやコンビニでは売られていない商品みたいですが
ボクは伊勢崎駅構内にあるちっちゃいコンビニの「NewDays」で税込190円で買いました。

大型観光企画「群馬デスティネーションキャンペーン(DC)」の一環での販売らしいですが
新型コロナ騒動で観光誘致どころじゃなく関連イベントも軒並み中止のようですから
このカップ焼きそばがほとんど唯一のキャンペーンみたいになってしまってますね。

ちなみに、ボクはSLファンでも鉄ちゃんでもありませんのであしからず。
いちおう面白そうなのとネタで買ってみただけです、ハイ。
伊勢崎市民としては地元のまるか食品でやってほしかったところですが
まぁサンヨー食品も群馬県前橋市にある企業ですから応援する気持ちには変わりはありません。

続きを読む "「蒸気立ち昇るSLぐんま ソース焼きそば」を購入"

| | コメント (2)

新書「『感染症パニック』を防げ!」岩田健太郎著を読了

B200401_14 
光文社新書の「『感染症パニック』を防げ! リスク・コミュニケーション入門」岩田健太郎著を読みました。

本書の帯には「新型コロナウイルスを……」なんて赤字で傍点までつけて書かれているので
本屋でみかけた時は、なんと素早いというかタイムリーなという印象を抱いて手に取ったのですが、
この本は2014年に初版発行ですから中身には新型コロナウイルスは一切登場しません。
「緊急重版!」と書かれているのでタイムリーな重版ではありますけどね。

著者は神戸大学での感染治療学の教授でありかつ神戸大学病院で感染症診療科長も務める方です。
というより、感染クルーズ船における初期の対応不備について内部告発した方
と言った方が分かりやすいのかも知れません。
ボクはそれを知っていたので、この本には新型コロナウイルスのことは書かれていないことは承知の上で
それでも読んでみたいなと思ったわけです。

続きを読む "新書「『感染症パニック』を防げ!」岩田健太郎著を読了"

| | コメント (0)

勝手に他人の家に入ってくる妙に人懐っこいネコ

数日前のことですが、自宅の2階のバルコニーでドタンバタンと音がするので見てみると……

※ちなみに、ボクは今までベランダとバルコニーの違いを理解していませんでした(恥)
 屋根があるのがベランダで、屋根がないのがバルコニーなんですね。

A200328_02 
で、ガラス戸を開けて確認してみたら、ネコちゃんがいました。
奥に見える首輪をしている薄茶のネコはお隣さんの飼い猫というのは分かっているのですが
手前のこげ茶のペルシャ猫みたいな毛足の長い猫は
駐車場の防犯カメラに映った猫も含めても初めて見かけるネコちゃんです。

続きを読む "勝手に他人の家に入ってくる妙に人懐っこいネコ"

| | コメント (2)

« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »