« グラサン一気買い | トップページ | 忠治庵 »

ストライダを積んでみた

ToT ことヴィヴィオ T-Topは通勤車です.
諸々の事情で折り畳み自転車を積んでいくことがあります(今は無いですが…)
もちろん,A’-bikeなら何の問題もなく積むことは出来るのですが,やはりA’-bikeで何kmも走るのは大変です.特に道の荒れているコースはね.
そこで,ストライダが積めると助かるのですが,果たしてこの狭いクルマにストライダが積めるんでしょうか?

トランクに入らないことは明らかですから,室内に入れるしかありません.

B100501_01
先ずは後席のスペース,リヤシートの上に入れてみましょう.
おっと,室内幅が全く不足していて,これではドアが閉まりません.ダメです.

B100501_02
では,助手席のスペース,助手席シートの上に入れてみましょう.
うーん,ストライダのサドルとラゲッジラックの部分が運転席側にはみ出してしまいます.これではボクの太ももに強く当たるので運転に支障が出てしまいます.これもダメです.

B100501_03
んじゃぁ,ということで助手席~後席を斜めに使って入れてみましょう.
おぉ,なんとか入りますねぇ.タイヤが汚れている時は助手席シートのクッションの上に何かを敷いておく必要がありますが,これならドアは閉まるし,運転に支障はありません.
助手席のシートベルトで固定しておけば万一の場合も少しは安心です.

ひと安心.というか,ToT では致命的にダメな部分が見つからないな(笑)

|

« グラサン一気買い | トップページ | 忠治庵 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ストライダを積んでみた:

« グラサン一気買い | トップページ | 忠治庵 »