« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

2020年2月の記事

無職独身にとってコロナ騒動は他所事感が漂ってしまう

世界的にコロナウイルスの脅威で大変な事態になってきましたねぇ。
ニュース報道もほとんどコロナ関連一色という感じですし。
日本でも小中高学校の休校要請や大規模イベント自粛要請など社会的な影響も大きくなってきました。

まぁ、ボク自身は休校要請に否定的な立場ではないのですが
いかにも唐突感がありますしその前にやるべきことがあるだろといいたい気にもなるのは分かります。
それ故に安倍政権の自衛の言い訳作りとか東京オリンピック開催優先の施策との
穿った見方(多分に核心突いてる)が出てしまうのも無理からぬことだろうと思いますなぁ。

確かに学校による集団感染の可能性は高いのでしょうが、
先ずは広域への感染拡散と高齢者等重症化リスクの高い人への感染防止が最初にあるべきかと。
北海道や都内は別としてボクが住んでいる陸の孤島の群馬県はいちおうまだ感染者は出ていないので
他県・他地域から感染が拡大することを真っ先に対策すべきではないかと思うわけです。
イベント開催自粛はその意味では仕方ありませんし生活必需物資の物流は止められませんが
それ以外の広域の出張や旅行など人の移動を先ず真っ先に自粛または休止要請すべきかと。
※さらにそれより先に、もっと前に海外からの入国を制限すべきでしたが。

実際にはまだ感染者が出ていない地域であってもその段階は既に過ぎているのかも知れませんが
そういうステップを踏まえて、あるいは地域ごとのステップを勘案した上での
政府からの要請でなければ、やみくもに不安を煽り混乱を招くだけのような気もします。

続きを読む "無職独身にとってコロナ騒動は他所事感が漂ってしまう"

| | コメント (0)

今年も ろうきん からのカタログギフト

B200131_5
今年も昨年と同様にろうきん(中央労働金庫)からカタログギフトが届きました。
もっとも今年も貰えるんだろうなぁと予想していたので
昨年のように訝しがったり驚いたりはしませんでしたけどね。

カタログギフトの内容もほとんど昨年のと変わりがないようです。
100%全て同じ商品かどうかは分かりませんがほぼ見覚えのある商品でした。

続きを読む "今年も ろうきん からのカタログギフト"

| | コメント (0)

居酒屋ランチ麺紀行、今週は炉端ダイニングゆずや

別に毎週木曜恒例にしようというわけではありませんが
先週の居酒屋ランチの麺紀行がなかなかコスパ高くて美味しかったので
本日も近くのランチ営業している居酒屋さんまで散歩がてら行ってみました。

A200227_1 
「炉端ダイニング ゆずや」というお店です。
居酒屋ですが店内は広めでカウンター席もありますが
案内された席は6~7人ぐらい入れそうな扉付きの個室でした。
ですから、どの程度の客の入りの店かは微かな騒音からしか分からなかったですが
店から出た後に駐車場を見渡した限りだとそこそこの客入りだったみたいです。

続きを読む "居酒屋ランチ麺紀行、今週は炉端ダイニングゆずや"

| | コメント (0)

今度はチキンウインナーソーセージを通販購入してみた

以前の記事で食べたいのに北関東周辺ではなかなか売っていない
ポールウインナーソーセージを通販購入したことを書きました。
それはポールウインナーソーセージを冷凍保存できるということを知ってのことでした。

ポールウインナーソーセージは豚肉使用でそれほど日持ちしないので
冷蔵保存で約1ヶ月という賞味期限となっています。
普通に小売している10本入り一袋なら1週間もせずに食べてしまうので問題ないのですが、
通販でその10本入り一袋だけ買うのも送料や手間ひまかけるのに抵抗感があります。
かといって10袋で100本とかまとめて買うとさすがに1ヶ月で食べ切るのは厳しいです。
まぁ1日3~4本食べれば食べ切ってしまう計算になりますがさすがに飽きるでしょうね。

でも冷凍保存できるとなればそんなことを心配することなくまとめ買いできるというわけです。
実際に冷凍したものでも自然解凍でそのまま美味しく食べられて味の劣化は感じられません。
そうかぁソーセージの冷凍保存で超簡単・超便利なんですね。
この手があったのか!とあまりに低レベルの発見で恥ずかしいのですが歓喜しちゃいました。

となると、ポールウインナーソーセージ以外のソーセージでも冷凍保存できちゃうんですよね。

続きを読む "今度はチキンウインナーソーセージを通販購入してみた"

| | コメント (0)

