« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月の記事

新書「海賊の日本史」を読了

B180717_1
講談社現代新書の「海賊の日本史」 山内 譲 著を読みました。
この本の冒頭にはこう書かれています。(以下抜粋)

 これから、日本史上に現れる海賊の歴史をたどってみようと思う。
 だがじつは、これがなかなか簡単ではない。海賊についてのイメージが読者によってか
なり異なっているのではないかと想像されるからである。 (中略) したがって海賊を
パイレーツのイメージに当てはめてみるのは正しくないということを、最初に断っておき
たいと思う。
 このことを言いかえると、現在使われている海賊のいう言葉には二つの意味があるとい
うことである。一つは、日本史上の実在する海上勢力を指す場合であり、もう一つは、そ
こから派生して、パイレーツを含めて世界各地に幅広く存在した、あるいは今なお存在す
る、海上で非法行為をなす武装勢力を総称する場合である。この混乱を避けるために、本
書では後者を<海賊>と表記して前者と区別することにする。

(抜粋終わり)

続きを読む "新書「海賊の日本史」を読了"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無職が運転すると耐久レースも早期リタイアか!?

昨日、7月29日(日)は3年ぶりにアイドラーズ12時間耐久@ツインリンクモテギ
に参加してきました。
ボクは2006年のこの時から2015年のこの時まで
10年連続で毎年参加していましたが、
一昨年の2016年、昨年の2017年は参加しませんでした。

一昨年はSTI(スバルテクニカインターナショナル)に出向していたので
メーカー直系のレース部門の会社の社員がJAF(FIA)非公認の
自動車レース(まがいのこと)に関わるのはいかがなものかという考えがありましたし、
昨年はもう早期リタイア状態だったので無職の人間が
自動車レースに興じるのもいかがなものかとも思いましたので参加しなかったわけです。

それだけではなく、いちおう10年ということでひと区切りという気持ちもありましたし
近年のアイドラーズの運営や他の参加チームの意識の差に
愛想が尽きてきたというところもあって、
もういいかなって思うようになったんですね。

続きを読む "無職が運転すると耐久レースも早期リタイアか!?"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

いまさらながらJETステッカーを貼った

今年の2月に購入した(納車された)ルイルイこと
お買い物用自転車のルイガノLGS-S8ですが、
購入してからもうゆうに5ヶ月を超えているのでいまさら感バリバリですが
恒例のJETステッカーを貼りました。

なんか早期リタイアしてからやろうと思った事をすぐに出来ないというか
まぁ現役時代でも明日でもやれることは今日やらない性格だったのですが
それに磨きがかかってしまって(?)、いつでも出来るからと思うと
結局いつまでたっても手を付けない状態に陥ってしまっているのです。

そんなこんなで、JETステッカーを作るのが随分と遅れてしまったのです。

 

B180710_5
少し小ぶりなJETステッカーを後のボックスの上部に貼りました。

続きを読む "いまさらながらJETステッカーを貼った"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

藤岡市の堀越二郎展と中華そばGO.TO.KU仁

先の大戦での海軍の主力戦闘機である零式艦上戦闘機
いわゆる零戦の主任設計者であった堀越二郎氏は
群馬県藤岡市の生まれだそうです。
そして、藤岡市には「堀越二郎ヒコーキの会」というのがあって
模型飛行機などを製作しているらしく
それらを今月29日まで藤岡市の「会遊亭」というところで展示する
「堀越二郎展」というのを開催しているとのことなので
ちょっくら覘いてみることにしました。

A180727_01
会遊亭っていうのはなんだか町の定食屋風な名前ですが
なんでも大正時代の蔵を活用した藤岡市の情報発信施設ということだそうで
中はそんなに広くはないですがカフェもあったり
お土産や藤岡市関連グッズの販売なんかもしている場所です。

続きを読む "藤岡市の堀越二郎展と中華そばGO.TO.KU仁"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

らーめん高橋?髙橋?へ行ってきた

今日も電気屋さん、ケーズデンキに行って、エアコン買ってきました。
まぁその話は取り付けが済んでから記事にします。

そして電気屋さんの近くにあるラーメン屋さんで麺紀行としました。

A180726_1
グーグルマップとか食べログなどでは「らーめん高橋」で登録されてるみたいですが
店の看板だと「らーめん髙橋」ですね。
環境依存文字なのでネットでは使用を避けられているのかも知れませんが……

続きを読む "らーめん高橋?髙橋?へ行ってきた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高校野球群馬県代表はまたも前橋育英

ここ数日のところはずーと高校野球の群馬県大会を
地元ローカルTV局の群馬TVで観戦していました。

そして、本日は決勝戦です。
前年に続いて、健大高崎×前橋育英の対決です。
前年に続いてというより3年連続の対決ということだそうですが、
昨年の決勝戦はもう早期リタイア状態(休職状態)だったのでゆっくりTV観戦しましたが
一昨年は真面目に(?)サラリーマンしていたので
TV観戦している時間的・精神的余裕はありませんでしたから
まったく関知してませんでしたけどね。

その過去2回の戦いではいずれも前橋育英が勝って甲子園に進んでいますが、
それでも前橋育英が絶対的に優勢で楽々勝ち上がっているわけでもなく
健大高崎もかなり善戦しながらも惜敗しているという感じでした。

続きを読む "高校野球群馬県代表はまたも前橋育英"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

居間のエアコンが効かないので買い替え検討

何度か触れていますが、ボクはかなり暑さには強い方だと自覚しています。
ですから、自宅のエアコン(冷房)はほとんど使いません。
寝室は3階にしているのですが2箇所の窓と扉を全開にして
この扇風機この扇風マットレスなるものを腰高ペッドに敷いていて、
いちおう部屋にエアコンは付いていますが今まで一度も使用したことがありません。

同じく3階の模型部屋は旧いクーラー(暖房機能のないもの)が装備されてますが
たぶん壊れていると睨んでます(笑)
本当に暑い日はプラモデルの製作も止めてますから
こちらも扇風機だけで特に問題はありません。

2階の居間(ダイニング・リビング・キッチン)にもいちおうエアコンが設置されていて
今までに数回だけ使ったことがあります。
昨年は一度も使わなかったかな。

続きを読む "居間のエアコンが効かないので買い替え検討"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?を読了

B180705_1
光文社新書「世界のエリートはなぜ『美意識』を鍛えるのか?
 経営における『アート』と『サイエンス』」 山口 周 著を読みました。

本書ではエリート=グローバル企業の幹部(候補)という定義のようです。
まっ、ボクはエリートなんてほど遠い人間でしたし
負け惜しみに聞こえるかもしれないですが
そんなものになりたいとも思ってなかったですし
もう早期リタイアしてそんな世界とも無縁なわけですが、
ちょっと気になるタイトルだったので読んでみました。

続きを読む "世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?を読了"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ポタリングバイクにもボトルケージ装備

まじめに熱中症対策とか言いだすなら
猛暑日の日中などにバイク(自転車)なんかに乗らない、
もっというなら外出をしないのが一番です。

まぁボクの場合は自宅に居てもエアコンはほとんど使わないので
室温は外と変わらないですけどね。

それでも、いくら猛暑日でも風が穏やかな日は
バイクでポタリングをしたくなるというものです。
ボクは暑さには結構強い方みたいなのですが
それでも水分補給だけはちゃんと意識してやらないと
命にもかかわる事態になりかねないので、
特に猛暑日の日中のバイクポタリングで注意しています。

続きを読む "ポタリングバイクにもボトルケージ装備"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豆乳ヨーグルト+炭酸ソーダ

このJET-LOGでもちょいちょい書いていますが
ボクはどうやら乳糖不耐症のようですから
ここ最近は牛乳やヨーグルトは積極的に摂らないようにしています。

まぁちょっとでもダメというほど過敏でもないのですが
冷たい牛乳をゴクゴク飲んだり毎日冷たいヨーグルトを食べることは避けています。
ただ、温めた牛乳なら少しくらいは平気なのでコーヒーに少し入れたりはしてます。
ヨーグルトを温めると乳酸菌が活発になって良いという話もあるようですが
あまり美味しそうじゃないので試してません。

牛乳じゃなくて豆乳ならいいんじゃないかと思いますが
随分昔に豆乳飲んでみてあの独特の臭いや味が
やはりどうにも好きになれませんでした。

比較的美味しく飲めるなと思った豆乳は砂糖やそれに類するものが入っていて
これはこれで糖質制限を意識している身としては避けたいですし。

続きを読む "豆乳ヨーグルト+炭酸ソーダ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サーモン号のカメラ取り付け位置を変更

ボクが持っているほとんどのバイク(自転車)には
キャットアイ製のヘッドライトおよびイノウというムービーカメラが
共通で取り付けられるブラケットを装着していることは
この記事でも紹介しました。

