つぶやき

日常の出来事など

久々の高経大リレー講義(6)と麺処鶴舞屋

本日は久しぶりに高崎経済大学のリレー講義を聴講してきました。
前回はこの時でしたからもう1年以上もご無沙汰だったことになります。

リレー講義は隔週で開催されているようですが
ボクの場合はタイトルからかなり面白そうな講義だけに絞って
しかも天気など含めて当日行く気になったら行くというスタンスですからね。
今年の冬もこの時に行こうか迷った挙句に寒いので止めちゃいましたし。

高崎経済大学までは22km超の距離がありますし
公共交通機関の便はあまり良くないですし駐車場も限られていて停められないことも多いので
軟弱な精神のボクはどうしても天気の良い日に自転車でないと行く気にならないんですよね。

そして、今日は天気も良かったし風も強くなかったですからサーモン号での出撃です。
今日のタイトルは「次世代自動車開発における日本の現場力・事例からの考察」で
講師はいま話題(?)となっている元日産の山﨑雅史氏となっています。
こりゃぁ聞きにいかないとね(笑)

続きを読む "久々の高経大リレー講義(6)と麺処鶴舞屋"

| | コメント (0)

森の中の美術展XXと麺紀行などなど

本日はあまり天気が良くなかったのですが
ちょっと無理して前橋市の中之沢美術館というところへ行ってきました。
つい先日の記事で「美術館・博物館は平日にのんびり観るのがいい」なんて書いておきながら
天気の良くない祝日になんで行ったかというと
この中之沢美術館は土日祝日しか開いていないからなんですよ。

場所は前橋市街ではなくて赤城山麓の元ドイツ村(赤城クローネンベルク)の近くです。
なので自宅とは標高差500m弱ありますから人力バイクで登るのはしんどいのですが
サーモン号ことシクロクロスバイクでのプチ・ヒルクライムを敢行しました。
“プチ”なんて言いながらインナー・ロー使いまくりなのでボク的には激坂なんですが(汗)

A191014_02 
途中にある「粕川温泉スタンド・自販機」です。

続きを読む "森の中の美術展XXと麺紀行などなど"

| | コメント (0)

森村酉三展、佃弘樹展、ハート形土偶他と麺屋REN

今日は、高崎市にある群馬県立近代美術館と群馬県立歴史博物館へ行ってきました。
2箇所も欲張って回ったとも言えますが
両方とも「群馬の森」という公園敷地に隣接してますから一度に観ちゃいましょうってことです。

博物館の方はこの時などいままでにも何回か行ったことはありましたが
美術館の方は併設するレストラン以外は初めてになります。

A191010_01 
群馬県立近代美術館では11月10日までの期間にて
「没後70年 森村酉三(とりぞう)とその時代」という企画展を開催しています。
森村酉三は群馬県伊勢崎市出身の鋳金工芸家です。(今まで知りませんでしたがorz)

続きを読む "森村酉三展、佃弘樹展、ハート形土偶他と麺屋REN"

| | コメント (0)

ちりめん創作人形展と麺紀行「上野の里」

高崎市にある群馬県立日本絹の里(NIPPON SILK CENTER)という博物館にて
「絹色ワンダーランド ちりめん創作人形展」というのを11月4日までやっているので
ちょっくら観に行ってみることにしました。
“ちりめん”はもちろんちりめんじゃこのことではなく絹織物の一種のことです。

その前に麺紀行して腹ごしらえしておきましょう。
A191009_01 A191009_02
片道30km近くあるし風が強かったのでじゅごんでの出撃です。
「営業中」と出ていても出しっぱなしのままで店がやってる雰囲気がないです。
というか廃屋感がハンパないです。
裏に回ってみましたが竹藪になってますが……その奥に

続きを読む "ちりめん創作人形展と麺紀行「上野の里」"

| | コメント (0)

群馬目線日本史セミナー第2回目を受講してきた

先週の木曜日に第1回目を受講してきた完全群馬目線「高校日本史」セミナーですが
今日はその第2回目を受講してきました。
会場は前回同様の群馬県ぐんま男女共同参画センターです。
そしてこれまた前回同様にサーモン号で出撃してきました。

