« 「核DNA解析でたどる 日本人の源流」を読了 | トップページ | 群馬は違法駐車だらけで歩行者に優しくない! »

太田市のDININGれんげのらーめん

A181204_3
太田市の市街地にある「DINING れんげ」というラーメン屋さんに行ってきました。
自宅からは20kmほどですが、今日は風も穏やかなのでコメットさんこと
内装3速のミニベロで行くことにしました。

まぁ、数年前はこのミニベロでほぼここにほど近い職場にジテツウしていたので
その時の懐かしの経路を辿りながらのポタリングになりましたけどね。

ちょっとお洒落なラーメン屋さんな感じですが
ボクの苦手な自販機で食券買うタイプの店でした。
ボクのすぐあとに何人ものお客さんが入ってくるわ
千円札はなかなか入っていってくれないわ……
結局熟考することなくあせって食券買って、、、、
つり銭とるのを忘れましたorz

まぁ日本ですから、後のお客さんから渡されましたけど(汗)

A181204_4
醤油らーめん(¥770)です。
この店は今の季節は担担麺推しのような感じだったんですが
本日は季節外れの暖かい日といいますか
自転車漕いできたせいで汗だくに近い状態になっていたので
担担麺を回避してあっさり系の醤油らーめんにしたということです。

スープは昆布だしの旨味がぎゅぅと詰まっている感じですが
案外と油もまったり多くて旭川ラーメンを彷彿とさせるようなものでした。
麺は中細(というにはやや太め)ストレート麺ですが
ちょっと柔らかい茹で加減となってました。
食感はそれほど好みではなかったですが小麦の甘さをしっかり味わえる麺です。

全体に上品で優しい感じの美味しい一杯でした(*^^)v
もし次があるならその時は担担麺にしようかな。

 

帰りがけに太田市内にある本屋さんへ寄ってきました。
伊勢崎には残念ながら大きな本屋さんがあまりないんですよね。
歩いて行けるところにツタヤがあるので普段はそこで足りていますけど。

B181204_1
こんな本を買ってきました。
右の本は元・スバルのデザイン部長だった難波 治さんが書いた本です。
難波さんとは社内であまり会話した覚えはありませんが、
この時のPINK SUBARUの映画上映会で偶然一緒になったのが思い出ですな。

|

« 「核DNA解析でたどる 日本人の源流」を読了 | トップページ | 群馬は違法駐車だらけで歩行者に優しくない! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/67449075

この記事へのトラックバック一覧です: 太田市のDININGれんげのらーめん:

« 「核DNA解析でたどる 日本人の源流」を読了 | トップページ | 群馬は違法駐車だらけで歩行者に優しくない! »