« プラモ製作(78)アルシオーネVS | トップページ | テストドライバーという言葉への違和感 »

麺屋はちまるの辛らーめん

A181207_1
自宅から2kmほどのところにある「麺屋 はちまる」という
ラーメン屋さんに散歩がてら歩いて行ってみました。

といいますか、本当はここのすぐ目と鼻の先にある
ずいぶん前に行った佐野ラーメン系の「手打ちラーメン 優」をめざしたのですが、
なんと夜~深夜のみの営業というスタイルになってしまってました。
確かにここの一画は居酒屋やスナックなどが多いので
〆の一杯としてのラーメンに的を絞ったのでしょうね。
個人的にはちょっと残念な気持ちがありますが。

そして、ここ「はちまる」も夜は居酒屋的な性格も兼ねているような
そんなアルコール類とおつまみメニューも豊富なお店です。
ラーメンそのものもバラエティ豊富な感じですが
どちらかというと豚骨系がメインという感じですかね。

A181207_4 A181207_3
そんな中ですが、「週替りランチB(¥970)」を頼みました。
辛しょうゆらーめん+餃子3ヶ、ミニチャーシュー丼という組み合わせです。
W糖質、厳密にはトリプル糖質ですがまぁミニ丼だし3ヶだしいいかな(笑)
麺は太麺と細麺が選べますが、迷った末に細麺を選択しました。

その麺は想像を上回るほど細いストレート麺でやや硬めとなっていて
博多豚骨ラーメンのバリカタ麺に近い印象のものでした。
スープとの絡みというか麺の隙間に浸透するようによく絡みます。

そのスープはこれまた想像を上回るくらいに辛かったです。
けどヒーヒーいうほどの辛さでもなくある意味絶妙な辛さとも言えそうです。
ただ、辛さの奥深さがないというかその先の旨味やコクは感じられず
麺との絡みが強い分だけ辛さが強調されたまま終わっちゃう感じです。

どうやら太麺の方が正解だった気がしました。
メンマやチャーシューなどは美味しかったのですが
全体としてはちょっと何かが足りないかなと思えた一杯でした。

|

« プラモ製作(78)アルシオーネVS | トップページ | テストドライバーという言葉への違和感 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/67458814

この記事へのトラックバック一覧です: 麺屋はちまるの辛らーめん:

« プラモ製作(78)アルシオーネVS | トップページ | テストドライバーという言葉への違和感 »