A191003_01 
ところで、今日はセミナー内容とは関係ない事でとっても仰天することがありました。
始まる直前に後ろから二人の女性(どうやら親子)がやってきて最前列の席にすわるべく
赤い矢印のところを通ろうとするんですよ。
隙間なんかほとんどないですから必然的にプロジェクターの台ごと大きくずらして通るわけで
プロジェクターの投影はこれまた必然的にあさっての方向を向いちゃうわけです。
なのにその女性たちはそのまま何食わぬ顔で最前列の席に座ってるんですよ(呆)

続きを読む "群馬目線日本史セミナー第2回目を受講してきた"

| | コメント (0)

織都桐生1300年の秘密展、桐生倶楽部など鑑賞

群馬県桐生市内で「織都桐生1300年の秘密展」というのが
10月6日まで開催されているというので観に行くことにしました。
このイベントのことは随分前に一度頭の中にインプットしていたのですが
いつの間にか失念してしまっていたのが、
今朝になってそれが発覚してあわてて出かけて行くことになりました。

A191002_02 
場所は「桐生市近代化遺産・絹撚(けんねん)記念館」という
JR桐生駅南口にある古くて立派な洋館の建物です。
名前の通り建物そのものが日本遺産となっており
大正6年に模範工場桐生撚糸合資会社事務所として建てられたものだそうです。

ちなみに今日はタイレル君での出撃です。

続きを読む "織都桐生1300年の秘密展、桐生倶楽部など鑑賞"

| | コメント (0)

完全群馬目線「高校日本史」セミナーを受講&麺紀行

『完全群馬目線で「高校日本史」教科書を書いてみたらこうなりました』
(※『』と「」の使い方が間違っていますが企画元資料のまま掲載します)
という とらいあんぐる10周年セミナーが開催されるというので受講してきました。

A190926_06 
会場は群馬県ぐんま男女共同参画センターという群馬県庁の裏向かいにある建物です。
駐車場はなく県庁の駐車場を使うことになっており
駐輪場もまともにないので県庁の駐輪場を使った方が良いのかも知れません。
そうそう、今日はサーモン号ことシクロクロスバイクで出動しました。

続きを読む "完全群馬目線「高校日本史」セミナーを受講&麺紀行"

| | コメント (0)

みなかみ町の鉄関連観光、水産学習館、歴史民俗資料館など

昨日、じゅごんで行ってきたみなかみ町観光の続きです。
A190910_10 A190910_37 A190910_43
ボクは鉄分濃度は高くありませんので、あくまでたまたま立ち寄っただけです(笑)
左:道の駅・みなかみ水紀行館の駐車場の端にある「EF16型電気機関車」
  急勾配区間用にEF15型を改造したものだそうです。“改造”と聞くと胸が躍ります(笑)
中:水上駅の端に展示されている「準鉄道記念物 D51745蒸気機関車」
右:これも水上駅の端の方にあるSL転車台。
  イベントなどでは動くところが見えるのでしょうね。

続きを読む "みなかみ町の鉄関連観光、水産学習館、歴史民俗資料館など"

| | コメント (0)

まえきフェス&けやき並木フェスを楽しんできました

「まえき」って何? どうやら「前橋駅」を略して「まえき」と称しているみたいです。
今日は、前橋駅構内で「まえきフェス まえばし物産まつり」が開催され、さらに同時開催で
「けやき並木ストリートフェス」が前橋駅前のけやき並木通りにて開催されるとのことなので
JR両毛線にて前橋まで行ってみました。

この記事のように2017年にも行ったフェスですね。

A190908_03 A190908_05 
駅前ではあちこちでダンスショーなどをやってました。

続きを読む "まえきフェス&けやき並木フェスを楽しんできました"

| | コメント (0)

高崎の美術館めぐりなどとカレーつけ汁うどん

今日は電車(JR両毛線)で高崎まで行って駅周辺をうろうろしてきました。

A190821_04 A190821_05 
まずは高崎駅東口にある高崎市タワー美術館です。たぶん初めてです(笑)
「江戸の遊び絵づくし」という展覧会が9月1日まで開催されているので
なんだかよく分からないけど観に行ってみました。
入館料¥500でした。

ほぼすべてが写真撮影禁止でしたので作品の画像はこの一点だけです。

続きを読む "高崎の美術館めぐりなどとカレーつけ汁うどん"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