プラモ製作(113)シティ・カブリオレ

B200130_2
タミヤ製1/24のホンダ・シティ・カブリオレを作りました。
ピニンファリーナ設計ということでプジョー205CTi(カブリオレ)とイメージが被るんですけど
実はプジョー205CTi が1987年日本発売(本国発売は不明)なのに対して
シティ・カブリオレは1984年発売とこちらの方が先だったみたいですね。
それに、プジョー205CTi が生産までピニンファリーナに委託していたのに対して
ホンダ・カブリオレはホンダ製のようですから違いがあります。
もっとも元のシティが日本製で、日本と欧州と地理的な問題もありますが……

似たようなFF2BOX車のオープン化ということだとゴルフ・カブリオ(“レ”は付きません)でしょう。
文法としてはほぼ同じですが、これはジウジアーロ・デザインのゴルフを
カルマンにてカブリオレ化して生産されたとのことです。

続きを読む "プラモ製作(113)シティ・カブリオレ"

| | コメント (0)

手延ラーメン北山@みどり市は行列のできる店だった

ちょいと小雨が心配な天気でしたが風がないので
タイレル君で桐生市方面へラーメン食べに麺紀行してきました。

A200225_1 
先月、桐生市内にオープンしたらしい「麺屋わしわ」というラーメン屋さん。
月曜休みだったのですが、臨時休業でしたorz
昨日が祝日の振替休日だったので営業にして今日を振替休業にしたのかな。
なんにしてもガッカリ。

続きを読む "手延ラーメン北山@みどり市は行列のできる店だった"

| | コメント (2)

素粒子論に関する新書2冊を続けて読了

前回紹介の本に続いて宇宙科学というかそれより素粒子論に関する本を2冊読みました。

B200124_1 B200201_4 
左「重力とは何か アインシュタインから超弦理論へ、宇宙の謎に迫る
右「強い力と弱い力 ヒッグス粒子が宇宙にかけた魔法を解く
どちらも幻冬舎新書で著者は大栗博司氏です。

暗黒物質や暗黒エネルギーにも少し触れているので宇宙にも関連していますが
基本的には素粒子の構成とそこに働く力の「標準模型(標準モデル)」について解説しています。
著者の大栗氏は素粒子論の研究者ですから当然それらの解説がメインとなってます。

「重力とは何か」が2012年5月発行、「強い力と弱い力」が2013年1月発行なので
前回紹介の本と同じくらいの最新とは言いづらいくらいちょい古い本で
はっきり覚えてませんがおそらくどちらもブックオフで中古で買ってきたものでしょう。

続きを読む "素粒子論に関する新書2冊を続けて読了"

| | コメント (0)

WiMAXシングル終了間際でWiMAX2+へ移行

自宅でのネット環境はこの時以来UQコミュニケーションズのWiMAXを使用していました。
まだ、群馬県大泉町のアパートに住んでいた頃で
その時は下り4~7Mbpsの通信速度だったのですが、
すぐに伊勢崎市に引っ越す予定でもう少し条件はよくなるだろうとの予測で導入したわけです。
この記事のように今の自宅である伊勢崎市の街中では下り10~15Mbpsの通信速度で
ボクの使い方であれば十分快適なネット環境となっていたのでした。

そのころにはWiMAX2+という新方式の通信が出てきたのですが
まだ都心部などだけで群馬の地方都市はエリア外でしたし、
特にその時はそれ以上の通信速度にさほど魅力は感じてませんでした。

が、それから2年ほどした2015年になると
WiMAX2+はキャリアアグリゲーション技術(複数の周波数帯を合計した通信)で
さらなる通信速度アップをはかります。
そのとばっちりを受けたのがボクが使い続けていた従来のWiMAX(シングル)でして
こちらは通信回線を減らされてその結果通信速度が2~3Mbpsくらいに落ちてしまいました。

続きを読む "WiMAXシングル終了間際でWiMAX2+へ移行"

| | コメント (0)

本日2月22日は「猫の日」だそうですが、、、

なんでも、本日2月22日は「ニャンニャンニャン」の語呂合わせで「猫の日」なんだそうです。
もっともそれは日本だけのことで世界的にはまた別の「猫の日」があるみたいですけどね。

というわけでもないですし、以前にもこの記事のように何度が話題にしていますが
自宅の駐車場はネコちゃんたちの通り道やくつろぎ場所となっているようです。
いったい何匹の行動範囲になっているのか数えきれないくらいになってます。

そして、最近になって単なる通り道や1匹だけのくつろぎの場所だけではなくなり
2匹、3匹ものネコちゃんたちの遊び場みたいな状況になってきてるようです。
ボクはネコの生態やしぐさにさほど詳しくありませんので
じゃれて遊んでるのか、縄張り争いしてるのか、オス・メスの関係なのかどうか
よく分かりませんけどね。

そんな最近の“ネコぱら”状態となっている我が家の駐車場のネコちゃんたち。
そこに設置した防犯カメラがとらえたネコ動画をご覧ください。
(いちおう防犯カメラ映像ですのでこのブログからのリンクだけにしています)

続きを読む "本日2月22日は「猫の日」だそうですが、、、"

| | コメント (0)

ついにグーグル・ストリートビューにデビュー!

昨年の夏、7月に散歩中にグーグル・ストリートビュー撮影車に遭遇してたんですよ。

A190724_6 A190724_7 
これらはその時の撮影動画からのキャプチャー画像です。
3年前の時はスバル・インプレッサだったのですが昨夏はスズキ・アルトになってました。
河川沿いの狭い道なので撮影以外であまり通らないだろうから
こりゃぁしっかり撮影されちゃったかなと思い、
ちょくちょくその辺のグーグル・ストリートビューを確認してました。

そしたら先日やっと公開になったようで、案の定そこにしっかりボクの姿が映ってました(笑)

続きを読む "ついにグーグル・ストリートビューにデビュー!"

| | コメント (0)

新型ホンダ・フィットの試乗をしてきました

先週の木曜日に近くのホンダ・ディーラーに行って新型(4代目)フィットを見てきたのですが
その時はまだカタログも準備できていなかったとのことでしたし、
一方で翌日には1台はナンバー取得して試乗車になりますとのことでしたので、
本日再訪してカタログを貰うとともに試乗させてもらいました。

当分買うつもりはありませんのでほぼ100%冷やかしなので恐縮なんですけどね。

A200221_2 
試乗車は新型フィットの中で最上級というべきリュクス(LUXE)というグレードの
e:HEVというハイブリッド仕様のFF車です。
オプション別でメーカー希望小売価格230万円強の高級車です(笑)

続きを読む "新型ホンダ・フィットの試乗をしてきました"

| | コメント (2)

今年も市役所で確定申告&山海酒房あかね屋

ランチタイムコンサートで市役所へ行ったついでに
同じ市役所で確定申告も済ませてきました。

今年の伊勢崎市の場合、原則として確定申告は伊勢崎市商工会議所で実施することになってますが
無収入や年金だけなどの人は市役所でも確定申告できるとのことで、
おそらく市役所の方が空いてるだろうとのことでそちらで済ませることにしたわけです。

というか、混んだり待たされたりするのが嫌ならe-Taxにしろという感じですが
昨年みたいに空いていてあまり待たされないのであれば
なんだかよく分からなくてモヤモヤしながらe-Tax入力するよりか
対面ですっきりはっきり済ませた方が気楽というものですからね。

というわけで、15分くらいで完了です。

続きを読む "今年も市役所で確定申告&山海酒房あかね屋"

| | コメント (0)

ランチタイムコンサート:大正琴と土笛ムーサ

今日はランチタイムコンサート@伊勢崎市役所東館を聴きに行ってきました。
前回は昨年の11月に行ったので3ヶ月ぶりになりますかね。
A200220_1
ちょっと遅め、といっても開演10分前くらいに行ったら
意外にもそこそこの観客の入りとなってました。
本日は「大正琴と土笛ムーサによる楽しいコンサート」という題となってます。

続きを読む "ランチタイムコンサート:大正琴と土笛ムーサ"

| | コメント (0)

10年ぶりにポータブルナビを新調しました

今まで使っていたポータブルナビはこの時に買ったユピテル・イエラ505Siです。
それが2009年8月のことですからもう10以上も前のです。
地図更新などできないナビですからもうルート案内なんかめちゃくちゃです。
なにせすぐ近くの北関東自動車道さえ繋がっていない状態ですからね。

まぁスマホがあればそれで十分ということもありますし
むしろ目的地の検索や渋滞情報などはスマホの方が優れている部分もあるのが現実です。
それでもやっぱり専用のナビの方が使い勝手がいいというところもあるので
どうしようかと迷っていたのですが……
そう、昨年の増税前に真剣に買うかどうか悩んだ末に一旦保留していたんですが
今になって買ってしまいました。
結果的には増税後でもキャッシュレス還元で安くなってましたしね。

B200211_3

続きを読む "10年ぶりにポータブルナビを新調しました"

| | コメント (2)

セブンイレブンのペヤングそばめし・おむすび

B200218_1 
セブンイレブンで見つけたので伊勢崎市民として使命感に駆られて買ってしまいました(笑)
セブンイレブンがまるか食品(本社:伊勢崎市)と共同開発したペヤングソースやきそば味の
「ペヤングそばめし」おむすびです。税込みで129円でした。

