ルイルイ

買い物用ミニヴェロ:ルイガノLGS-S8<2018年2月~>

ルイルイにドラム型バッグを追加取り付けした

お買い物用自転車のルイルイことルイガノLGS-S8には
最初から付いているフロントのカゴに加えてリアには大容量鍵付コンテナボックスを装備し
さらにかなり大きめのサドルバッグも付けているので
正直なところ積載能力には不満がなく積みきれなくて困ったことはありません。

でも、サドルバックの下、コンテナボックスの前にぽっかりと無駄なスペースが空いているので
ここも何か使い道があるといいなぁなんて思っていたところに
ちょうと収まりが良さそうなドラム型のバッグを見つけたので
入手して取り付けしてみました。

ゴリックス(GORIX)のフロントバック(B15)というものです。
ちなみに、税込・送料込で¥2,799でした。
B190806_1

続きを読む "ルイルイにドラム型バッグを追加取り付けした"

| | コメント (0)

お買い物用自転車のルイルイをローギヤード化

お買い物用の小径自転車(ミニベロ)のルイルイこと
ルイガノLGS-S8ですが、
昨年購入して早々のこの記事で書いているように
ボクの使い方では少々ハイギヤード側に寄っている印象を持っていました。

無風の平地巡航でだいたい20~25km/hくらいの走行性能で
そうすると7段変速のちょうど真ん中の4速くらいをメインに使います。
真ん中だから丁度良いというかバランスが良いというわけにはなりません。

急な下り坂とか暴風の追い風だからといって競技するわけではないので
さらに漕いで40km/hとか50km/hとかで走る必要はないのです。
30km/hも出れば十分でそれ以上はただ重力に従って、
ただ追い風に押されてペダルを漕がずに楽すればいいだけです。
最もハイギヤードな7速など敢えて使う必要もないのです。

一方で急な登り坂、特に荷物満載とかトレーラー牽引などの時には
降りて自転車を押すよりもやはり乗車したままで登りたいものです。
それも出来れば立ち漕ぎせずにサドルに座ったままクルクル登りたいものです。
伊勢崎市内には急坂はほとんどないんですが
それでもいざという場面にそなえておきたいという気持ちにもなるわけです。

 

続きを読む "お買い物用自転車のルイルイをローギヤード化"

| | コメント (0)

大晦日恒例の2018年まとめ

今年も2018年のまとめをしたいと思います。
早期リタイア・無職生活も2年目に入って
すっかり慣れてしまった1年となりました。
(昨年2017年のまとめはこちらです)

アトピー性皮膚炎もずいぶんと症状が軽くなり
また春の花粉症シーズンも大した症状もでなくなりました。
MPS(筋筋膜性疼痛症)の兆候もなく健康面では問題ない1年でした。

車輪モノ関係ではお買い物用自転車としてルイルイを購入して
それでも小エビはそのまま所持(ただし放置)してますので
車輪総数は2輪増えています。数えるのはもう面倒ですが(汗)
動力付き車の年間総走行距離は2,007km(昨年1,814km)で、
人力の車の年間総走行距離は2,662km(昨年2,452km)です。

動力付きも人力もまぁ昨年とほぼ同レベルですね。
動力付きはもう少し増えても良いかと思いますが。。。
人力、つまり自転車にはもう少し乗りたいと思っていたのですが
結局は昨年よりちょっとだけ多くなっただけにとどまりました。
昨年より多かったといっても、後述のようにルイルイだけで1,000km超えですし、
10月、11月、12月の3ヶ月だけで1,000km超えで追い込んだ形でした。

それでは一台づつみていきましょう。

続きを読む "大晦日恒例の2018年まとめ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルイルイのリング錠に早くもガタがきた

ルイルイことお買い物用ミニヴェロのルイガノLGS-SBですが
お買い物用だけにリング錠を装着しており、
その取り付けにはひと苦労したことは以前の記事にしました。

そして、その記事の中で最終的に後輪側に取り付けることができたリング錠は
かなり作りがちゃっちいということも書きました。
操作感や作動音が安っぽいとかもありますが
それ以上に剛性感などしっかりした感じがまったくなく
なんだかすぐに壊れちゃいそうだなと思ったものですが、、、

案の定、1年も経たないうちにトラブルが発生してしまいました。

B181118_4

続きを読む "ルイルイのリング錠に早くもガタがきた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルイルイのリング錠を加工して使いやすく

ルイルイことお買い物自転車のルイガノLGS-S8には
この記事のように後輪にリング錠を付けています。
最初は前輪にしかつけられずにそれだと駐輪している時は
前輪は地面に着いたままなのでフリーに回転させることが出来ないため
スポークやバルブ部分とリング錠の出てくるリングの端の部分がかち合っちゃうと
前輪持ち上げて回転させないとロックできないという事態に陥り、
これはかなり操作性が悪くて不便だったと書きました。

今は後輪側に装着可能なリング錠を見つけてつけたので
そんなどうしようもないほどの不便さは解消されているのですが、
それでもスポークやバルブ部分とリング錠のリングの端の部分がかち合って
ロックできない時がまったくなくなったわけではありません。
ただ、スタンドを立てている駐輪している時は後輪はフリーで回転できるので
少しだけ後輪を回してやればロックできるようになります。

ただ、それさえもちょっと面倒というかイラつくんですよね。
一連の動作がつまずいてリズムよくスマートに運べないというのは。

続きを読む "ルイルイのリング錠を加工して使いやすく"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルイルイの前カゴにクッションを貼ってみた

ルイルイことお買い物用自転車のルイガノLGS-S8ですが
前にもカゴがあってちょっとしたものを運べるので重宝しています。
特に使用頻度で多いのはスーパーマーケットのベルクで無料でもらえる
良水オアシス」というのを入れた専用ボトルの運搬です。

ルイルイの前カゴはヘッドチューブに固定されていて
アルミ製ブラケットと枠でけっこうガッチリ作られていて、
(その割に耐荷重3kgと寂しいですが20kgほどでもすぐ壊れるわけでもないです)
さらに硬めの木製の底という作りになっていますので、
路面の凹凸などがかなりダイレクトに伝わってきます。

タイヤの空気圧を低めにしておけばそれなりに衝撃を緩和してくれますが
それだと走りも重くなってしまうので痛し痒しというところです。

特に前述のボトルを運んでいる時などは
空のボトルだとカラカラと音を立ててカゴの上で踊るようになりますし
満杯のボトルだとガツンガツンと大きく不快な音と振動が出ます。

続きを読む "ルイルイの前カゴにクッションを貼ってみた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いまさらながらJETステッカーを貼った

今年の2月に購入した(納車された)ルイルイこと
お買い物用自転車のルイガノLGS-S8ですが、
購入してからもうゆうに5ヶ月を超えているのでいまさら感バリバリですが
恒例のJETステッカーを貼りました。

なんか早期リタイアしてからやろうと思った事をすぐに出来ないというか
まぁ現役時代でも明日でもやれることは今日やらない性格だったのですが
それに磨きがかかってしまって(?)、いつでも出来るからと思うと
結局いつまでたっても手を付けない状態に陥ってしまっているのです。

そんなこんなで、JETステッカーを作るのが随分と遅れてしまったのです。

 

B180710_5
少し小ぶりなJETステッカーを後のボックスの上部に貼りました。

続きを読む "いまさらながらJETステッカーを貼った"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルイルイのワイヤー類を短くした

ルイルイことお買い物用自転車のルイガノLGS-S8ですが
ブレーキワイヤーやシフトワイヤーが長すぎて
フロントキャリアに少し嵩張る物を入れた時に干渉するので
少し対策を施してみることにしました。

B180609_1
上から見るとこんな感じです。
このフロントキャリアはヘッドチューブに固定されてますから
ハンドル操作をしてもハンドルと一緒に動きません。

ですから荷物とワイヤー類が引っ掛かると
ハンドル操作に支障をきたして危険なことになることもあり得ます。

続きを読む "ルイルイのワイヤー類を短くした"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルイルイのリング錠をリベンジ装着

ルイルイことお買い物用自転車のルイガノLGS-S8に購入早々に
大した検討もせずに装着しようとして後輪側に取り付けられず
やむなく前輪側に取り付けたリング錠ですが、
実際にしばらく使ってみるとやはり操作性に難がありました。

特に問題となったのがリング部分がスポークとかちあってしまう場合に
前輪は接地しているために容易にずらしてロックできないことです。
見えないところで操作するだけに余計に苛立つんですよね。

そんなわけで、なんとか装着可能なリング錠はないかと探してみました。
そうしたら、同じメーカーでも鍵(キー)を差し込む位置が
異なるタイプのリング錠を発見することができましたので、
それを通販で購入してみました。

続きを読む "ルイルイのリング錠をリベンジ装着"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルイルイの走行インプレッション

近所のスーパーマーケットや100均ショップだけでなく
ちょっと離れた(10数kmかな)ホームセンターなどへの
お買い物にも使えるようにと導入した中距離お買い物用自転車の
ルイルイことルイガノLGS-S8ですが、
ちょっと走ってみた印象を書いていこうと思います。

ルイルイは前後輪タイヤがHE規格の20インチ(406)ですから
まぁミニヴェロというか小径車という分類に入ります。
ボクはミニヴェロ好きなので幾つも持っているのですが
ルイルイは少なくともタイレル君やコメットさんと
比較して論じるような自転車ではないでしょう。

かといって小エビも含めてママチャリと比較するのも違和感がありますから
どこに軸足を置いて書いていくのかが難しいところになります。

続きを読む "ルイルイの走行インプレッション"

| | コメント (0) | トラックバック (0)