« 伊勢崎駅前セーブオン跡地に餃子の満州 | トップページ | 伊勢崎・高校生フェスタを覘いてみた »

境赤レンガまつり&あさみうどん

伊勢崎市堺町(旧・佐渡郡境町)にある赤レンガ倉庫において
「境赤レンガまつり」というのが開かれるというので
どのようなものだか覘きに行ってきました。
そもそも赤レンガ倉庫も見たことがなかったですしね。

その赤レンガ倉庫とは大正8年に繭の倉庫として建てられたもので、
1年ほど前に鉄骨による耐震補強などの整備を施して改修し
市民の交流の場としての施設となっているとのことだそうです。
耐震補強前の画像を見たら蔦だらけで
赤レンガかどうかも分からない建物になってましたけど、
案外そっちの方が風情があったようにも思えちゃいますねぇ。

A181027_1
今ではこんな感じでなんとなく最近になって新たに建てられたようにも見えちゃいます。

ちなみに、今日は朝方から天候不順気味だったので電車での移動としました。
東武伊勢崎線で伊勢崎駅から3つめの駅の境町駅で降りてすぐの所にあります。

A181027_2 A181027_3
で、「境赤レンガまつり」ってどんな祭りなのか、、、
うーん何もありませんでしたorz

ちょっとだけ地元の商店や団体、会社関係の出店があるのと
農産物の特売があるくらいで特に面白そうなものはなかったです。
なにか美味しそうな出店があるかなと期待していたのですが
少々期待外れとなってしまいました。

ということで、ちょいと境町の駅周辺(南口)を散策してみました。
ずーと南まで行くと県道142号線(旧・国道354号線=例弊路街道)になるのですが
それまでの間は基本的にほぼ住宅街ですね。

A181027_6
そんな住宅街の中にぽつんとうどん屋さんがあったので入ってみました。
「手打ち あさみうどん」というお店です。

A181027_8
蕎麦はやってなくてうどんだけですがバリエーションは豊富です。
そんな中「千両うどん」ってのがあって面白そうだったのでそれにしました。
具だくさん、うどんも大盛のかけうどんというものですね。
海老天、焼肉、油揚げ、目玉焼き、さらにお餅まで入ってます。
これで¥1200ですからまぁ妥当ですかね。

うどんはかなり硬いです。
コシが強いというより加水率が低くてぎゅうっと詰まってる感じの硬さです。
食べ応え、歯応えのある麺ですね。

汁はかなり濃くてしょっぱい味でした。
うどんの味付けのための汁としてはこれで合ってますけど
汁だけ飲むのはちょっと辛いですね。

全体としては満足・納得の一杯でしたけど
欲を言えばもっと山菜が入っているとか
逆にこれで¥1000丁度とかならインパクトがあったのになぁと。。。

でも、江戸時代の千両は今の価値では1億数千万円に相当するらしいので
「千両うどん」が1200円が食べられるなら激安ですかね(笑)

|

« 伊勢崎駅前セーブオン跡地に餃子の満州 | トップページ | 伊勢崎・高校生フェスタを覘いてみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 境赤レンガまつり&あさみうどん:

« 伊勢崎駅前セーブオン跡地に餃子の満州 | トップページ | 伊勢崎・高校生フェスタを覘いてみた »