そばめしを食べる機会は最近はほとんどないのですが
ずいぶん昔には冷凍食品のそばめしをちょくちょく食べてました。
ダブル炭水化物のような食べ物なのですが
焼きそば+白米のような焼きそば定食と違い
これだけでひとつの完結した食べ物ですので特に抵抗があるわけではないんですね。

続きを読む "セブンイレブンのペヤングそばめし・おむすび"

| | コメント (0)

注文したのと違う料理だったけど黙ってそのまま食べた

自宅から2,3kmほどのところにある山水食堂というところへ
散歩がてら麺紀行してきました。

A200218_1 A200218_2 
散歩中に何度か店の前を通る度にこの「とまと煮込みうどん」なる看板を見て
気になっていたのですが、今回はじめて行ってみたわけです。
もちろん、その「とまと煮込みうどん」がどんな味なのか確かめてみましょうという狙いです。

続きを読む "注文したのと違う料理だったけど黙ってそのまま食べた"

| | コメント (0)

帰省の途中で麺紀行(韃靼蕎麦、いしるラーメン)

一昨日(15日)、昨日(16日)と亡き父の一周忌として愛知県に帰省していました。
AKB38(サンバー)にオールシーズンタイヤを履かせたので
少々の雪に遭っても大丈夫だろうということで、
群馬⇔愛知は上信越自動車道と中央自動車道を使った山回りルートを通りました。
もっとも季節外れの暖かさで和田峠の旧道でも路面にはまったく雪はありませんでしたけどね。

そう、上信越道から長野自動車道を経て中央道を使うと大きく北に回り道になるので
上信越道の佐久から中部横断自動車道無料区間と国道142号を使って
岡谷インターから中央道に入るルートです。
厳密には岡谷インターから岡谷ジャンクションの短い区間は長野道を通るんですけどね。
そして、新和田トンネルの通行料金、普通車620円/軽自動車510円を払いたくないんですよ。
ケチな性分なこともありますが、サンバーであっても狭い峠道走る方が好きなんですよね(^^ゞ

さらに、自宅からだと波志江パーキング(ETCのみ)か駒形インターから
北関東自動車道に入って、関越自動車道を経て上信越道に至るのが一番早いのですが、
通行料金もったいないので今回は上信越道の藤岡インターまで下道で行ってみました。
意外とスムーズに(もちろん安く)行けるのでこれはアリですね。
もっとも藤岡インター付近までは自転車でも行く範囲のところなので当然のことですが。

続きを読む "帰省の途中で麺紀行(韃靼蕎麦、いしるラーメン)"

| | コメント (0)

大学受験から遡って高校受験のほろ苦い思い出

この記事で私立大学受験の珍道中を書いて
その続編で遡ってこの記事で共通1次試験の思い出を書きましたので、
今度はさらに3年遡って、高校受験の時の思い出を書いてみようと思います。

国立大学受験や共通1次試験の記憶すらままならないのに
高校受験の記憶なんてないだろうと思われるかもしれませんが
なんとこれが意外と苦いというか恥ずかしいというか情けない記憶があるんですよ。

とはいえ、それも公立校受験の方はまったく覚えていなくて
滑り止めとしての私立高校受験の時の思い出だけです。
ただ、これまた私立高校に通うという家庭の余裕もないだろうから公立一択でしたけどね。

その公立高校はただ一番近く(近いけど居住地域とは別の市町村)の普通科高校で
進学校というわけでもなんでもないので入学倍率も限りなく1.0倍に近いものだったので
中学3年の時の通知表からほぼ自動的に行ける高校も決まってくるから
高校入学試験は大失敗しなければまず合格できるってくらいのものでした。
だから、高校受験のための受験勉強なんて一切しませんでしたし
滑り止めの私立高校入試もまったく必要性を感じてませんでした。

続きを読む "大学受験から遡って高校受験のほろ苦い思い出"

| | コメント (0)

プラモ製作(112)ロータス・エスプリS1

B200126_4 
フジミ模型の1/24スケールのロータス・エスプリを作りました。
2016年製造のキットですからモールディングなどシャープで精度も良くできてます。
フジミにしては曖昧な部分も少なく組立説明書はそこそこ丁寧なので結構作りやすかったです。
エンジンなどは再現されてないのでややあっさりしたキットの印象もありましたけど。

ロータス・セブンなどが好きだったガキの頃(中学生?)のボクのロータス・エスプリの印象は
良い意味でのロータスごときがスーパーカーみたいなの作ってんじゃねぇよという
いささか冷ややかなものだったのですが
それでも異様に薄べったいのに全体のプロポーションはいいなぁとは思ってました。
あっこれってジウジアーロのイタルデザインだったんですね。今知りましたorz

