« 街中の定食屋風そば屋「もり田」はまぁ普通でした | トップページ | ペヤング「そのまま皿うどん」は斬新すぎる »

AKB38に外付けロッカーを装着

B190424_3 
AKB38こと軽トラ・サンバー・パネルバンの外側というか
荷室の下側に工具箱みたいな“ロッカー”を装着しました。
いちおうスバルの純正オプション部品として用意されていたものです。

実はコレ、かれこれ2年以上前に運転席シート表皮と同時に購入したのに
そのまま装着せずにずーと放置していたものなんですorz
当時はスバル社員でしたので社内の福利厚生の一環として
自社製品のオプション部品や補用部品の購入には
会社補助が使える(ただし年度ごとに上限あり)こともあり
すぐに必要ないけど現役中に買っちゃっていたんですよね。

その福利厚生の補助費用は年度内に使いきらないと
余った分は捨ててしまうことになるのでね。
同様な理由で近所の温泉入浴の回数券を買い貯めたので
未だにいっぱい持っていますけど。。。(汗)

ちなみに、このロッカーセットは定価¥10,800でしたので
実質は¥5,400で買ったということになりますね。
半額になっても割高なモノという感じがしますけど。

それでも、まがいなりにも純正品ですから
それなりにしっかりした作りになっています。
車外に付けるので万一外れて走行中に落下でもしたら大変ですからね。

B190424_1 B190424_2
車体フレームへの取り付けは水色の太い矢印で示した
2個の厚手の板金製ブラケットを介して行います。
2箇所の赤い矢印のボルトは元々バッテリーボックスに
使われているボルトで、一度外してブラケットと共締めします。

左側(車両前側)のブラケットは右画像のようになっていて
車体フレームに引っ掛けて下側の赤い矢印のボルトで押さえつける
という構造になっています。

この2個のブラケットとロッカー本体は黄色の矢印4箇所で
ボルト留めすれば作業完了です。
ものの10分くらいでしょうかね。
構想2年、作業10分とはなんとも情けない気もしますな(笑)

 

で、装着したは良いけど、コレに何入れましょうかね(爆)
作業用のウエス、軍手、牽引ロープ、ブースターケーブルなどは
助手席下のボックスに収納してしまってますし……

ガスストーブ(ガスコンロ)やガスカートリッジなど
万が一の場合を考えると室内・荷室内では不安なものですかね。

|

« 街中の定食屋風そば屋「もり田」はまぁ普通でした | トップページ | ペヤング「そのまま皿うどん」は斬新すぎる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 街中の定食屋風そば屋「もり田」はまぁ普通でした | トップページ | ペヤング「そのまま皿うどん」は斬新すぎる »