« プラモ製作(105)シトロエン2CVオレンジエーリアル | トップページ | エルゴヒューマン・チェアのキャスターが崩壊した »

ペヤング「青じそやきそば インオイル」は旨い!

B190721_2 
まるか食品・ペヤングの「青じそ やきそば インオイル」を食べてみました。
「ノンオイル」じゃなくて「インオイル」ですから注意が必要です(笑)

ただオイルにひたひたに浸っているわけではないでしょうから
“in oil” ではなくて“with oil” の方が適切な表現かと思いますが、
まぁペヤングらしいシャレで「インオイル」と記入しているんでしょう。
つまりは「青じそノンオイルドレッシング」をもじっているわけですから
味付けもそのようなイメージのものなのでしょう。
かといって、リケンの青じそドレッシングとのコラボ商品ではなさそうですが(汗)

B190722_1 
キャベツだけでなく青じその入った乾燥具とソースの小袋入りです。
乾燥具は先入れとなっています。
ソースはやや細長い袋に入っていて普通のソース焼きそばのソースとも
最近の「かきあげ」などの和風ソースとも違ったもののようです。

実は開けてみるまではてっきりその和風ソースを使っていて
それにさらに青じそ風味のスパイスか何かを追加しているのかなと予想してたんですよ。
というのも、「かきあげ」が気に入ったので箱買いしてしまっていて
それに「ゆかり」や「男梅」など市販ふりかけをふりかけて
いろいろな味のバリエーションを楽しんでいて、
これがまたなかなかイケるんですよね。
ですからついにそれが製品化になったのかなぁと思っちゃったわけです。

B190722_2 
いつもの湯切り3分で完成です。
湯切りした湯がかなり緑っぽいのにはなんだか少し損した気分になりましたが……(笑)

ソースの色は薄く、青じその濃い緑がよく映えて食欲をそそります。
麺はいつものペヤングの麺でしょう。
味はほぼほぼ青じそドレッシングという感じで酸味があってあっさりしてます。
それでもほのかにダシの香りや旨味も感じますから同社の和風ソースがベースなのでしょう。
思った通りでサプライズはありませんでしたが、思った通りに美味しいです(*^^)v
蒸し暑いこの時期にはとっても嬉しい一杯ですね。

もっとも、青じそドレッシングはパスタにもそうめんにも蕎麦にも合いますから
カップ麺にも合わないわけはないんでしょうけどね。

 

ちなみに食べてみたのは近所のスーパーミーケット・ベルクで158円で買いましたが
この「青じそやきそば」も幾つかストックしておきたくなりました。
あっ、でも箱買いした「かきあげ」がまだたくさん家にあるのでかやくの違いはありますが
青じそドレッシングだけ買ってきて「かきあげ」にかけて食べてみるのでいいかな(笑)

ついでに、「かきあげ」+わさびドレッシングもボクのお薦めの食べ方です。
麺が熱々だとわさびの辛味が飛んでしまうので
湯切り後に冷水締めした方がより美味しくいただけます。
青じそドレッシングは熱で味が変わるわけではないでしょうけど
こちらも一度冷水締めした方がより美味しくいただけるかもしれませんね。

|

« プラモ製作(105)シトロエン2CVオレンジエーリアル | トップページ | エルゴヒューマン・チェアのキャスターが崩壊した »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プラモ製作(105)シトロエン2CVオレンジエーリアル | トップページ | エルゴヒューマン・チェアのキャスターが崩壊した »