« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年11月の記事

79Vはお金を掛けずに設計の手間を掛けさせてしまった

前回までの記事で79V(初代スバル・フォレスター)の操安乗り心地開発において
具体的にいろいろやったことについて書いてきました。
そこでも折に触れてあまりコストを掛けず型費も抑えて種類増も極力抑えたと書いてきましたが
一方でリアサスクロメン嵩上げ廃止やリア早当たりロングウレタンヘルパーなど
突拍子もない提案をしたので設計担当者にはそれなりに手間を掛けさせてしまいました。

もっともタイヤ開発やサスペンションの仕様決めなどそれほどやり直しや揺り戻しなどなかったので
開発全体としてみるとそれほど設計担当者に無理な負担を強いたとはボク自身思ってませんけど。
ただ、相手がどう思っているかは知る由もないですよね。

この辺についてもうちょっとだけ詳しく書いておきましょう。
といっても、今回の記事は手短にするつもりですが……

続きを読む "79Vはお金を掛けずに設計の手間を掛けさせてしまった"

| | コメント (2)

幸楽苑の10円ラーメンを食べてきた

ラーメンチェーン店の幸楽苑がラーメン一杯10円で提供するというので行って食べてきました。
台風19号で大きな被害からの復活に際して感謝の気持ちからの10円提供ということだそうで
となると幸楽苑の復活になんの協力もしてませんしボク自身も被災してませんから
ただ単に超超超破格値につられたただ賤しいだけの人間ということになりますが
まぁ幸楽苑としても実は話題作りの宣伝という側面もたぶんにあるでしょうから
それに乗っかる形で10円ラーメンに与るのもバチ当たりではないですよね。

その10円ラーメンは本日11月29日と来週の12月6日だけで
10時30分の開店から11時30分までの先着100名限定です。
ただ、100名にあぶれた場合に幸楽苑で食事すると次回ラーメン無料券が貰えるそうですから
その意味ではそっちの方がキャッシュバック額は大きいとも言えます。

ともかく、どうせそんなに長蛇の列にはならないだろうと予想しつつも
いつものように5分前集合を心掛けて(笑)、
ルイルイ号で最寄の幸楽苑(伊勢崎市)連取店へ行ってみます。
この店はこの時にチョコレートらーめんを食べに行った店ですね。

続きを読む "幸楽苑の10円ラーメンを食べてきた"

| | コメント (0)

新書「背すじは伸ばすな!」を読了

B191106_1 
光文社新書の「背すじは伸ばすな! 姿勢・健康・美容の常識を覆す」山下久明著を読み終えました。

ボクはもう中学生・高校生の頃からちょっといきがって下向き上目使いで猫背で悪い姿勢のまま
それが身についてしまい何十年もずーと猫背のままでしたが、
この時の酷い腰痛を機にもう少し姿勢を良くしていかないとまた何度も腰痛になっちゃうし
両脚のMPS(筋筋膜性疼痛症)も改善していかないだろうと考えて
姿勢を少しは意識するようになってきました。

それなのに、「背すじは伸ばすな」とは、えっどういうこと???という困惑しかありません。
ちなみにこの本はブックオフで格安で買ってきたもので2014年に初版発行の本です。

続きを読む "新書「背すじは伸ばすな!」を読了"

| | コメント (0)

10年超ぶりにオルオルのタイヤ交換!

先日、オルオルで90kmほどのボクにとっての久々のロングライドをしてきたのですが、
さすが超軽量カーボンロードバイクは羽根が生えたように軽い軽いと喜んでいたところ
途中からどうもフロントタイヤあたりから微かにペタペタペタというような妙な音が聞こえてきました。
小さなシールかテープとかなにかが貼りついたのかなと思いながらも大したことないとそのまま走って
休憩のタイミングでやっとタイヤを確認してみました。

B191118_1 
ありゃぁぁ、なんだか酷いことになってましたorz
スタート時に空気入れたりしてますからさすがにその時点でこんなに酷かったら気づいていたはず。
異音も途中からしだしたので走行中にこうなってしまったのでしょう。
まぁこうなる兆候はすでにあったのでしょうけどね。

続きを読む "10年超ぶりにオルオルのタイヤ交換!"

| | コメント (0)

麻婆茄子ラーメンはないが赤城食堂のマーボーラーメンを食す

袋麺の「ゴリラ一丁」に触発されてニラMAXのラーメンをこの時この時に食してみたが
同様に袋麺の「アサバァ」に触発されて麻婆茄子ラーメンなるものがないか探してみましたが
少なくとも近場で気軽に行ける範囲では見つかりませんでした。
ただ、赤城食堂というところに「マーボーラーメン」というメニューがあることが分かり
麻婆茄子ではないけどアサバァ=麻婆(マーボー、本来はマーポー)だから
これでも良いかということで行って食べてみることにします。

赤城食堂は伊勢崎市の本町通り沿いにもありますがそちらの店ではなく
今回訪問するのはもうひとつ国道50線沿いにあるお店の方です。
この時の焼きそば屋さん「ばあちゃんち」の近くにあるのですが
幸いにも国道50号を通らず比較的交通量の少ない道路だけで行けそうでしたので
またまたリカンベントトライクのニャンコで出撃してみました。
A191127_1

続きを読む "麻婆茄子ラーメンはないが赤城食堂のマーボーラーメンを食す"

| | コメント (0)

