麺紀行・外食

ラーメン、蕎麦、うどん、パスタなど外食

久々の高経大リレー講義(6)と麺処鶴舞屋

本日は久しぶりに高崎経済大学のリレー講義を聴講してきました。
前回はこの時でしたからもう1年以上もご無沙汰だったことになります。

リレー講義は隔週で開催されているようですが
ボクの場合はタイトルからかなり面白そうな講義だけに絞って
しかも天気など含めて当日行く気になったら行くというスタンスですからね。
今年の冬もこの時に行こうか迷った挙句に寒いので止めちゃいましたし。

高崎経済大学までは22km超の距離がありますし
公共交通機関の便はあまり良くないですし駐車場も限られていて停められないことも多いので
軟弱な精神のボクはどうしても天気の良い日に自転車でないと行く気にならないんですよね。

そして、今日は天気も良かったし風も強くなかったですからサーモン号での出撃です。
今日のタイトルは「次世代自動車開発における日本の現場力・事例からの考察」で
講師はいま話題(?)となっている元日産の山﨑雅史氏となっています。
こりゃぁ聞きにいかないとね(笑)

続きを読む "久々の高経大リレー講義(6)と麺処鶴舞屋"

| | コメント (0)

森の中の美術展XXと麺紀行などなど

本日はあまり天気が良くなかったのですが
ちょっと無理して前橋市の中之沢美術館というところへ行ってきました。
つい先日の記事で「美術館・博物館は平日にのんびり観るのがいい」なんて書いておきながら
天気の良くない祝日になんで行ったかというと
この中之沢美術館は土日祝日しか開いていないからなんですよ。

場所は前橋市街ではなくて赤城山麓の元ドイツ村(赤城クローネンベルク)の近くです。
なので自宅とは標高差500m弱ありますから人力バイクで登るのはしんどいのですが
サーモン号ことシクロクロスバイクでのプチ・ヒルクライムを敢行しました。
“プチ”なんて言いながらインナー・ロー使いまくりなのでボク的には激坂なんですが(汗)

A191014_02 
途中にある「粕川温泉スタンド・自販機」です。

続きを読む "森の中の美術展XXと麺紀行などなど"

| | コメント (0)

幸いにも台風被害はなかったのでのんびり喫茶店へ

今回の台風19号、これだけ日本列島に広範囲な災害をもたらした台風も近年ではなかったでしょうね。
東海地方から東北地方にかけてあちこちで洪水・土砂崩れの被害をもたらしました。
被害に遭われた方々にはお見舞い申し上げます。

北関東に住むボクにとっても今回ばかりは被災する可能性が大きいなと少し覚悟していたところですが
結果からいうと幸いなことに被害はまったくありませんでした。
昨夜はスマホから聞き慣れない警報音が流れて「避難勧告」を表示していましたし
利根川が氾濫危険水位に達するなどの情報もあり
いよいよヤバイかも知れないというところまで来ました。

続きを読む "幸いにも台風被害はなかったのでのんびり喫茶店へ"

| | コメント (2)

森村酉三展、佃弘樹展、ハート形土偶他と麺屋REN

今日は、高崎市にある群馬県立近代美術館と群馬県立歴史博物館へ行ってきました。
2箇所も欲張って回ったとも言えますが
両方とも「群馬の森」という公園敷地に隣接してますから一度に観ちゃいましょうってことです。

博物館の方はこの時などいままでにも何回か行ったことはありましたが
美術館の方は併設するレストラン以外は初めてになります。

A191010_01 
群馬県立近代美術館では11月10日までの期間にて
「没後70年 森村酉三(とりぞう)とその時代」という企画展を開催しています。
森村酉三は群馬県伊勢崎市出身の鋳金工芸家です。(今まで知りませんでしたがorz)

続きを読む "森村酉三展、佃弘樹展、ハート形土偶他と麺屋REN"

| | コメント (0)

ちりめん創作人形展と麺紀行「上野の里」

高崎市にある群馬県立日本絹の里(NIPPON SILK CENTER)という博物館にて
「絹色ワンダーランド ちりめん創作人形展」というのを11月4日までやっているので
ちょっくら観に行ってみることにしました。
“ちりめん”はもちろんちりめんじゃこのことではなく絹織物の一種のことです。

その前に麺紀行して腹ごしらえしておきましょう。
A191009_01 A191009_02
片道30km近くあるし風が強かったのでじゅごんでの出撃です。
「営業中」と出ていても出しっぱなしのままで店がやってる雰囲気がないです。
というか廃屋感がハンパないです。
裏に回ってみましたが竹藪になってますが……その奥に

続きを読む "ちりめん創作人形展と麺紀行「上野の里」"

| | コメント (0)

いせさきもんじゃ2019チャレンジフェスティバルへ行ってきた

毎年この時期は伊勢崎オートレース場で「いせさきもんじゃまつり」が開催されます。
ボクは昨年も行きましたし、一昨年も、さらにその前も何回か行きました。
いせさきもんじゃは東京のもんじゃ焼きと違っていちごシロップやカレーを入れるのですが
ボクはいせさきもんじゃも東京のもんじゃ焼きもあまり好きではないのですが、
それ以外のB級グルメもここでは食べられるのでそれを楽しみにしてるんですよ。

ところで、今回は「チャレンジフェスティバル!!」なんてイベント名になっています。
なんでもギネス世界記録町おこしニッポンのひとつとして
いせさきもんじゃでギネス世界記録にチャレンジ!!なのだそうです。

本当に「いせさきもんじゃ」という括りで挑戦すると他の挑戦者なんかいないだろうと思いますが(笑)
どうやら「同時に鉄板焼きを作った最多人数」というのが記録名になるのだそうです。
何度も言うようにボクはいせさきもんじゃは好きではないので
当然ながらギネス挑戦には参戦しませんでしたよ。

続きを読む "いせさきもんじゃ2019チャレンジフェスティバルへ行ってきた"

| | コメント (2)

群馬目線日本史セミナー第2回目を受講してきた

先週の木曜日に第1回目を受講してきた完全群馬目線「高校日本史」セミナーですが
今日はその第2回目を受講してきました。
会場は前回同様の群馬県ぐんま男女共同参画センターです。
そしてこれまた前回同様にサーモン号で出撃してきました。

A191003_01 
ところで、今日はセミナー内容とは関係ない事でとっても仰天することがありました。
始まる直前に後ろから二人の女性(どうやら親子)がやってきて最前列の席にすわるべく
赤い矢印のところを通ろうとするんですよ。
隙間なんかほとんどないですから必然的にプロジェクターの台ごと大きくずらして通るわけで
プロジェクターの投影はこれまた必然的にあさっての方向を向いちゃうわけです。
なのにその女性たちはそのまま何食わぬ顔で最前列の席に座ってるんですよ(呆)

続きを読む "群馬目線日本史セミナー第2回目を受講してきた"

| | コメント (0)

増税前最後の麺紀行「えにし」と 自由研究作品展

いちおう増税前に駆け込みで麺紀行しています(笑)
もっとも税込価格のみ表示しているお店では明日からも価格据え置きというところもあるでしょうから
増税前に食べたからといって絶対にお得というわけでもなんでもないんですけどね。
でも、原材料費高騰や人手不足を理由にこの機に価格アップを目論んでいるかも知れないので
明日以降にだったら増税前に食べときゃよかったと後悔しないほどには駆込み麺紀行をしておいて
もうこれで十分ってな気分になっておいた方がいいかなということです。

要するに本当に金勘定での損得ではなくてたぶんに感情論なんですよね(汗)
なので、明日からもう麺紀行はしばらくおあずけとも考えてませんし。

A190930_01 
「麺匠 えにし」というラーメン屋さんです。
このあと本屋などに寄る予定でしたので買い物用自転車のルイルイでの出動です。

続きを読む "増税前最後の麺紀行「えにし」と 自由研究作品展"

| | コメント (0)

スワップミート@道の駅おおた と 大和芋ラーメン

第5日曜日には(年間に何度もないですが)道の駅おおたの駐車場で
クルマ関連のスワップミートが開かれているそうなので
どんなものなのか興味本位でちょっいと覘きに行ってきました。

もう旧車に乗っているわけでもないので旧いパーツとかには興味はないですが
プラモやミニカーやちょっとしたアンティーク小物みたいなものがあれば面白いかなというノリです。
自宅から15kmほどですし、もし何か買っても運搬に困らないように
お買い物自転車のルイルイで向かいました。

A190929_05 A190929_06 A190929_07 
左:全体にそんなに大盛況ってほどではありませんね。
中:自作サイドカー5万円って……微笑ましいし、ルイルイでは運べませんね(笑)
右:よく分かりませんが何故かヘッドライト磨いてました(驚)

続きを読む "スワップミート@道の駅おおた と 大和芋ラーメン"

| | コメント (2)

ぐんま狩猟フェスティバル と ラーメン処そうじゃ屋

A190928_1 A190928_2 
「ぐんま狩猟フェスティバル」というなんだか怪しいイベントが
高崎駅前のヤマダ電機LABI1 LIFE SELECT 高崎で開催されるとのことで
狩猟そのものにはあまり興味はありませんがどんなものだか覘いてみることにしました。

午後から天気が崩れるとの予報でしたし駅前なのでJR両毛線で行ってきました。
それにしても駅前のヤマダ電機、でかいですし、
イベント会場にもなるって初めて知りました。
増税直前セールということなのかかなりの人出でしたよ。

続きを読む "ぐんま狩猟フェスティバル と ラーメン処そうじゃ屋"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