« 環境啓発ポスター展を覘いてみた | トップページ | 近くのディーラーへ行って新型フィットを見てきた »

以前見かけたファットバイクと同じのに遭遇

この記事で話題にしたスーパーマーケットの駐輪場で見かけた
緑色のホイールリムが特徴的なブロンクスってなファットバイク。
正確には悪路走行はできない安物ルック車、あるいはなんちゃってファットバイクでしょうね。

その記事にも書いたように、このバイクは全長1900mm以上、全幅600mm以上ですから
普通自転車というカテゴリーから外れるため自転車通行可の歩道でも走ることは法律違反になります。
まぁ全幅だけならハンドル幅を切り詰めたり幅の狭いハンドルに変更して
600mm未満に収めることは可能かもしれませんが、
全長に関してはフレームの長さを切り詰めるのはほぼ不可能ですから
その最大の特徴である極太大径タイヤを諦めない限り普通自転車に収めることは出来ません。

そして、そんな普通自転車でないファットバイクに乗って我が物顔で歩道走行している輩がいたら
優しく厳しく諭してあげようと思っていたわけですが、
昨日、散歩中におそらくそれと同じと思われるファットバイクに遭遇してしまいました!

A200212_17 ※動画のキャプチャー画像なので画質は粗いです。
残念ながら(?)歩道走行はしていませんでした。
路側帯は車両(四輪車やオートバイ)は走行できませんが軽車両なら可能です。(二重線の場合は別)
普通自転車でない自転車も軽車両ですから路側帯は走行できます。

が、しかーし、逆走(右側通行)は論外ですよ、残念ながらそれは法律違反です。
普通自転車でも、軽車両でも、車両でもすべて逆走は法律違反です。
と、その場で指摘することも諭すこともしませんでしたけどね(-_-;)

 

それにしても乗っている方も意外な感じでした。

いやね、この手のなんちゃってファットバイクに乗ってる人に勝手に持っていたイメージとして
マッチョなオラオラ系の兄ちゃんかもしくはヘラヘラしたチャラ男かと思っていたんですが(汗)
意外にもけっこう小柄な女性でしたね。先入観ってのは恐ろしいですねorz

|

« 環境啓発ポスター展を覘いてみた | トップページ | 近くのディーラーへ行って新型フィットを見てきた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 環境啓発ポスター展を覘いてみた | トップページ | 近くのディーラーへ行って新型フィットを見てきた »