79Vのタイヤ開発はスムーズだったが後々もめた

前回記事で予告しましたから今回は79V(初代スバル・フォレスター)の
専用タイヤ(OEMタイヤ)の開発について書いていくことにします。
前回の最後に少しふれたように、ほとんどの新車に装着されているタイヤは
たとえ同じタイヤメーカーの同じ商品名の同じサイズのものであっても
そのへんのカーショップやタイヤショップで売られている市販タイヤ(REタイヤ)とは別物です。
タイヤの構造、トレッドゴムも含めた材料、トレッドパターンなどあらゆる部分が異なっています。
それはどっちが良い物・高価な物を使っているかどうか(どちらかが手抜き品)ということではなく
OEMタイヤはその車だけにとって最適になるように特化されて開発されているのに対して
REタイヤはいろいろな車に幅広く合うように一般化されて開発されているからです。

ですから、新車を買ってそのタイヤがすり減ってきた時は自動車ディーラーへ行って
その車専用のOEMタイヤを購入して装着するのがベストというのが一般論です。
ただ、OEMタイヤをディーラーで購入するとかなり高額になりますから
安いREタイヤを適当に選んで履き替える人がほとんどではないかと思いますけどね。

なお、OEMタイヤを自動車メーカーがタイヤメーカーから購入している金額は超破格値です。
別にタイヤメーカーを叩いて安くしてるわけではなく(企業規模は大差ないし)
タイヤメーカーにとってはある程度の数量が安定的に見込めるということと
新車装着されると交換時も同じタイヤメーカーにしてくれる可能性が高いことや
スポーツグレードなどに装着されているとそれ自体が宣伝になるため安くしてくれるわけです。
逆にOEMタイヤをディーラーで扱うには少量過ぎて在庫管理等に手間がかかり
タイヤメーカーとしても自動車ディーラーとしても負担が大きく超高額になるのです。

続きを読む "79Vのタイヤ開発はスムーズだったが後々もめた"

| | コメント (4)

新書「コレステロールに薬はいらない!」を読了

B191109_1 
角川oneテーマ21の「コレステロールに薬はいらない!」浜六郎著を読みました。

コレステロール降下薬剤の副作用の問題や健康診断でのコレステロール判定基準値が
それら製薬メーカーの儲けなどのために根拠なく設定されていることなどはこの記事でも触れたように
この本を読むずーと前からネット情報などで知っていましたので今さら驚きもない内容でしたけど、
ブックオフで安売りしていた本(2006年初版)なので再確認の意味で読みました。

コレステロール降下剤については、サラリーマン時代にも同僚が飲んでいたのですが
ボクが止めた方が良いと忠告して服用を中止してみた彼は
その後倦怠感など身体の不調がすっかり治ったと喜んでいました。
それでも、残念ながら別の知人ではいまだにコレステロール降下剤を飲み続けている人もいます。

続きを読む "新書「コレステロールに薬はいらない!」を読了"

| | コメント (3)

アートプロジェクト高崎を観て回って麺紀行してきた

Art Project Takasaki 2019(拡張するアート-高崎)という
高崎駅周辺の街中にアート作品を展示している企画展が12月8日までやっているとのことで
JR両毛線で高崎まで行って、高崎駅西口の街中をうろうろしながら観て回ってきました。

A191125_25 
先ずは、高崎駅ビルの壁面だからコレかな? いや違います、前からあるものでしたorz

続きを読む "アートプロジェクト高崎を観て回って麺紀行してきた"

| | コメント (0)

窓サッシの鳥糞清掃して防止策を施してみた

自宅の浴室と脱衣場(洗面台と洗濯機もあり)の窓はほとんど開けっ放しにしたままです。
ゲリラ豪雨や台風の時はしっかり閉めますけどね。
やはり湿度の高い場所ですから出来るだけ風通しを良くしておきたいですからね。
昔住んでいたアパートでは浴室には窓もなかったので換気扇だよりだったですが
せっかく窓があるのだからあまり換気扇に頼らないのがいいかなと思っています。

また、2階で足場もないところで街灯のある通りからも見える小さな窓なので
防犯上はたぶん大丈夫だと考えています。
2階ですし、まぁ中年のオッサンなので覗き見される心配も不要ですし(笑)
浴室の窓は細いスリット状のガラス板が上下に並んでいてレバーを回して開閉するタイプのものです。
こういう窓をガラスルーバー窓あるいはジャロジー窓というそうです。
外から見にくく特に外からは見下ろすことが出来ないので下半身のプライバシーは万全です(笑)
雨が入りにくくその割に風通しが良いのがメリットで浴室にはもってこいです。

一方、脱衣場の窓は縦長の形状で、縦方向を回転軸に室外側へすべり出しながら開く窓です。
このような窓を縦すべり出し窓というそうです。まぁそのまんまの名称ですが。
風通しが良いのと、室内側から両面のガラス掃除が可能などの特徴があります。
なお、この窓の内側には上下引き違いの網戸がついています。これは片上げ下げ窓だそうです。

続きを読む "窓サッシの鳥糞清掃して防止策を施してみた"

| | コメント (0)

文庫「ロシア やはり恐ろしい闇の歴史」を読了

B191102_1 
KAWADE夢文庫の「ロシア やはり恐ろしい闇の歴史 教科書に載らない暗黒の履歴とは――」を読みました。
教科書に載っていたとしても世界史なんてろくに覚えてないのに
ましてやロシアなんてほとんど歴史を知りませんね。
ある意味では隣国なのにもかかわらずですから恥ずかしい限りです。

これを機にロシアの歴史をしっかり勉強しましょう。
というほど前向きな姿勢ではなく、たまたま目に止まったので手に取ってみたというレベルです(汗)

続きを読む "文庫「ロシア やはり恐ろしい闇の歴史」を読了"

| | コメント (0)

ぐんまフランス祭2019にちゃちゃっと行ってきた

昨年と同様に今年も今日から日曜日まで群馬県庁で開催されている
「第9回 ぐんまフランス祭2019」に行ってきました。
ただ、今日は午後から雨という天気予報でしたので
イベント開幕の午前10時ジャストからの会場入りを狙って
ちゃちゃっと観て雨が降り出す前にとっとと帰る作戦でいくことにしました。

クルマで行けば雨に降られても特に困りはしないのですけど
県庁の駐車場に入れるのに渋滞して待つのも嫌ですから
じゅごんことフランス製、いやフランス開発台湾製のスクーターでの出撃です。
ただ、平日ということもあってか県庁の駐車場もそれほど酷い渋滞でもなかったですし
近くの某ホテルの駐車場を利用するという手もなかったわけでもないですけどね(汗)

10時少し過ぎに県庁に到着したら、お偉いさん方の開幕挨拶みたいな式典をやっていて
会場に自由に出入りできる状態でなかったのは計算外でしたし
ちょっとなんだかなぁと気分になりましたけどね。
A191122_02

続きを読む "ぐんまフランス祭2019にちゃちゃっと行ってきた"

| | コメント (0)

被せ物が取れたので歯科医へ&三井理ペーパーアート展

昨晩、虫歯治療してある奥歯の被せ物がポロッと取れてしまいました。
というか、スーパーマーケットお惣菜のひと口サイズのお寿司を食べてたら
いきなりガリッときてなんじゃこりゃぁ石か何か変なものが寿司に入っとるぞと思ったら
自分の虫歯治療の被せ物だったというお粗末な顛末です。
なお、被せ物なのか詰め物なのかそこの区別をはっきり認識してませんので
どっちとも言えるくらいの大きめの“物”なのですけどね。

痛みがあったり滲みるということはありませんでしたが
噛み砕いて磨り潰すのに一番使っている歯なのでこのままでは食事に際して不便ですから
本日いつもお世話になっている歯科医院へ行って治療してもらいました。
この歯って実は2年半くらい前のこの時にも被せ物が取れてしまい
新たに被せ物を新調してもらった歯そのものでした。
今回は再びセメントでくっつけてもらっただけですけどね。
なので、治療費(自己負担額分)も¥400足らずで済んで助かりました。

続きを読む "被せ物が取れたので歯科医へ&三井理ペーパーアート展"

| | コメント (2)

ペヤングやきそば火炎風は旨いけどもう買えん(笑)

タイトルからくだらないダジャレで申しわけありませんorz
B191117_2
スーパーマーケットで見つけてパッケージの画像が旨そうだったので買ってきました。
超大盛じゃなくて普通サイズのが良かったので店内を探したのですがありませんでしたので
まぁ超超超大盛GIGAMAXの4人前は絶対無理ですが
超大盛の2人前ならなんとか完食できないこともないので購入です。¥218+税でした。
まるか食品・ペヤングの超大盛やきそば「火炎風」です。

続きを読む "ペヤングやきそば火炎風は旨いけどもう買えん(笑)"

| | コメント (0)

ご近所の上海龍亭で豪華?フカヒレラーメンを食す

最近のラーメン麺紀行は「群馬のうまいラーメン」という(ラーパスの)雑誌から
店を探すことが多いのですが、2019-2020年版は中華料理店のラーメン特集があって
担担麺や五目ラーメンなどが多いのですがその中にフカヒレラーメンがあって
画像を見ると美味そうで気になるんですよね。
ただ、前橋にある天壇というお店なんですが、その値段が¥2100もするんです。

確かに、フカヒレは高級食材でしょうからそのくらいの値段がするんでしょうけど
さすがにラーメンに¥2100はちょっと高過ぎるというか
心理的なハードルが高過ぎる気がして二の足を踏んでいたんですね。

フカヒレラーメンというとボクはこのカップラーメンしか食べたことがなく
その時も通常のカップラーメンの2倍強という価格ほどの満足感はなかったので
その記憶もあって天壇まで行くに至らないということになってしまうのでした。
まぁ、そこまでフカヒレが食べたいわけでもないですしね。

ところが、自宅のすぐ近く、這ってでも行けるくらいのところにある中華料理店の
「上海龍亭」にフカヒレラーメンの幟旗が立っているではないですか。
これは行って見るしかないでしょう。

続きを読む "ご近所の上海龍亭で豪華?フカヒレラーメンを食す"

| | コメント (0)

新書「働く。なぜ?」を読了

B191029_4 
講談社現代新書の「働く。なぜ?」中澤二郎著を読み終えました。
前回紹介の本に続いて、もう働いていないし今後働く気もさらさらない人間が
こんな本を読んでも意味がないじゃないという気もしますが、
いちおう「読んでいただきたい方は、こういう方です。」と書いてあります。(以下引用)

