« 注文したのと違う料理だったけど黙ってそのまま食べた | トップページ | 10年ぶりにポータブルナビを新調しました »

セブンイレブンのペヤングそばめし・おむすび

B200218_1 
セブンイレブンで見つけたので伊勢崎市民として使命感に駆られて買ってしまいました(笑)
セブンイレブンがまるか食品(本社:伊勢崎市)と共同開発したペヤングソースやきそば味の
「ペヤングそばめし」おむすびです。税込みで129円でした。

そばめしを食べる機会は最近はほとんどないのですが
ずいぶん昔には冷凍食品のそばめしをちょくちょく食べてました。
ダブル炭水化物のような食べ物なのですが
焼きそば+白米のような焼きそば定食と違い
これだけでひとつの完結した食べ物ですので特に抵抗があるわけではないんですね。

ボクはステーキとか焼き魚とかのメインディッシュという概念は肯定できるけど
日本語の主食という概念、特に日本人の主食は米だみたいな概念は大嫌いですし、
さらに焼きそばとかラーメンとかを“おかず”に主食の白米を食べるなんて
あり得ないという感覚ですが(いや、好きな人はそれでいいんですが)
そばめしは主食とかおかずとかの概念もないので許容範囲内というわけです。
ただ、大好きな麺料理の範疇には入りませんけどね。

B200218_3 
電子レンジでチン(500Wで30秒)してから食べてみました。

予想以上にペヤングソース焼きそばしていました。
原材料にはキャベツ、鶏肉、ごまなども入ってますからまさにペヤングですね。
ただ、食感的にキャベツ、鶏肉、ごまの存在は薄いですけど。
また、麺と米との食感の差ももう少し欲しい気がしましたね。
麺を少し長くするかあるいは硬めにするとか……
もしかしたらレンチンせずに冷えたままの方が食感的にはよかったかもしれません。

幾つも食べたり毎日食べたりするとすぐに飽きそうな気もしますが
ちょっと癖になりそうなジャンク感のある美味しさでした。

|

« 注文したのと違う料理だったけど黙ってそのまま食べた | トップページ | 10年ぶりにポータブルナビを新調しました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 注文したのと違う料理だったけど黙ってそのまま食べた | トップページ | 10年ぶりにポータブルナビを新調しました »