« 桐生選手の結婚を祝して(?)祥秀で今年初の麺紀行 | トップページ | 「群馬県の名字」森岡浩著を読了 »

あぁ、ガラケーの2020年問題が発生(@_@)

未だにガラケーをメインで使用しています。
ほとんど電話は掛けないし掛かってくることも稀ですが
固定電話もないので知人に知らせている電話番号はこれだけになります。
楽天モバイルの格安スマホもあるのですが
ナビや乗換案内やカメラはたまに使うのですが電話としてはほとんど使いません。

ガラケーはEZweb契約はしてないのでネット閲覧は出来ませんが
メールは無料でどんだけでも出来るという契約なので
PCメールも全てガラケーに自動転送してメール確認用としても重宝してます。

回線契約はauの3Gですから、2022年3月末までは使えます。
ですから、故障して使い物にならないかぎりはギリギリまでこのガラケーを使うつもりです。
この時に購入したものですからもう10年以上使っていることになりますね。

ところが、今年、正月明けから「あれっ?」てな状態になってしまったんです。

B200102_2
何故か、0:00の時刻のまま表示が固定されてしまってます。
最初は変だなと思いつつもそのままにしてました。

本日になって見てみると、まだ0:00のままです。
そして、よく見ると、ありゃ1月1日のままです。
さらに、よくよく見ると、ありゃりゃ2000年になっちゃってます。

携帯って自動で時間補正してくれてんじゃないの? と思いつつ
設定とかを弄っていくと、自動補正がOFFになってました。
いつの間にそんな設定にしちゃったのかなぁ、記憶にございませんが……
と訝しく思うも、自動補正をONにしてこれでOKって安心しとりました。

 

しかし、暫くして自動補正してくれたかなと思って確認してみると、
全然ダメで2000年1月1日0:00のままウンともスンとも補正してません。
それどころか、これまたいつの間にか自動補正がOFFになってます。
あれれ、絶対、さっきONにしたはずなのに……

じゃぁ、先ずは手動で日付・時刻設定しましょう。
と、ガーン! 2020年がありません。2019年で終わってます。
マヤ暦の最後みたいにガラケー・ソニエリ暦は2019年が最後なのでした(哀)

設定のしようがないので自動補正も勝手にOFFにしてしまうみたいです。
これはショックです。
新しいスマホに買い替えろと言われているようですが、嫌なこったです(汗)

 

まぁ永遠に2000年1月1日0:00のままでも……
いやしっかり確認するとカレンダーは1月1日の土曜日にマーカーがついてますが
日付表示は0月0日の日曜日というとんでもなくヘンテコな表示になってますね。

それでも、このまま使い続けてもたいした問題はないのですが、とはいえ
1)バッテリー寿命を考慮して夜間は自動OFFで早朝自動ONにしてたのが使えない
2)メール受信などの日付・時刻が反映されない(たぶん)
3)たまに時計代わり、カレンダー代わりに使おうとしても使えない
という不便さが生じてしまうことになります。

現役サラリーマン時代には出張もそこそこ多かったので
出張時の目覚ましとしても活用してましたけど
そんな状況はもうないのでそこはあまり困らないと思うのですけどね。

さて、どうしたものかと思案したあげく、とりあえず2014年として
今日の日付・その時の時刻を手動設定しました。
2014年1月1日は水曜日でしたからカレンダーの曜日は今年と同じです。

けれども、今年は閏年なので2月は29日までありますので
この日は対応のしようがなく3月1日表示になってしまうでしょう。
そして、今年の3月1日になった以後1日づつ曜日がずれてしまうことになります。
ですから、3月1日にはこんどは2015年に手動設定することになりますね。

1992年に手動設定できる機種なら閏年対応もばっちりできるようですが
あいにくボクが使ってるのは2000年以降でしか設定できませんでした。

 

まぁしみったれた感じもありますが、これであと2年ちょっとなんとか騙し騙し使っていけるかな(^^ゞ

|

« 桐生選手の結婚を祝して(?)祥秀で今年初の麺紀行 | トップページ | 「群馬県の名字」森岡浩著を読了 »

コメント

JETさんの、ガラケー買い替えリポートも読んでみたい気もしていますが……(笑)。

投稿: よっさん | 2020-01-03 17:31

>よっさん

2020年問題が発生しない機種の中古のガラケーを買うという手も考えましたが、
その頃のauはシムフリーではなかったと思うので対応してくれないかと思いますね。

auショップへ行くと4Gスマホに切り替えろと迫られるだけなのでやめておきます(笑)

投稿: JET | 2020-01-03 23:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 桐生選手の結婚を祝して(?)祥秀で今年初の麺紀行 | トップページ | 「群馬県の名字」森岡浩著を読了 »