それに今になって見ると、サイズも手頃で性能も手頃で全然スーパーカー的じゃなく
ハンドリングを楽しめるスポーツカーって感じで好感が持てますね。
いや、買えませんけどね(笑)

続きを読む "プラモ製作(112)ロータス・エスプリS1"

| | コメント (0)

すずやの焼きそば&メンチ

ちょっと前にリカンベントトライクのニャンコで赤城食堂に行きましたが
その手前に焼きそば屋さんがあって気になっていたので、
またニャンコを引っ張り出してきてその焼きそば屋さん「すずや」へ行ってきました。

A200214_1 
焼きそば屋さんというより街の商店って感じですかね。
たばこ、酒、雑貨、野菜、駄菓子など売ってます。
いちおう、店内にカウンター席があってそこで食べられるようになってます。

続きを読む "すずやの焼きそば&メンチ"

| | コメント (0)

近くのディーラーへ行って新型フィットを見てきた

ホンダ・フィットの4代目となる新型が発売ということなので
近くのホンダ・ディーラーまで行って見てきました。

フィットはずーと良いクルマという印象を持っていますが
先代3代目はメッキパーツ多様のギラギラ装飾過多な印象があり
フィットの健康的なイメージが削がれていてちょっと残念だなぁと思ってました。

新型4代目はCMなどで見るかぎりはシンプルな造形に戻って印象が良いですが
逆に少し丸っこくなった印象で開放感や視界が悪化してないかが心配でした。

A200213_1 
室内ショールームに1台、外にもう1台ありました。

続きを読む "近くのディーラーへ行って新型フィットを見てきた"

| | コメント (2)

以前見かけたファットバイクと同じのに遭遇

この記事で話題にしたスーパーマーケットの駐輪場で見かけた
緑色のホイールリムが特徴的なブロンクスってなファットバイク。
正確には悪路走行はできない安物ルック車、あるいはなんちゃってファットバイクでしょうね。

その記事にも書いたように、このバイクは全長1900mm以上、全幅600mm以上ですから
普通自転車というカテゴリーから外れるため自転車通行可の歩道でも走ることは法律違反になります。
まぁ全幅だけならハンドル幅を切り詰めたり幅の狭いハンドルに変更して
600mm未満に収めることは可能かもしれませんが、
全長に関してはフレームの長さを切り詰めるのはほぼ不可能ですから
その最大の特徴である極太大径タイヤを諦めない限り普通自転車に収めることは出来ません。

そして、そんな普通自転車でないファットバイクに乗って我が物顔で歩道走行している輩がいたら
優しく厳しく諭してあげようと思っていたわけですが、
昨日、散歩中におそらくそれと同じと思われるファットバイクに遭遇してしまいました!

続きを読む "以前見かけたファットバイクと同じのに遭遇"

| | コメント (0)

環境啓発ポスター展を覘いてみた

善應寺の国定忠治の墓を見た後、伊勢崎駅南口にある
伊勢崎駅前インフォメーションセンターをちょいと覘いてきました。

A200212_09
「環境啓発ポスター展」というのを2月13日、つまり明日まで開催中でした。
ポスター展というのは小学生が描いた環境に関するポスターが展示されているからのようですが
それだけでなく環境啓発に関するちょっとした展示もなされていました。

続きを読む "環境啓発ポスター展を覘いてみた"

| | コメント (0)

もうひとつの国定忠治の墓を見学

先日、伊勢崎市国定町の金城山養寿寺にある
国定忠治(長岡忠治・長岡忠次郎)の墓を見てきたのですが
それを記事にするのにいろいろ調べていたらもうひとつ国定忠治の墓があることが分かりました。
それがなんと自宅のすぐ近くの伊勢崎駅の南口そばのようですから
散歩がてらちょっと見に行ってみることにしました。
先日の記事にも書きましたが、決して国定忠治に興味があるとかではないんですけどね。

A200212_02 
伊勢崎市曲輪町の施無畏山(せむいさん)鏡泉院善應寺です。

続きを読む "もうひとつの国定忠治の墓を見学"

| | コメント (2)

新書「宇宙は何でできているのか」を読了

B200119_1 
幻冬舎新書の「宇宙は何でできているのか 素粒子物理学で解く宇宙の謎」村山斉著を読みました。
前書に続いての宇宙関連本ということになりますが
この本の内容的には宇宙から素粒子まで、1027メートルから10-35メートルの世界までの
そんなこの宇宙というかこの世界が何でできているのかの話です。
ですから、宇宙も出てきますけどむしろ素粒子の方に重点が置かれていると感じました。