●「働くことに」困っている方
●働くことに「前向き」になれない自分がいる方
●こうした若者や大人に寄り添っている方
●この国の働く仕組みや働く歴史にちょっぴり触れたい方
●そもそも「仕事の話」はどう進めたらいいか。そんな「話の作法」に悩んでおられる方
                                 (引用終わり)

まぁ、ボクは4つめの「働く仕組みや歴史にちょっぴり触れたかった」ので読んでみました。
それ以外はまったく該当しませんけどね(笑)

続きを読む "新書「働く。なぜ?」を読了"

| | コメント (0)

今月のランチタイムコンサートは想定外の趣向でした

先月に続いて今月も伊勢崎市のランチタイムコンサートを聴きにいってきました。
今日はウクレレの演奏という事前情報だけで詳細はよく分からないまま
とりあえず面白そうだからと聴きにい行くことにしました。
まぁ無料ですし散歩がてら歩いていけばいいので気軽な気分ですね。

ウクレレ演奏というとどうしても牧伸二のウクレレ漫談(歳がバレますが)とか
最近ならぴろきのウクレレ漫談を想定してしまって、
アロハシャツ着た年齢不詳のおっちゃんが陽気ながらも脱力系で奏でているイメージですし
さらにはそれに合わせて腰つきも艶めかしいフラダンスが加わるってな妄想イメージですが
そんなイメージのまま聴きに行ったら、今日のコンサートはちょっと様相が違ってました。

A191119_1 A191119_4

続きを読む "今月のランチタイムコンサートは想定外の趣向でした"

| | コメント (0)

マルちゃんのスープ付塩焼そばは やきそば弁当の内地版?

B191031_1 
コンビニで見かけて¥215+税で買ってきました。
東洋水産・マルちゃんの「謹製 山椒香る塩焼そば」です。
「旨味の中に華やかな山椒の風味が利いた塩焼そば 特製カップスープ付」だと。

パッケージの画像も美味しそうに見えたのですが、
何よりスープ付ということでこれはもしや北海道限定のやきそば弁当の内地バージョンなのかと
期待で胸をパンパンに膨らませての購入です。

続きを読む "マルちゃんのスープ付塩焼そばは やきそば弁当の内地版?"

| | コメント (0)

3年ぶりのオルオルで道の駅はにゅうまでロングライド

早期リタイアしたらもっと乗ろうと思っていたのになかなか乗らなかった
カーボンロードバイクのオルオル(オルベア・オルカ)ですが
本日はちょっと気合いを入れてオルオルに乗って道の駅はにゅうまで行ってきました。

A191118_14 
自宅からだと広瀬川サイクリングロード→利根川サイクリングロードと
ほぼサイクリングロードだけで行けます。
ですからほとんどアップダウンもなくストップ&ゴーもない道で今日はほぼ無風状態でしたが
それでも総走行距離93km強とロングライドというにはおこがましいほどの距離なのに
終盤は結構ヘロヘロになってしまいました。体力の衰えを感じてしまいましたねorz

続きを読む "3年ぶりのオルオルで道の駅はにゅうまでロングライド"

| | コメント (0)

79V操安乗開発でアレコレやったことについて

今回は前回記事での予告通りに79V(スバル初代フォレスター)の
操安乗り心地開発においてやったことについて、
既報以外のアレコレについていっきに説明したいと思います。
ざっと箇条書きにすると以下のようになります。

1)リアサスクロメン嵩上げ廃止(既報)
2)リア早当たりロングウレタンヘルパー(既報)
3)リアトレーリングリンク付け根嵩上げ廃止
4)リアトレーリングリンク付け根位置後退=ホイールベース延長
5)リアサスクロメン取付け部補剛(既報)
6)リアサス・イニシャルトーイン
7)フロントサス・トップマウントのゴム硬度アップ
8)フロントサス・イニシャルネガティブキャンバー
9)ステアリング・ギヤ比の増加(スロー化)
10)ステアリング・ラバーカップリング装着
11)パワステ・アシスト特性チューニング
12)可変容量パワステポンプ採用
13)(超格安ダンパーの)減衰力チューニング
14)新規タイヤ開発

続きを読む "79V操安乗開発でアレコレやったことについて"

| | コメント (2)

MADE IN いせさき展とリストランテまあまあ

A191116_02 
昨年もこの時に行ったのですが、今年もスマーク伊勢崎で開催されている
MADE IN いせさき という展示会に行ってきました。
群馬県伊勢崎市内に本社もしくは工場・事業所などがある企業の製品展示などをしています。

昨年と似たような感じで見飽きたものかもしれないなとも思いましたが
意外にも昨年とは違った企業もたくさん展示していてなかなか面白かったです。

続きを読む "MADE IN いせさき展とリストランテまあまあ"

| | コメント (0)

マルキン本舗のスタニラ味噌らーめんはニラが半端ない

A191115_1 
高崎市にある「百年味噌ラーメン マルキン本舗 高崎店」へ麺紀行してきました。
今年の3月にも麺紀行してきたお店ですので再訪ということになります。
今回はサーモン号での出撃です。

今回は期間限定(といっても何時までと書いてないのが怪しいが)メニューで
ニラMAXなラーメンがあるというのとクーポン券もあったので
ここのところニララーメンづいていることもありますから食べてみたくなったわけです。

続きを読む "マルキン本舗のスタニラ味噌らーめんはニラが半端ない"

| | コメント (0)

アクマのアサバァって謎なので食べてみた

B191027_1 
この前記事にしたゴリラ一丁もなんじゃこりゃと思いながら買ってしまったのですが
これもまたなんじゃこりゃ、「アサバァ」ってなんだよと思いながらも買ってしまいました。
インスタント袋麺はあまり買わないとか言いながら続けて衝動買いしてしまう情けなさですorz

「日清食品・チキンラーメン具付き2食パック アクマのアサバァ」です。
希望小売価格¥408のところスーパーマーケットで¥298+税で買いました。
それにしても紫色のパッケージなんてこれまたなんでだよという印象です。

続きを読む "アクマのアサバァって謎なので食べてみた"

| | コメント (0)

新書「『やりがいのある仕事』という幻想」を読了

B190708_1 
朝日新書の「『やりがいのある仕事』という幻想」森博嗣著を読み終えました。

早期リタイアして完全無職生活をしている人間が「やりがいのある仕事」なんて
いまさら口にするのも憚られるようなことなんですけど、
逆にもう関係ない状態になっているからこそ呑気に酒飲みながら読めるかななんてね(笑)

そして、著者の森博嗣氏はボクとほぼ同世代で愛知県出身、大学工学部卒で模型好き
なんだかボクと重ねあわせたくなってしまいますからいまさらながら読んでみました。
もっとも、重ねあわせたくなったといっても彼は大学助教授を辞めて作家になって
公務員時代の30倍の収入になったというのですから
ボクなんかとは収入・資産はとんでもなく違うんですけどね(哀)

続きを読む "新書「『やりがいのある仕事』という幻想」を読了"

| | コメント (0)

春蘭のまいたけラーメンと菊花

昨日の麺紀行「蘭蘭」つながりというわけではないのですが
本日は「中国料理 春蘭」というレストランまで麺紀行してきました。
立冬も過ぎて朝晩寒くなってきたのに春蘭とは季節外れ感がありますけどね(汗)

A191113_08 
自宅から2kmもないところですが、ストライダDuoで行ってみました。
店の入り口にはオルベアのロードバイクが停めてありました。
そういえば、オルオル全然乗ってませんなぁorz

この店は伊勢崎市ふくしプラザという高齢者向けスポーツジムや浴室などの他
多目的ホールなどのある建物の一画にあります。
だからといって高齢者しか利用できないという店でもないですし
高齢者は格安で食べられるという店でもないようです。

また、持ち帰り用のお弁当メニューなども用意されていて
店内で食べる場合にはセルフサービスという形になるというお店でした。

続きを読む "春蘭のまいたけラーメンと菊花"

| | コメント (0)

今年もカリン酒漬けをしましたが昨年比半減です。

アルコール飲酒を節制しようなんてつもりはさらさらないのですが
今年のカリン酒漬けは昨年の半分とかなり少なくなりました。

B191031_4 B191111_3 
単純にカリンの実が不作だったのがその理由です。
不作の原因は昨冬の剪定が悪かったのか、天候など環境が良くなかったのか、
単に周期的な問題なのか、なんだかよく分かりませんけどね。
なんにしても、今年は例年になく実の数も少なく、小さく、かなり傷んでいるものばかりでした。
量だけでなく実が生る時期も例年よりずいぶん遅かったと思います。

結局、8L広口瓶にブランデーベースリキュール1.8L×3本、これを4瓶漬けました。
合計で21.6Lのブランデーを使った計算になりますね。
こう書くと全然少なくないじゃないかという気にもなりますけどね(汗)

| | コメント (0)

近くの蘭蘭で謎のえびラーメンを食べてみた

A191112_1 
今日は近場のラーメン屋さんまで極小径セミリカンベントのバースくんで行ってきました。
片道2.5kmほどですから散歩がてらに歩いて行ってもよかったんですけどね。
「らあめんはうす蘭蘭」というお店です。
「蘭蘭」と聞くとやはりカンカン(康康)ランラン(蘭蘭)のジャイアントパンダを思い浮かべちゃいます。
ただ、パンダの絵は描かれてませんし、パンダのぬいぐるみなどもありませんでした(笑)

それともチャイナドレスでも着た可愛らしい娘さんなんて想定もありえたのですが……
老夫婦ふたりでやってるようなラーメン屋さんでした(汗)

続きを読む "近くの蘭蘭で謎のえびラーメンを食べてみた"

| | コメント (0)

じゅごんは150ccですが原付と間違われるようです

今年の夏に購入したじゅごんことプジョー・ジャンゴというスクーターは
この記事で書いたように50ccの原付一種や125ccの原付二種のものもありますが
ボクのじゅごんは150ccの普通自動二輪車です。
ですから、一般道の法定最高速度は原付一種の30km/hではなく60km/hと四輪車同等ですし
二段階右折の義務はないし第一通行帯(一番左の車線)以外の通行帯も走れます。
さらに、高速道路も走れるというものです。

なのに、どうもじゅごんで走っているとこちらを原付一種だと決めつけているかのような
無理矢理追越しをしかけてくるそんな四輪車ドライバーにちょくちょく遭遇します。
先日も小型トラックに強引に追越しかけられたのでその時の動画を載せておきましょう。

続きを読む "じゅごんは150ccですが原付と間違われるようです"

| | コメント (2)

昨日は、桐生氏のゆかりの史跡を巡るツアーに参加してきた

昨日の日記に少し書いたように、昨日の午前中は桐生市へじゅごんで行って
「謎の梅原館・桐生のルーツをめぐる 秋の桐生史跡めぐり&講演会」に参加してきました。
このイベントは桐生観光協会と桐生市(都市計画課・観光交流課)の共催となってますが
特に桐生市民でなくとも参加できるということで、事前応募して参加費¥300での参加です。

集合場所は、群馬大学桐生キャンパスのもう少し北側にある桐生山鳳仙寺(ほうせんじ)です。
A191110_02 A191110_32
鳳仙寺の説明をする前に、このツアーのお題である「桐生氏」について簡単に整理しておきましょう。
この時の講演でも桐生氏のルーツの話は出てきてますし、折に触れ書いてたりしますが、
まず歴史記録上に最初に出てくるのが、12世紀後半の前桐生氏の桐生六郎ですがすぐ途絶えます。
次に後桐生氏(佐野桐生氏)が出て10代ほど続きますが16世紀末ごろに途絶えます。
ここまでが史実で明らかになっているところですが、ボクの家の先祖書によると
その後上杉謙信・景勝から桐生氏を賜って名乗ったのがボクの先祖で
ボクはここではかってに新桐生氏と呼ぶことにしましょう(笑)

続きを読む "昨日は、桐生氏のゆかりの史跡を巡るツアーに参加してきた"

| | コメント (2)

本日は「桐生ツアー」からの「さかい産業祭」で旧車見学

A191110_01 
今日は、午前中に「秋の桐生史跡めぐり&講演会」というのに参加してきました。
ただし、これについてはまた日を改めて記事にしたいと思います。
というのも、ボク自身の頭の整理が追いつかないので……orz

その後、伊勢崎市境(さかい)の「さかい産業祭」へハシゴしてきました。
産業祭は先週の欅祭で人混みだらけ・行列だらけでもう辟易してたのですが
昭和・平成クラシックカーフェスティバルも開催されるとのことで観に寄ってみました。

続きを読む "本日は「桐生ツアー」からの「さかい産業祭」で旧車見学"

| | コメント (5)

プラモ製作(108)ルノー4L

B190625_1 
またまたエブロ(EBBRO・株式会社エムエムビー)の1/24スケールの
ルノー・キャトルL(RENAULT 4L)を作りました。
確かボクはルノー4に乗った記憶はないのですが
フランス車のイベントなどではよく見かけていたクルマですから身近な印象がありますし
またシトロエン2CVとともにフランスを代表する愛すべき大衆車ですから
作っておきたいクルマのプラモデルの1台でもあります。

フランス・エレール製のキットもあるみたいですが
エブロ製のキットの方を購入して作りました。
¥4,800という高額なキットですがそれでもエンジンなども再現されていて
それなりに気合いの入ったキットになっている印象です。

続きを読む "プラモ製作(108)ルノー4L"

| | コメント (0)

昨日ですが、散歩中に車に撥ねられました。痛かったです。

昨日の朝のことですが、散歩中に自動車に撥ねられてしまいました。
といっても、その後麺紀行したりブログ書いているわけですから
何メートルもぶっとばされたわけではないのですけどね。

道路右側を歩いていたら対向してきた車の左ドアミラーが
ボクの左腕にぶち当たったというありがちな(?)事故なのですが、
それでも、ぶつけられた瞬間はかなり痛くてその場からすぐに動けず屈んで痛みに堪えるほどでした。
一夜明けても少し腫れていて触ると痛みがあり握力も少し鈍い感じもありますが
まぁ大丈夫そうだということで記事にもできるし人身事故扱いにもせずに済みそうです。

先ずはその瞬間の動画をご覧ください。
  

続きを読む "昨日ですが、散歩中に車に撥ねられました。痛かったです。"

| | コメント (8)

ケンミンSHOWで紹介されてた国定食堂へ行ってみた

昨日放送の「秘密のケンミンSHOW(日本テレビ)」では群馬県のラーメンが取り上げられてました。
この番組についてはこの記事にも書きましたがMC二人が大嫌いなのでほとんど観ないのですが、
まぁ群馬県のラーメンとならば観ないわけにもいきませんから録画して今朝観てました。

群馬県のラーメンといってもコレといった共通の特徴があるわけではありません。
高崎などに多いどろどろ豚骨系ラーメン、その他、からあげラーメン、焼肉屋のラーメン、
それと普通の大衆食堂にラーメンってな切り口で幾つか紹介していました。
その中で近場では伊勢崎市国定にある「国定食堂」ってのが出てました。

本当は、今日は風が強めだったので麺紀行はやめとこうと思っていたんですが
国定なら自宅から5kmちょっとなので行ってみてもいいか。と気が変わってしまいました。
A191108_05 A191108_07
風に強いリカンベントトライクのニャンコでの出撃です。

続きを読む "ケンミンSHOWで紹介されてた国定食堂へ行ってみた"

| | コメント (0)

「トヨタの闇 利益2兆円の『犠牲』になる人々」を読了

B191017_1 
ビジネス社の「トヨタの闇 利益2兆円の『犠牲』になる人々」渡邉正裕 林克明著を読み終えました。
これもブックオフで中古本を買ったもので、2007年発行となっています。
ですから、富士重工(現スバル)との提携の後ということになりますが
例のアメリカでのプリウス暴走問題(最終的には白判定)はまだ顕在化してませんし
豊田章男氏が社長に就く前のことですから
まぁ現在のトヨタとは違っているのかもしれないですけどね(と願いたいですが)

続きを読む "「トヨタの闇 利益2兆円の『犠牲』になる人々」を読了"

| | コメント (0)

すっきりこみ第2弾はブルゴーニュ風?

すき焼き×おっきりこみ=すっきりこみの第2弾を食べにまた桐生市へ麺紀行してきました。
今日は純粋に麺紀行だけの目的で、タイレル君での出動となりました。

A191107_1 
「磯切りそば まつもと」というお店です。
今日は蕎麦は食べませんが、「磯切りそば」って言葉が気になります。
調べてみると、浅草海苔の粉末を混ぜて打った蕎麦切りだそうです。美味そう。
ただ、浅草海苔ってこれまた何? 海苔の一種で今は希少らしいですが。
新潟のへぎ蕎麦に近い感じなんですかねぇ。へぎ蕎麦は布海苔を使いますが。
今度また機会があれば食べてみようかな。

続きを読む "すっきりこみ第2弾はブルゴーニュ風?"

| | コメント (0)

栃木市街地も台風被害の爪痕が激しかった&ニラスペ

B190928_1 A191106_01 A191106_03 
JR両毛線発行の「めん街道 両毛線」なるパンフレットが先月頭に発行されました。
その中で栃木のニラいっぱいのラーメンが紹介されていて
ゴリラ一丁に触発されたこともあり行って食べてみたいとそそられました。

ところが、台風19号によって岩舟駅~栃木駅間は未だに不通で復旧にはまだかかるようです。
自転車では無謀な距離ですが、それでもクルマやスクーターで行ってもいいんですけど
せっかく両毛線で宣伝しているのですからやはり両毛線で行きたいものです。

というわけで、伊勢崎駅から佐野駅(岩舟駅のひとつ伊勢崎寄りまでJR両毛線で行って
そこから栃木駅までは列車代行バスで行ってみることにしました。
ちょっと不謹慎かも知れませんがこういう機会はあまりないですしね。

なおSuicaなど使うのは面倒そうなので、伊勢崎駅から栃木駅まで切符を買って行きます。
佐野駅では自動改札を通さず駅員に切符を見せるだけです。バスの乗車も切符を見せます。

続きを読む "栃木市街地も台風被害の爪痕が激しかった&ニラスペ"

| | コメント (2)

11月3日はクラシックカーin桐生&講演会も満喫

11月3日はスバル矢島工場感謝祭というか本工場駐車場オフ会に早朝参加してから
群馬大学桐生キャンパスへ移動してクラシックカーフェスティバルin桐生を観てきました。
実際には会場周囲の駐車場はすでに満車となってしまっていたので
そんなこともあろうかと思ってAKB38に積んでいったタイレル君を使っての会場入りとなりました。
実はこれが帰る際には渋滞をしり目にスイスイすり抜けできて結果的に大正解でしたけどね。
A191103_22A191103_24 
会場入りした時にはもう桐生市内を走行するラリーがスタートするころで
入口周辺には大勢の人だかりができていたところだったのですが、
恥ずかしながら膀胱がいっぱい状態なのでとにかく近くのトイレに駆け込みました。
でも、そのトイレからの眺めがなかなか良くて、左の画像のように
ちょうどスタートしていくクルマが俯瞰できてラッキーでした(笑)

トイレの近く、学食の2階には紙粘土製のクルマの模型が展示されてました。
この時に観てきたものですね。

続きを読む "11月3日はクラシックカーin桐生&講演会も満喫"

| | コメント (6)

11月3日のスバル矢島工場感謝祭。でも本工場駐車場だけ

11月3日のことですけど、スバル矢島工場感謝祭に行ってきました。
例の不祥事もあってここ最近2年は開催が見送られていた矢島工場感謝祭ですが
大泉工場感謝祭同様に今年は再開したということです。

もっともボクはこの記事で書いたように、今回は矢島工場そのものには行かずに
スバル車とスバル車オーナーが集結する本工場駐車場までしか行きませんでした。
また、2016年は本工場駐車場にも行きませんでしたので
ボク自身はこの時以来3年ぶりということになりますかね。

A191103_01 
午前8時前に本工場駐車場に到着です。
あっ、いちおうスバル車ということでAKB38での出撃です。
まだ閑散としていてスバル車もあまり集まってきてません。
とりあえず伊勢崎発・浅草行きの東武りょうもう号をバックに記念撮影です(笑)
白地に赤のラインのりょうもう号は赤帽カラーと似てますな。とこの時気づきました。

続きを読む "11月3日のスバル矢島工場感謝祭。でも本工場駐車場だけ"

| | コメント (4)

欅祭あかぼり は長蛇の行列ばかりだったので、ばあちゃんちへ

いせさき産業祭というのが毎年秋に開催されています。
これは、あずま産業祭、欅祭~けやきさい~あかぼり、さかい産業祭という3つの祭りの総称です。
農業・商工業の発展と地域活性化を目的としているのですが、
今の伊勢崎市は伊勢崎市、東(あずま)村、赤堀町、境町が合併してできているので
それぞれの旧地域を母体にして産業祭があるということなのでしょう。

あずま産業祭はこの時にも行きましたし、さかい産業祭はこの時にもこの時にも行きましたが、
欅祭あかぼりは一度も行ったことがなかったので行ってみることにしました。
といいますか、今年のあずま産業祭は11月3日、つまり昨日でしたので
スバル感謝祭とクラシックカーフェスティバルin桐生があったから行けませんでしたし、
さかい産業祭は11月10日で、この日は別件があるため終了までに滑り込めるかどうか
という状態なのでほぼ行けないに等しい感じなのでした。

それでも、手元に3つの産業祭共通の無料抽選券がありますから
だったら唯一行ける本日開催の欅祭あかぼりに行って運だめししてこようかな思ったわけです。
会場は赤堀歴史民俗資料館の横のあかぼりコミュニティひろばというところです。
自宅から8kmほどのところですから特賞が当たっても持ち帰れるように
お買い物自転車のルイルイでの出動です。ってこれぞとらぬ狸のなんとやらですな(笑)
ちなみに、もし車で行っていたら駐車場は満車で周辺道路も大渋滞でにっちもさっちもでしたね。

続きを読む "欅祭あかぼり は長蛇の行列ばかりだったので、ばあちゃんちへ"

| | コメント (0)

今日はスバル感謝祭⇔クラシック桐生でしたが詳細は後日orz

本日はスバル矢島工場感謝祭とクラシックカーin桐生が重なってしまってましたので、
朝8:00にスバル感謝祭の矢島工場には行かずに本工場駐車場に行き
パラパラと集まってきたスバル車鑑賞と久々に会った方々と軽く談笑し、

その後群馬大学桐生キャンパスへ行ってクラシックカーin桐生で旧車の鑑賞
そしてそこで講演会を聴いてからまた太田市のスバル本工場駐車場に戻って
またまた久々に会った方や初めての方と暗くなるまで談笑していました。

写真の整理などもまだままならない状態であり
かつ久しぶりに多くの方々と会って話こんでいたこともあり
すっかり疲れてしまいましたので、
これらの詳細についてはまた後日記事とさせていただきます。

続きを読む "今日はスバル感謝祭⇔クラシック桐生でしたが詳細は後日orz"

| | コメント (2)

東京オリンピック・マラソン開催地問題で大学受験の時を思い出した

2020年東京オリンピックのマラソン&競歩は札幌開催で決定のようですね。
東京開催が良いか札幌(でなくとももう少し涼しい場所)開催が良いか
個人的にはあまり強い主張はありませんが、
東京開催だったらもしかしたら沿道で見てみようという気は少しばかり持っていましたが
札幌開催ならわざわざ行こうとも思わないのでこれで100%行くことはないでしょうね。
まぁ東京だとしても行く可能性は数%ってくらいだったので至極残念とか憤慨してませんけどね。

今はマラソン好きというほどではないですし特別に好きな選手がいるわけでもないですしね。
ただ、むかしむかし、ボクは大学受験の時に東京までマラソンを観に行った覚えがあります。
愛知県の片田舎で育ったのでマラソンなんて観に行く機会なんてまったくありませんでしたし
ましてやそのために東京まで行くなんてあり得なかったのですが、
たまたま滑り止めで受ける私立大学の受験日の前日にマラソンがあるとのことで
緊張緩和の名目のために沿道で観戦したということです。

まっ本当は、マラソン観戦の方が主目的であって
そのために私大の受験日もちょうどよい学部を選んだんですけどね(^^ゞ
旅費も宿泊代も受験代も親に出してもらったので表向きはあくまでも受験が主目的でしたが。

続きを読む "東京オリンピック・マラソン開催地問題で大学受験の時を思い出した"

| | コメント (0)

館林美術館のピカソ展とラーメン仙松

群馬県立館林美術館で12月8日まで開催している
「ピカソ展 ゲルニカ[タピスリ]をめぐって」というのを観に行ってきました。
館林美術館は今年の2月にもサーモン号で行きましたが、
今回は楽してじゅごん(プジョー・ジャンゴ)での出動です。

A191101_2 
例によって、展示品はすべて写真撮影禁止ですから画像はこれだけですorz
入館料は¥820です。

続きを読む "館林美術館のピカソ展とラーメン仙松"

| | コメント (0)

「F1ビジネス戦記 ホンダ『最強』時代の真実」を読了

B191015_3 
集英社新書の「F1ビジネス戦記 ホンダ『最強』時代の真実」野口義修(よしのぶ)著を読みました。
2015年発行とさほど古くはないですが、ブックオフで中古本を買ってきたものです。

著者のことはまったく知らなかったのですが
ホンダF1第2期時代の広報渉外マネージャーを務めていた人だそうです。
華やかで煌びやかなF1の世界で、しかもホンダの黄金時代にその広報として活躍したわけですが
本人が表舞台に露出していたわけではないので一般人にはそれほど名が知られてはいないのでしょう。

続きを読む "「F1ビジネス戦記 ホンダ『最強』時代の真実」を読了"

| | コメント (2)

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »