カップ麺:ペヤングが細麺に再チャレンジ! 今度はまともか?

B240223_01 
まるか食品・ペヤングやきそばの「カタ極 細麺 旨味が絡み合う細さ! 豚骨 熱湯60秒」です。
ペヤングにしては文字数の多い商品ですが、中身は“細”と“豚骨”というだけのことですね。
2月19日新発売とのことで、食の駅にて税込213円で買ってきました。

ペヤングとしては珍しく麺がいつもの使い回しでなく専用ということのようですが、
実は2年ほど前にも「九州豚骨」というので細麺・1分湯戻しというのがありましたので
そのリニューアル版と言えなくもない商品です。

というかその時のはただ細麺なだけでモショモショ感なく重たい油に負けてグチョっとしていて
こりゃぁ大失敗というか世に出すレベルじゃないという感じでしたから、
リニューアルというよりリベンジ、再チャレンジという位置付けになろうかと思います。

» 続きを読む

| | コメント (0)

咳は止まねど麺紀行:本庄市の「六助うどん」のカレーうどん

今月初旬から続いている喘息みたいな咳の症状ですが、
完治するどころがここ一週間ほどはぶり返してきたというかこじらせ気味となってる感じです。
相変わらず夜寝るときはかなり咳き込むし朝もしかり、
日中は安静にしてれば特に支障はないけど軽く動いたりするだけで息苦しくなって咳き込む次第。

こんなに長引くんだとちょいとヤバイかもと思って、月曜日に最寄りの町医者へ行ってみたんですが、
ただ聴診器を当てられただけで「インフルやコロナじゃないから、普通の風邪が長引いてるだけだね」って。
で、対処療法しかないからと咳止め薬を処方されただけでした。
まぁ、そうなるわなぁとある意味で予想通りの展開でしたけど……

 

まぁでも家に引き籠ってばかりでは精神的にもよろしくはないので、
ということで本日はランちんで軽く隣の県まで麺紀行と行きましょう。
隣の県といっても片道10kmちょいとクルマならすぐ近くなんですけどね。
A240222_1 A240222_2 

» 続きを読む

| | コメント (0)

カップ麺:凄麺じゃないニュータッチ「大阪かすうどん」

前回記事の「八王子ラーメン」に続いてニュータッチの凄麺でないシリーズ(?)のカップ麺ですが、
今回のはラーメンではなくうどんです。
B240209_1 
ヤマダイ・ニュータッチの「大阪かすうどん 『かす』入り揚げ玉!」
さらに、「『かす(油かす)』とは、牛の腸をじっくりと油で揚げたものです。」となってます。
これも、スーパーのベイシアで税込149円とそこそこの安値で売ってたので
前回紹介の八王子ラーメンと一緒に買ってきました。

また、これも「食から日本を考える。NIPPON FOOD SHIFT」というシリーズになっていて
「国内産とろろ昆布使用 麺には国内産小麦100%使用」ということが謳われています。
そして、これも「八王子ラーメン」と一緒で1月22日新発売ということです。

それにしても、「かすうどん」と聞いて、
あぁ天かすが入ってる関東だと「たぬきうどん」ね、と早合点してしまったボクなんですが、
それは関西では「天かすうどん」や「はいからうどん」(?)と呼ばれ「かすうどん」とは別物なんですね(驚)

» 続きを読む

| | コメント (0)

カップ麺:凄麺じゃないニュータッチ「八王子ラーメン」

B240209_4 
ヤマダイ・ニュータッチの「東京が誇るご当地ラーメン 八王子ラーメン」です。
「玉ねぎの風味が醤油スープに合う!」だそうです。 

「東京が誇る」というほどのものがあるのかどうかは個人的にはにわかに納得しがたいですが(笑)
というか、東京は(都民の価値観として)他にも誇るものがたくさんありそうですし
逆に「八王子は23区内じゃないから……」なんてくだらないマウントの餌食になりそうですが(爆)

なお、こちらはこだわりのノンフライ麺である凄麺シリーズではなく
「食から日本を考える。NIPPON FOOD SHIFT」という何やら堅苦しいシリーズ(?)の商品となっており
なので、「国内産具材使用チャーシュー・玉ねぎ 麺には国内産小麦100%使用」と謳われています。

ヤマダイのそういうシリーズというより農水省が旗振りしてるなんかの取り組みみたいですが、
あまり興味がないのとなんだか面倒などでそこにはあまり深入りしないことにしますかね(汗)

» 続きを読む

| | コメント (0)

ニャンコの方向指示器付テールライトに電源スイッチ追加

ニャンコことリカンベントトライクに方向指示器付テールライトを装着したのはこの記事のように
2020年7月のことなのでもう3年半ほど前のことになります。

で、3年半も経って今さらという感じなのですが、このテールライトにはひとつ大きな問題があります。
その問題は何かというと、本体のバッテリー消費、しかも待機電流が大きいということです。
常に操作スイッチ側からの無線信号を待っている状態なので、乗ってなくても、LED点灯してなくても、
どんどんとバッテリーを消費していってしまうというわけです。

もちろん、1日のライドとかの途中でバッテリーが無くなって機能しなくなるわけではないのですが、
ボクみたいに年に数回(この3年半で計7回、105km)乗るかどうかという使い方だと、
久しぶりに乗ろうとするとほぼ確実にバッテリーが無くなっていて電池交換を余儀なくされます。

電池はエネループなど充電電池でも使えるので、乾電池代がもったいないということでもないですが、
それでもいざ出撃となった時に充電されたエネループに交換しなくてはならないのも面倒です。

この待機電力をゼロにするには、結局は乗らない時には本体から電池を取り外すしかないんですが、
電池を外しておくにしろ、電池交換するにしろ、
本体中央のプラスネジを外さないといけないので結構面倒なんですよね。

もっとも、ニャンコでの出撃なんて年に数回しか乗らないので面倒もくそもないんですが、
だからこそ問題があっても3年半もそのままにしていたんですが……

» 続きを読む

| | コメント (0)

停止表示灯「パープルセーバー」に2輪専用の「モト」があった!

少し前に紹介した三角停止表示版の代わりになる停止表示灯「パープルセーバー」ですが、
高速道路上でなんらかのトラブルで停車する時には三角表示板等を設置しないと道交法違反になり
これはクルマだけでなくオートバイでも必要となるので、
オートバイ用に良いかなと思って買ったのですが……

最近になって知ったのですが、二輪車専用というかオートバイ用に特化して小型化し使い勝手を高めた
「パープルセーバー モト」というのが同じくエーモンから発売されていることを知りました。
昨年の10月に新発売だったとのことなので、パープルセーバーを買った時には既にあったはずで、
それが分かっていたらそのモトの方を買ったのにと悔しい気持ちでいっぱいになりました。

まぁ、ちゃんと調べないでオートバックスで目にして買っちゃったボクが悪いのですが……

で、悔しいので憂さ晴らしとしてモトの方も買っちゃいました。今度は通販で(汗)
B240217_1 

» 続きを読む

| | コメント (0)

新書「かたちには理由がある」を読了

B231218_1 
ハヤカワ新書の「かたちには理由がある」秋田道夫著を読みました。

帯に「プロダクトデザイナーは何をしているのか?」と書いてあるように、
著者自身がフリーランスのプロダクトデザイナーとして活動している方であり
その仕事について、またその仕事への考えや思いについて書いている本になります。

なお、著者はトリオ(現JVCケンウッド)、ソニーを経てフリーランスになっているそうです。
トリオなんて懐かしい名前が出てくるほどですから、ボクよりひと回りほど年上の方になります。
秋田氏の名前は知りませんでしたけど、信号機や交通系カードチャージ機なども手がけてるそうで、
とするとどこかで秋田氏のデザインしたモノを見かけているのかもしれませんね。

» 続きを読む

| | コメント (0)

カップ麺:日清のどん兵衛「燻製ベーコンのカルボナーラうどん」

B240214_1
日清食品・NISSINの日清のどん兵衛「燻製ベーコンのカルボナーラうどん ヤマザクラチップで薫り付け」です。
近所のスーパーのベルクで見かけて税別149円とあまり高くなかったので買ってきました。

この燻製なんちゃらというのは、以前に紹介したU.F.O.「燻製マヨ塩カルビ味焼そば」と同時の
2月5日に発売されたものとのことで、他にカップヌードルにも燻製なんちゃらがあるようです。
まぁ、以前の燻製U.F.O.も燻製はそれなりだけど、どこが塩カルビ味なんじゃいと
騙された感満載で腹立たしくもあった商品でしたから、これも期待はしてませんが、
まぁ、値段が値段なので冷やかし半分で買ってみたという程度です。

とはいえ、こちらはベーコンの燻製なのでイメージしやすいし、
ヒッコリー(?)じゃなくてヤマザクラなので薫りはよく分からないけど聞き馴染みはありますし、
どこかでヤマザクラチップでの燻製のものは口にした、いや薫りを嗅いだかもしれません。

» 続きを読む

| | コメント (0)

麺紀行:「大松食堂」の牛肉抻麺、とフェスティバGT-A

昨日はバレンタインデーだったのでブログをお休みしました(笑)
いや、バレンタインデーはまったく関係ないですし、
まだ喘息の症状というか咳や息苦しさは残るものの寝込むほどでもないし
ネタ切れでもなくて、単に気が向かなかったのでブログ記事をアップしなかっただけなんですが……

で、本日は超近場ですがランちんで出かけて麺紀行してきました。
A240215_1 
伊勢崎市波志江町、上武国道(R17)から100mほど脇に入ったところにある「大松食堂」です。
食堂だからひと通りのメニューがあるはずですが、どうやらここはカツ丼がウリみたいです。

というか、「ビック・タワーカツ丼」という飯4kgのいわゆる昔話し盛りが有名で
ナニコレ珍百景など幾つかのテレビ番組でも紹介されているお店のようです。
店内にも数多くの有名人と思しき人たちのサイン色紙が飾られていますし、
なかには大食いのMAX鈴木氏のサインもありました。

» 続きを読む

| | コメント (0)

「わくわく水族館」@スマーク伊勢崎を観てきた

スマーク伊勢崎にて3月10日までの期間にて「わくわく水族館」というのが特設で開催されているそうで、
ちょいとどんなもんかなぁという感じで「いちかちゃん」で蕎麦を食った後に、立ち寄って観てきました。

A240213_05 
スマーク伊勢崎そのものは平日でもけっこう賑わってましたけど、この水族館はガラガラでした(笑)
入場料は500円。
以前の「ORA SKY AQUARIUM」より水槽は大きいけど水槽の数≒展示の数は少なくて
水槽が14,5個ぐらいだったので、確かに少し割高感がありますかね。

でも、他に誰もいないのでのんびりじっくり観察というか鑑賞することができましたけどね。
少しだけ紹介しましょう。
なお、写真撮影はOKでしたが、フラッシュ禁止で室内は暗いのであまり巧く撮影できませんでしたが。

» 続きを読む

| | コメント (0)

麺紀行:およそ10年ぶりに再訪「そば・うどん 一花」

陽気も良くて絶好のポタリング日和なんですが、
まだまだ喘息っぽい症状が完治しないので比較的近場までルイルイで麺紀行。
片道5kmほどだし、買い物ついでという感じなのでポタリングとも呼べないですけどね。

A240213_01 
「そば・うどん 一花(いちか)」です。
ついつい、いちかちゃんと呼びたくなっちゃいます。。。
どちらのいちかちゃんかは人それぞれでしょうが(笑)

さて、この店は2014年のこの時に一度行ったことがあるお店です。
その時はまだ開店して間もない頃だったので、ということはこの店はもうすぐ10周年になりますね。

食べログなどでもそこそこ高評価みたいですし、お客の入りも良いようで繁盛店のようです。
それに10年経っていても室内の雰囲気などは小奇麗でやれた感じがないのもいいところです。

» 続きを読む

| | コメント (0)

ボディグルーマーってのが在庫処分品で売られてたけど……

ホームセンターのカインズホームでいろいろと物色してたら目に留まったので買っちゃいました。
B240117_4 
フィリップス(Philips)のボディグルーマー・シリーズ1000(BG1024/17)というもの。
電動(乾電池)式の剃刀みたいなものですが、髭剃り用ではなく脇毛などのトリミング用ですね。
在庫処分みたいで値下げ価格3000円(税込)となってました。

まぁ、元の値段が幾らなのか、通販とかなら幾らなのかとか全く気にしてなくて
3000円くらいなら使い物にならなくてもまっいいかって感覚で買っちゃったんですが、
後で調べてみると、どうやら通常価格は3280円で、通販最安値だと2300円程度でしたorz

在庫処分にしては大して値引きしてないし、通販で買った方が断然お得だったわけですが、
まぁ所詮は数百円の話ですから目くじら立てて損したと騒ぐことでもありませんかね。

» 続きを読む

| | コメント (0)

«新書「自転車に乗る前に読む本」をいまさらながら読了