« ロシアフェスティバルin群馬を覘いてきた | トップページ | 群馬県繊維工業試験場の設備見学と蕎麦高はし »

今年もまちなか高校生フェスタを満喫した

昨年も行ってそこそこ楽しめましたので、今年も行ってみることにしました。
伊勢崎市の「秋の賑わいまちなか高校生フェスタ」です。
場所は伊勢崎駅南口駅前広場、伊勢崎駅自由通路、伊勢崎駅前インフォメーションセンターです。

A191027_02 A191027_04 
まずは伊勢崎駅自由通路において絵画、イラスト、書道などを鑑賞。
なかなか含蓄に富む言葉が書かれてますねぇ。
「笑顔に勝る化粧なし」なんて素晴らしいけど、
若くてピチピチした高校生だから言える言葉なのかもしれませんね(汗)

A191027_20 A191027_19 
伊勢崎駅前インフォメーションセンターも覘いてみましょう。
昨年もあった電気自動車、今年のはすごいセンスのものになってました(^^ゞ
気になったのは左の方に置いてある「全自動ひきこもり機」なる白い箱。
動画で撮ってみました。

 
くだらないといえばその通りなんですが、個人的には結構こういうの好きです(笑)
高校生が「ひきこもり」を題材にするのも皮肉が利いてますし
雑な造りがこれまたひきこもり感を倍増しているようにも感じますしね。

A191027_07 A191027_08 
南口駅前広場はこんな感じで意外に賑わっていました。
昨年同様に東武・JR職員も協力してのミニSL試乗などもやってます。

A191027_13 
ステージでは四ツ葉学園の吹奏楽部演奏してました。
ルパン三世のジャズアレンジや被り物つけてのライオンキングテーマ曲など演奏して楽しめましたね。

A191027_22 A191027_24 
次に始まったのが清明高校の書道パフォーマンス。
書いているところは見辛くて、ついつい周りで踊っている女子高生ばかり見てしまいますね(笑)

A191027_31 A191027_33 
これは清明高校の軽音楽部バンド演奏です。
6組のバンドが出演してましたが同じ人が別のバンドも掛け持ちするようになってましたね。
素人のボクからしても上手い人やそうでもない人が分かってしまうのはまぁ仕方ないでしょう。
ただ、やはりヴォーカルが安定してないと聴いていてもハラハラしちゃいますね。

A191027_15 A191027_09 
先週の市民交流まつりで断念した「野点(のだて)」をここでも同じ四ツ葉学園がやってましたので
今回は挑戦することにしました。そうそう、四ツ葉学園って中高一貫校だったんですね。
自分で点ててもいいですよとのことでしたが当然女子高生に点ててもらいました。
お茶の作法はまったく知りませんけど
お菓子を先に食べることと左手を茶碗の下から支えることだけ教えられました。
「けっこうなお点前で」とは言いませんでしたけど美味しくいただきました(笑)

何か食べるものはと探すと「ギョーザージ」てなのものを焼いて売ってました。
焼いているのを見てみると……この時記事にした餃子ソーセージじゃないですか。
これはこれで悪くないけど、これだけでは満腹にならないし、ビールが欲しくなっちゃいます(笑)

A191027_28 A191027_29 
結局、目と鼻の先にある「餃子の満州・伊勢崎駅前店」に入って麺紀行です。
そういえば、ここは先月にも来ましたな。
餃子ソーセージはないので餃子と生ビール・ジョッキ、そして旨辛菜麺を注文。
全部で税込¥1254でした。

ラーメンは結構辛かったです。じんわりくる辛さでなく最初にピリピリくるタイプで
つまり旨辛の旨さを味わう余裕がなかったのが残念なところです。
ただ野菜やキノコどっさりで満足感はそれなりにありましたね。
餃子はもちろん美味しかったですし。

今日も満足・満腹な一日でした(*^^)v

|

« ロシアフェスティバルin群馬を覘いてきた | トップページ | 群馬県繊維工業試験場の設備見学と蕎麦高はし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ロシアフェスティバルin群馬を覘いてきた | トップページ | 群馬県繊維工業試験場の設備見学と蕎麦高はし »