ただ、この本は2010年9月に書かれたものなので
それからもう10年近く経ってしまっていることからすれば
いささか古い内容となってしまっているかもしれません。

続きを読む "新書「宇宙は何でできているのか」を読了"

| | コメント (2)

金龍の博多ネギらーめんと国定忠治の墓

伊勢崎市国定町にある「手打ちラーメン 金龍(きんりゅう) 伊勢崎店」へ麺紀行してきました。
今日も最高気温が7,8度と寒かったですが、幸いにも風が穏やかでしたのでコメットさんでの出撃です。

A200210_6 
自宅から10kmほどのところで、桐生市街に行くときはいつもこの前を通っていて
気にはなっていたけどなかなか入店する機会のなかったラーメン屋さんです。
伊勢崎店というからには他にも展開しているのかなと思い調べてみると
みどり市大間々町にもう一店ありました。そちらが本店扱いなのかな。

ちなみに、ここは伊勢崎市ですが前の道路の反対側は太田市となるようです。

続きを読む "金龍の博多ネギらーめんと国定忠治の墓"

| | コメント (0)

ゆっきーのマジックショー@伊勢崎・華蔵寺公園

本日はバレンタイン・イベントとして「ゆっきーのマジックショー」というのが
無料で伊勢崎の華蔵寺公園で観られるというのですが、
寒風吹きすさぶ中、行こうかどうしようかと迷ってしまいました。

というより、「ゆっきー」って誰?
最後に“な”が付くことはないだろうとの確信は持てましたが(汗)

ちょいとグーグル先生に教えを乞うて、そのイメージで観に行くかどうか判断しましょうかね。

「ゆっきー マジシャン」で検索したらこちらの可愛らしい女性がヒットしました。
こりゃぁ観に行かない理由はないでしょう!
ウォーキングがてら歩いて行ってみましょう。

続きを読む "ゆっきーのマジックショー@伊勢崎・華蔵寺公園"

| | コメント (0)

前橋の生そば近留の「こんこんせいろ」

近代こけし展を観た後、あっ、県庁まではじゅごんで出かけて行ったのですが、
県庁の無料駐輪場にじゅごんを停めたまま歩いて麺紀行してきました。
県庁から1kmもないところにある「生そば 近留(きんとめ)」という蕎麦屋さんです。

A200208_10 
街中の蕎麦もうどんもある定食屋さんのようでもあり
でも生そばと看板掲げるような拘りの蕎麦屋さんのようでもあり、
でも建物は蕎麦屋らしい風情があるわけではなく……
なかなか微妙な感じの雰囲気のお店ですね。

続きを読む "前橋の生そば近留の「こんこんせいろ」"

| | コメント (4)

群馬県・近代こけしコンクール&山と森林の写真展

2月10日までの日程で群馬県庁にて「第60回 全群馬・近代こけしコンクール」という
展示がされているとのことなので、興味本位で観に行ってきました。
もちろん、健全な「こけし」の展示ですし(笑)
伝統こけしではありませんから流行りの「こけ女」目当てで行ったわけではありません。

A200208_01 
ちなみに、東北地方での伝統的な流儀が定まっているこけしを伝統こけしと呼ぶのに対し
ここに展示されているのはそのような伝統に寄らずに自由な発想で創作されたこけしとして
「近代こけし」と呼んでいるようです。
個人的には近代としてのある洋式や流儀があるわけでもないのなら近代こけしと呼ばずに
素直に創作こけしと呼んだ方がいいんじゃないかと思いますが……

続きを読む "群馬県・近代こけしコンクール&山と森林の写真展"

| | コメント (0)

鑫源のラーメンセットは安くて爆盛りだった

さて、石山観音の大鰐口を観た後、麺紀行をしてきました。
A200207_21
国道50号沿いにある「中国台湾料理 鑫源(しんげん)」です。
結構店内は広く駐車場も広いお店で、50号沿いという立地もあって繁盛店のようです。
ただ、大通り沿いというのは老舗店を別にすると案外と美味しい店は少ないイメージですから
ここはどうなんでしょうかねぇ。

続きを読む "鑫源のラーメンセットは安くて爆盛りだった"

| | コメント (0)

日本最大の大鰐口特別展

先日、場所を間違えて市役所の方へ行ってしまった「日本最大の大鰐口」特別展ですが
今日はしっかり伊勢崎市赤堀歴史民俗資料館へ行ってリベンジしてきました。
A200207_01
伊勢崎市の石山観音にある大鰐口(おおわにぐち)は県指定重要文化財に指定されていて
これは193cmもの外径があり日本最大の大きさを誇るのだそうです。

続きを読む "日本最大の大鰐口特別展"

| | コメント (0)

「太陽は地球と人類にどう影響を与えているか」を読了

B200114_1 
光文社新書の「太陽は地球と人類にどう影響を与えているか」花岡庸一郎著を読みました。
著者は太陽観測をしている天文学者だそうです。
現在は国立天文台三鷹キャンパスにいるそうで、
そういえばスバル東京事業所の近くに天文台通りという道があったを思い出しました。
まぁそれはどうでもいいことなんですが(汗)

天文関連の本ですがブラックホールなどとは違ってとっても身近な太陽に関する内容の本です。
身近な太陽ですから地球および人類への影響も大きいわけですから
それらについても解説されています。
なので単なる天文の本というだけではないような内容になってます。

続きを読む "「太陽は地球と人類にどう影響を与えているか」を読了"

| | コメント (0)

ちょい早めのバレンタイン・チョコはシトロエンH消防車

シトロエン誕生100周年ということでシトロエン・ディーラー来場で
バレンタインチョコが貰えるらしいので賤しくも行って貰ってくることにしました。

群馬県ではシトロエンはハンユウオートで扱っていて
シトロエン前橋の方が近いのですが最近シトロエン太田にご無沙汰だったので
そちらの方へ行ってみることにしました。

その前に麺紀行ということで、そのシトロエン太田のすぐ近くの
いたりあ食堂 ヘップバーン」へ行ったわけです。
そして、大満足後にシトロエン太田へ向かったのですが……
A200205_7
いつの間にかシトロエン太田はショールーム&販売の機能はなくなってしまってましたorz

続きを読む "ちょい早めのバレンタイン・チョコはシトロエンH消防車"

| | コメント (0)

ヘップバーンのパッパルデッレは美味しかった

太田市にある「いたりあ食堂ヘップバーン」へじゅごんことプジョー・ジャンゴで行ってきました。
店名のヘップバーンはオードリー・ヘップバーンからとっているようですが
ヘップバーンはイギリス人ですしアメリカ合衆国で女優として活躍しているのに
イタリア料理店ということですから「ローマの休日」あたりからの連想ですかね。

とすると、プジョーのスクーターではなくベスパの方がドンピシャなのでしょうが
ベスパは持ってませんし、ピアジオも無くなってしまったので仕方ありません。

A200205_1 A200205_4 
住宅街の中にあり昼時ですがとても空いてました。
店内にはオードリー・ヘップバーンの写真などが幾つも飾ってありました。

続きを読む "ヘップバーンのパッパルデッレは美味しかった"

| | コメント (2)

プラモ製作(111)童夢・零

B200126_3 
フジミ模型の1/24スケールの童夢・零BLACK BODYを作りました。
童夢・零としてはル・マン24時間レースに参戦した
プロトタイプレーシングマシンの童夢・零RLというのもあり
こちらのプラモデルは大昔に作っていてこの記事で紹介しましたが
今回のはレーシングマシンの前に公道向けスーパーカーとして企画された
ショーモデルのプラモデルキットになります。

ただ笑えるのは箱絵の右下にこんなことが書かれているんですよ。
このプラモデルは架空の仕様です。実際のモデルではありませんのでご了承下さい。
って、童夢(林みのる代表)に無断でプラモデル化ししたわけでもないでしょうから
架空の仕様とか言っちゃうのはちょっと変かなぁと思いますけどね。
プラモデル化でどの程度デフォルメや簡略化するかはメーカーの裁量の範囲でしょうし。

続きを読む "プラモ製作(111)童夢・零"

| | コメント (0)

昨日は恒例のNFLスーパーボウルを半生TV観戦

昨日は朝からアメフトNFLスーパーボウルのゲームの生中継をテレビ観戦しておりました。
タイトルに“半生”と書いたのは、
ワケあってHDDレコーダーに録画したのをちょい遅れで再生して観るという裏ワザを使ってるからです。

実際のゲームはマイアミで現地時間2月2日(日)の18:30キックオフということで
日本時間だと2月3日(月)の8:30キックオフで8:00から生中継開始というスケジュールです。
ゲーム終了は12:00過ぎでしたがハーフタイムショー含めてたっぷり楽しめましたよ。

そう昨日はそれから前橋まで行って麺紀行してグッドデザイン展を見てきたという
早期リタイアして無職の身としては異例に忙しく過ごした月曜日になってしまったのでした(笑)
観戦後に出かける予定だったので朝から酒呑んでTV観戦ができなかったのが少し残念でしたが(汗)

B200203_2 
さて、今年の第54回NFLスーパーボウルは
NFCのサンフランシスコ・49ersとAFCのカンザスシティ・チーフスの対戦となりました。

続きを読む "昨日は恒例のNFLスーパーボウルを半生TV観戦"

| | コメント (0)

グッドデザインぐんま展示会@前橋けやきウォーク

アミーゴで麺紀行した後、前橋のけやきウォークというショッピングモールに行ってきました。
A200203_07
「グッドデザインぐんま 令和元年度商品展示会」というのが今日まで開催されているというので
どんなものかなと思って覘いてみることにしました。
まぁ、グッドデザイン賞にしたったかなりの部分はやらせというか金が動いてる世界なので
本当に良いデザインのものかどうかは怪しいんですが、
それが“ぐんま”となるははたしてどんな団体がどう審査してるのかどうかも相当マユツバモンですが……

まぁでもグッドデザインに選ばれたから買うとかと騙されるわけでもなく
本当に自分にとってグッドデザインかどうか自分で判断できれば何も問題ないわけですし、
ましてや特に買おうと思うことなくただ面白半分で見てくるだけなら損はしませんからね。

続きを読む "グッドデザインぐんま展示会@前橋けやきウォーク"

| | コメント (0)

前橋のアミーゴのちょっと変わったペペロンチーノ

前橋のけやきウォークというショッピングモールに用事があったので
そのすぐ近くにある「アミーゴ」というレストランで麺紀行してきました。
アミーゴはスペイン語で「友達」という意味だそうですが、
やはりボクはどうしても「アミーゴ・ドミンゴ!」が頭の中を巡ります(笑)

エッ知らないって? そんな方はこちらの動画をご覧ください。

続きを読む "前橋のアミーゴのちょっと変わったペペロンチーノ"

| | コメント (0)

ラッキーマヨネーズおかき味 油そばカップ麺

B200131_1 
ローソンで見かけて変なパッケージに興味が湧いて税込228円でつい買ってきてしまいました。
サンヨー食品の「ラッキーマヨネーズおかき味 油そば」です。
サンヨー食品って「サッポロ一番」ブランドじゃなくなったんですね。
どうやら正確にはまだ「サッポロ一番」は一部に残ってるようですが
「サンヨー食品」がメインブランド名になったということみたいですかね。

そもそもサンヨー食品って群馬県前橋市のメーカーですから
なんでもかんでもサッポロ一番って名乗るのもおかしなもんですからねぇ。
だからって売奴(そんな言葉はないが)って非難するつもりは毛頭ないですけど。

で、この妙なパッケージと名前のカップ麺、
どうやら「ラッキーマヨネーズおかき」という株式会社三真(さんしん)のお菓子(駄菓子?)があって
そことのコラボ商品ということなのですね。
ということを書いているくらいですからその「ラッキーマヨネーズおかき」って知りませんでした。

続きを読む "ラッキーマヨネーズおかき味 油そばカップ麺"

| | コメント (0)

ヴィッツ改めヤリスの先行展示を見てきました

トヨタのコンパクトカーであるヴィッツが新型車から名前が欧州市場向けなどと同一のヤリスに変わり
2月中旬から下旬にかけて発売されるようですが、
それに先駆けて全国各地巡業で先行展示されるとのことで、
本日、ネッツトヨタ群馬の伊勢崎ひので店でも展示されるようなので
どんなもんだか冷やかしで見に行ってきました。

A200202_2 
ルイルイことお買い物自転車で乗りつけたら、赤いヤリスが置いてありました。
ヤリス目当てかどうかは分かりませんがかなり賑わっておりましたね。

続きを読む "ヴィッツ改めヤリスの先行展示を見てきました"

| | コメント (2)

楽楽精算のテレビCMに対する違和感

最近テレビCMで頻繁に流れている横澤夏子と滝藤賢一が出演している「楽楽精算」のテレビCM、
意図は分かるんだけでどうしてもあれを見ていると違和感を感じてしまうんですよね。
違和感というよりちょっと突っ込みを入れたくなってしまうところがあるんです。

もちろん、ボクはもう早期リタイアして働いているわけではないですから
経理精算を申請することも決済手続きすることも承認手続きすることももう一切ないので
どうでもいいっちゃどうてもいいんですけど。。。
ですから、昔のサラリーマン時代の愚痴ということになってしまうんですよね、この記事は(汗)

そこで、その違和感というのは次の2点です。

1)楽楽といってるのは経理部門だけですか?
2)楽楽になったなら人員削減or別の業務兼任しなくちゃ

少し補足しましょうかね。

続きを読む "楽楽精算のテレビCMに対する違和感"

| | コメント (0)

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »