« 節約にはやはり固定費圧縮が王道か? | トップページ | ドミンゴ操安乗開発と兼務して色々やってた »

今年もいせさき初市へ行ってみた。

毎年、1月11日に開催されている「いせさき初市」ですが、
昨年と同様に今年も行ってきました。

 

A190111_01 A190111_02
初市といっても売っているのはほとんどが「だるま」で、
ボクはだるまを買って縁起かつぎする習慣もないので買うものはありません。
他には普通の地方のおまつりと同じで焼きそば、お好み焼き、たこ焼き、
そしてチョコバナナとかケバブとかの屋台が並ぶだけです。
あとは七味とかを売っているくらいですかね。

 

いせさき初市と併行していせさき神社では
これまた毎年恒例の「上州焼き饅祭」が行われます。
今年もちょいと覘いてみましたが人混み状態でしたのでスルーしました。

A190111_04 A190111_05 A190111_08
上州焼き饅祭の代わりというわけでもないのですが
猿まわしはしっかりと拝見させていただきました。
日光さる軍団のJr.2(ジュニア・ジュニア)というコンビの芸でした。

寒風・強風の中でもしっかりとした演技が出来ている
なかなか賢くかつ愉快なお猿さんでしたね。

 

 

A190111_14 A190111_11 A190111_12
もうひとつ、いせさき明治館にて開催された新春演奏を聴いてきました。
邦楽グループの「音舞楽人(オブラート)」の演奏です。
ボクが勝手に雅楽演奏だと勘違いして会場入りしてしまったのですが
三味線、尺八、横笛、鼓などを使った民謡演奏会でした。

それでも津軽三味線の掛け合いや面白いトークもあり
なかなか楽しめましたね。

なおこのいせさき明治館は建築物としても市重要文化財に指定されてますが
建物内ではいせさき銘仙(着物)の展示もされています。
今日の出演者の方々も女性はそのいせさき銘仙を着ているとのことでした。
もっともボクにとって着物はよく分かりませんけどね。

|

« 節約にはやはり固定費圧縮が王道か? | トップページ | ドミンゴ操安乗開発と兼務して色々やってた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年もいせさき初市へ行ってみた。:

« 節約にはやはり固定費圧縮が王道か? | トップページ | ドミンゴ操安乗開発と兼務して色々やってた »