当然ながらサーモン号ことシクロクロス・バイクのコナ・ジェイクにも
そのキャットアイ製ブラケットを装着していて
大抵は昼間走行なのでイノウ・カメラを装着して
やむを得ず夜間走行という時はヘッドライトを用意しています。

そこで撮った動画などは例えば
このオバサンに撥ねられそうになったものとかがありますが、
ブレーキケーブルが中央に写っていて
鬱陶しいと感じる映像になってしまっていました。

続きを読む "サーモン号のカメラ取り付け位置を変更"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

館林美術館のデンマーク・デザイン展

群馬県立館林美術館でデンマーク・デザインの展示が
8/26までの期間開催されているというので
面白そうだと思い行って見ることにしました。

館林美術館に行くのはこの時以来のはずなので
10年ぶりということになりますかね。

以前に大泉町に住んでいた時は比較的近かったんですが
今の伊勢崎からだと片道30km以上ありますし
猛暑日のバイク移動ではちょっと命の危険も感じますし
というより今日は結構風が強かったので電車でいくことにしました。

A180719_01

続きを読む "館林美術館のデンマーク・デザイン展"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

失業給付金が終了、さらばハローワーク

本日は失業認定日でしたので失業給付金をもらうために
ハローワーク伊勢崎まで行ってきました。
貰うといってもその場で現金もらえるわけではなくて
後日指定金融機関に振り込まれるだけなんですけどね。

それに、昨日も形だけの職業相談を受けにハローワークに行ったので
これまたいつものパターンですが2日連続のハローワーク通いとなりました。

ボクの場合は自己都合退職という扱いになってましたから
失業給付金は最大で150日分支給されます。
最初に失業給付金が貰えるようになったのが2月末のこの時で、
13日分の失業給付金を貰っています。

それからきっかり4週間毎=28日毎の失業認定日にハローワークへ行き、
またその日に職業相談を受け、
さらにその間にもう1回ハローワークへ出向いて職業相談を受け、
それを5回も繰り返してきたわけです。

続きを読む "失業給付金が終了、さらばハローワーク"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新書「友だち幻想」を読了

B180626_1
ちくまプリマー新書の「友だち幻想 人と人の〈つながり〉を考える
菅野 仁 著を読みました。

はじめににも書かれていますが、

「友だち」のことでいままさに悩んでいる、若い読者の皆さんにぜひ読んでほしい
と考えています。もちろん、親御さんや先生方、一般の方にも参考になるように
書いたつもりです。

ここでの若い読者はつまり年頃の中・高校生でしょうから
子供もいない独り身のおっさんが読んでもあまりためにはならないでしょうが
まぁ一般人ということで読んでみました(笑)

続きを読む "新書「友だち幻想」を読了"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FIFAワールドカップ(のTV観戦)も終了

サッカーのワールドカップ2018年ロシア大会も
昨日の決勝戦でフランスが優勝して終わりましたね。

ボクはフランス車オーナーでありますし
「自由・平等・友愛」の精神は大いに共感を持ってますから
おのずと親フランスの気持ちも大きく、
やはりどうしてもフランスを応援してしまいますから
今大会でフランスが優勝して万々歳というところです。

まぁボクもいちおう日本人ですから日本も応援していましたし、
今大会の日本は期待を上回るような大健闘をしたと思います。
サッカーについてはここで何かを語れるほど精通しておりませんが
正直今までの日本のサッカーは観ていて全然面白くなかったのですが
今大会ではひと皮向けた感がありましたね。
でも、最後でガタガタになっちゃうところなどやっぱし弱さを克服できてないし
若手選手があまりいなくて将来的にもどうかなと心配しちゃいましたけどねぇ。

続きを読む "FIFAワールドカップ(のTV観戦)も終了"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

謎の自動車屋さん、いやバッテリー屋さん?

旧知の知人でホンダ初代インサイトに乗っている某氏が
群馬県太田市にある怪しい(?)自動車屋さんというか
インサイトのハイブリッド用バッテリー専門(?)の
リビリトをやっているところでバッテリー交換するとのことで、
興味本位で同行させていただきました。

いちおうこの記事からの流れなんですけどね。

A180715_4
パソコン修理なんて看板掲げてますが、
昔は確かにパソコン修理やってたそうですが
チマチマやってるのは面白くなくなったので
今はあんまりやってないと店長は言ってました。

いやはや、自由な感じでとっても素敵でした。

続きを読む "謎の自動車屋さん、いやバッテリー屋さん?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いせさき七夕まつりを通覧

今日明日と2日間、地元伊勢崎市では「いせさき七夕まつり」が開かれます。
来月8月には「いせさきまつり」が開催されますし、そちらが夏祭りの本番って感じです。

 

A180714_3
まぁでもどんなもんかなぁという感じで覘きに行って
ひと通り、まさしくメイン会場の通りをひと歩きしてきました。

特に何かがあるというわけでもなく、
まぁいつもの屋台とかは出ていますし、
去年も似たような感じだったのですけどね。

続きを読む "いせさき七夕まつりを通覧"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高崎で予測不能なプラネタリウムを観てきた

高崎少年科学館でプラネタリウムを観てきました。
高崎少年科学館はこの時に「世界のおりがみ展」を鑑賞してきた場所です。
というよりも、自宅からだと高経大に行く途中にあるので
ここのところは毎週その前を素通りしていた場所です。

天気も良いので(?)、いやいやとても暑いのですが
サーモン号で汗かきながら走って行きました。
往復で40km弱なのでまぁちょうどいいくらいの距離ですけどね。

A180713_5 A180713_7

続きを読む "高崎で予測不能なプラネタリウムを観てきた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プラモ製作(74)カワサキZZR1400

B180519_1
今回製作したプラモデルはタミヤの1/12オートバイシリーズの
カワサキ(Kawasaki)ZZR1400です。

今は亡き、ケロっぴことカンパーニャT-REX 14RRは
基本的にはこのオートバイを一度ばらしてから
エンジン、ミッション、駆動系、さらにメーターやスイッチ類など電装品を
使って組み立てたトライクですから、
そういう意味もあってこの時に買ったのがこのキットでした。

続きを読む "プラモ製作(74)カワサキZZR1400"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高経大リレー講義(5)&竜庵の蕎麦

高崎経済大学、略称・高経大のリレー講義にまたまた行ってきました。
先週先々週と3週たて続けにリレー講義を聴きにいっていますが
なにもルーチン化したり全部聴こうなんて考えているわけではなく
たまたま興味ありそうなのが3週続いたというだけのことです。

本日のお題は「ドイツの戦後政治と日本-ドイツの戦後リーダーに学ぶ」です。
講師は三井物産OBの萩原 一夫氏です。
萩原氏はベルリンの壁崩壊前にドイツに赴任していた経験がありますが
ドイツの政治については三井物産時代の仕事とは無関係であって
萩原氏の興味から研究しているもをまとめているというもののようです。

新聞などにも投稿しているみたいですので
ジャーナリスト的な活動もしているのかもしれません。

続きを読む "高経大リレー講義(5)&竜庵の蕎麦"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「卑弥呼以前の倭国五○○年」を読了

B180621_1
PHP新書「卑弥呼以前の倭国五○○年 銅鐸、明刀銭、多鈕鏡をめぐって
大平 裕 著を読みました。

あとがきにも書いてありますが、
現在日本の古代史は、どの年表を見ても『魏志倭人伝』のとりあげた卑弥呼一人が
浮き彫りとなっているだけで本来あるべきわが国古代社会の本当の姿が見えてこない。
ということから、そこに焦点をあてて書かれているのが本書になります。

続きを読む "「卑弥呼以前の倭国五○○年」を読了"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スバル360が置いてある「らーめんともや」

「らーめんともや」と言えばフランチャイズ・チェーン店で
どこにいってもあるようなイメージですし
実際に伊勢崎市内でも3店舗くらいあるみたいなのですが、
群馬県内だけの展開なんですかね。
少なくとも全国チェーンではないでしょうけど。

群馬県ではあちこちでみかける「らーめんともや」ですが
あまり行った覚えがないというか、おそらく
いつでもどこでも食べられそうだからわざわざ行こうと思わないとか
まぁチェーン店だからそれほどこだわりの味でもないだろうとか
そんな意識が働いて行ったことがないんだと思います。

それでもちょっとしたきっかけがあれば行ってみようと思うわけです。

続きを読む "スバル360が置いてある「らーめんともや」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

散歩中でもヒヤリハットさせられた動画集

一ヶ月ほど前の記事で自転車乗車時にヒヤリハットした動画集を
編集&アップロードしたことを書きましたが、
車が偉いと勘違いしているドライバーが格段に多い群馬県では
自転車だけでなく歩行者に対しても同様に容赦なく
散歩してたりしてもしょっちゅうヒヤリハットやイラッとさせられることがあります。

今日はそんな場面の動画を集めてみたのを紹介します。
ヒヤリハットというより実際に撥ねられているのもありますが……

続きを読む "散歩中でもヒヤリハットさせられた動画集"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

レガシィ10万km速度記録の真記憶

前回、途中までしか書けませんでしたので今日はその続きです。
本番でのトピックスを思い出して書いてみます。

アリゾナ州フェニックス周辺は避寒地になるほど
冬場でもあまり寒くならない地域と言われてますが、
(その分、夏場は灼熱となるそうでだからこそそこにテストコースが造られたんですが)
夜は予想外に気温が下がり、
エンジンの吸入空気も下がってガソリンが気化しにくくなり
エンジン内部でも液体のままのガソリンがシリンダー壁面に付着し
それがエンジンオイルに混入するというオイルダイリューションが発生してしまいました。

というのは、記録達成のドキュメンタリー番組でも放送されてましたし
今でもダイジェスト版などをYouTubeでも見ることができる内容です。

続きを読む "レガシィ10万km速度記録の真記憶"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

「なぜ地形と地理がわかると古代史がこんなに面白くなるのか」を読了

B180609_4
洋泉社の歴史新書「なぜ地形と地理がわかると古代史がこんなに面白くなるのか」
千田 稔 著を読みました。
うーん、長いタイトルだ(笑)

日本列島に人類が到来したあたりから平安時代までの
日本史のトピックスの50項目について
それらの舞台・背景となる地形・地理をもちいて
Q&A形式で解説をしているのがこの本のスタイルになります。

続きを読む "「なぜ地形と地理がわかると古代史がこんなに面白くなるのか」を読了"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

高崎経済大学リレー講義(4)&茶そば

先週に続いて本日も高崎経済大学のリレー講義を聴講してきました。

本日のお題は事前のWeb告知では
「トヨタ式モノづくりの歴史とパラダイムシフト」となっていましたが、実際には
「トヨタ式ものづくりの歴史とパラダイムシフトへの挑戦」と微妙に変わってました。
講師は元トヨタ自動車株式会社の長 和雄氏でした。
長氏は営業畑を歩んでいた方のようで技術のことなどは明るくありませんと
自らおっしゃってしました。

それで、冒頭ではトヨタ自動車の2018年3月期決算発表での
豊田章男社長の言葉を引用して、今を
「100年に一度の大変革の時代をチャンスと捉える」とか、それでも
「車には愛がつくものにしていきたい」とかでてきます。

続きを読む "高崎経済大学リレー講義(4)&茶そば"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

逆走チャリとそれ以外のでたらめ運転チャリの動画

この時の記事でも書きましたが、群馬県は自転車事故が非常に多い県です。
特に中学生・高校生の1万人あたりの自転車事故件数は
2014年、2015年に続いて最新発表である2016年も
3年連続ワースト1という最悪の不名誉な記録を更新中です。

詳しくはこちらの上毛新聞のニュースをご覧ください。
このニュースではコラム的に記者の意見も述べられていて
なかなか真っ当なことが書かれていると思います。

ということで、2017年度下半期分(2017年10月~2018年3月)までに
遭遇した逆走チャリ(右側通行自転車)の動画を集めてまとめてみました。
7月にもなって年度下半期ってのもいまさら感もありますがorz

続きを読む "逆走チャリとそれ以外のでたらめ運転チャリの動画"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上野国佐位郡正倉跡八角形倉庫模型を見学

国指定史跡である上野国佐位郡正倉跡(こうずけのくにさいぐんしょうそうあと)で
発見された八角形倉庫(の礎石や柱跡など)を推測復元した模型が
伊勢崎市役所で今日から展示されているとのことなので
ちょっくら見に行ってきました。

この上野国佐位郡正倉跡はこの時に講演を聴いてきているので
大よその基礎知識は持ってましたし興味もあったというものです。

 

A180702_1

続きを読む "上野国佐位郡正倉跡八角形倉庫模型を見学"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊勢崎オートレース場でオープンカーとラーメン

伊勢崎オートレース場へ行ってみました。
過去何回か行った「鉄馬縁日」というイベントは昨日でしたし
その他のグルメイベントなどもやっていないのですが、
近所で配られるチラシの中にレオーネのオープンカーらしき
クルマが映っていたので見に行ってみようと思ったわけです。

 

A180701_4 A180701_5

続きを読む "伊勢崎オートレース場でオープンカーとラーメン"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »