« 新春賀詞交換会(多摩オフ)に参加してきた | トップページ | プラモ製作(82)トヨタMR-2(AW11) »

早期リタイアしたら仕事の夢を見るようになった

ボクは子供のころからほとんど夢を見ない人間でした。
大人になったら……などの将来の夢なんてのもあまり抱きませんでしたし
もしボクが王子様だっらとか○○だったらみたいな“夢見る”少年でもなく(笑)
ここでの夢はそういうことではなく眠っている間に見る夢のことです。

実際には誰もが眠っている時(レム睡眠の時)には夢を見ているそうで
それを目覚めて起きた時に覚えているかどうかということらしいのです。
しかも、その夢を覚えているかどうかも記憶力とはなんの関係もないそうですが。

ボクの姉が朝食時に昨夜はこんな夢を見たなんて楽しそうに話すのを聞いて
なんでそんなに毎晩突拍子もない夢を見れるんだろうか?
不思議だし面白そうでいいなぁ……なんて思っていたものです。

夢をまったく見ないわけでもないので夢がどんなものかは分かってましたが
何せ年に一度見るかどうかというくらいの頻度なので、
初夢も何時の事って季節に見たりしてました。

それは社会人になってもずーと変わらずで
これまでほとんど夢を見ることなく生きてました。
なんだか損している気分もなきにしもあらずですが、
まぁ悪夢にうなされるなんてことも皆無でしたから
夢を見ないというのも悪くはないなとも考えていましたけどね。

 

ところが、早期リタイアして無職になってから時々夢を見るようになりました。
といっても、年に一度あるかないかが
月に一度あるかないかくらいの頻度になっただけですが。
それでも10倍くらいよく夢を見るようになったということになります。

どうしてなんでしょうかねぇ。
考えられるのは、睡眠時間が長くなり、
特に明け方(不規則な生活なので必ずしも明け方とは限らないんですが)に
もうちょっと眠っていたいなぁとかこの季節はもうちょっと布団に包まってたいなぁと
惰眠を貪ったり二度寝三度寝したりするようになり、
おそらくそういう時は眠りが浅くなって夢を覚えているのではないかなぁと。

しかも、その夢はたいていは仕事をしている時の夢なんですよね。
それでもうなされるような悪夢ではなく、かといって凄くハッピーな夢でもなく、
それでいて奇天烈な展開ではなくどこかであったような現実味のある展開です。
ちょっとしたタスクや期限があったりして少しだけストレスがかかるような場面です。
それでもどうしようもなくテンパったり落ち込んだり怒り心頭することもない
まぁある意味仕事をしていれば日常的にあったようなことを夢で見ているわけです。

これって、どういうことなんでしょうかねぇ。
トラウマになっている事柄でもないですし、
勿論また仕事したいと思っているわけでもないですし、、、

 

夢を見られるようになったのは少し嬉しい気分ですが
できればもう少し面白い夢・楽しい夢・おかしい夢がいいかなぁと
神様にお願いしてみようかな(笑)

ちなみに、初夢はまだ見ていません(覚えていません)
一富士二鷹三茄子を見たいとは思いませんが
できれば奇天烈で思い出してもクスッと笑えるような愉快な夢を見てみたいですね。

|

« 新春賀詞交換会(多摩オフ)に参加してきた | トップページ | プラモ製作(82)トヨタMR-2(AW11) »

コメント

おおたけは最近は見なくなりましたが試験の夢よく見ましたねぇ・・。
それも全然勉強してなくていきなり試験が始まって・・っていうのが多かったです。
なんだったんだろうか・・・。

投稿: おおたけ | 2019-01-05 17:27

>おおたけさん

その試験の夢は現実と同じ?それとも真逆でしたか?

投稿: JET | 2019-01-05 17:40

妙にリアリティがあるやつでした。
ただ高校か大学かはごちゃごちゃでした。・

投稿: おおたけ | 2019-01-05 21:19

>おおたけさん

リアリティがあったのは……
真逆な方という解釈にしておきましょう(笑)

投稿: JET | 2019-01-05 21:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 早期リタイアしたら仕事の夢を見るようになった:

« 新春賀詞交換会(多摩オフ)に参加してきた | トップページ | プラモ製作(82)トヨタMR-2(AW11) »