« 2018年度上半期の逆走チャリ集などの動画 | トップページ | Made in いせさき展示会と持ち帰り焼きそば »

麺紀行:ラーメン 雅

A181102_1
群馬県桐生市にある「ラーメン 雅(みやび)」へ行ってきました。
この店はけっこう昔からあって、ボクがラジコンやっていた頃、
その頃は大泉町に住んでいたのですが、
その大泉から模型屋(あざみ模型)へ行く途中の
国道50号線に面しているところにこの店はあるので
毎月のように通りがかっていたんですね。

ただ、ラジコンやってる時は昼どきでも飯もそっちのけでラジコン走らせてるので
結局はここでラーメン食べることはなかったんですよね。

今の自宅からからだと20kmほどの距離があるので
サーモン号ことシクロクロスバイクのコナ・ジェイクでの出動です。
ここ数日はかなり風の強い日が続いていたのでバイクでの出動は控えていたのですが
今日は比較的風が穏やかだったので助かりました。

A181102_3
注文したのは、平日限定のランチメニューA:餃子セット(¥900)です。
ラーメンは塩と正油が選べますがここは佐野ラーメン系らしいので正油にしました。
他にサラダ、餃子、そして本来はライスが付くのですが
糖質を意識してライスは抜きにしてもらいました(笑)
その代わりではないのですが、ラーパスで(おろし)ニンニクのトッピングを無料追加です。

おろしニンニクは別皿で提供されましたので
ニンニクを入れる前の本来のスープも味わうことが出来て良かったです。

さて、そのスープですが、佐野ラーメン系らしいあっさりした素直なもので
毎日食べても飽きのこないようなものになってます。
ただし、そこに結構な量のおろしニンニクを投入すると
ニンニクの辛味とコクが加わってガツンとインパクトが出てきます。

麺も佐野ラーメン系らしい手打ちの縮れ麺ですが
よくある平べったい感じはなくかなりの太麺です。
なのでビロビロ感はあまりない食感です。
しっかりしたコシを感じる硬めの麺ですが表面はふわっとろけるような食感で
なかなか面白い麺になってます。

この麺だと歯応えを楽しみながら喉越しも味わえます。
そして、太いのでそれほどスープと絡みませんけど
ニンニク投入したインパクトのあるスープとはいいバランスになってました。
ちなみに、麺の量は170gとのことなのでやや多めになってますかね。

餃子は3個ですが丸々とした大振りなもので
見た目通りにジューシーな餡が詰まってますから
これまた結構なボリュームがありました。

量・質ともに満足・満腹となりました(*^^)v 

 

さてさて、このラーメン屋さんのすぐ近くにリサイクル店の
オフハウスがありますので帰りがけにちょっと覘いてきました。
ここのオフハウスは今は看板掲げてないのですが
昔はホビーオフを謳っていましたので
今でもプラモ、フィギュア、エアガンなどのホビー関係の商品が豊富なんですよね。

で、ちょっとしたプラモを見つけちゃったのでつい買ってしまいました(笑)
まぁそれもある程度は予定の行動だったのですけどね。

 

帰路は桐生市から(太田市)藪塚に抜ける籾山峠越えのルートを通ってみました。
ナビタイムとかで調べると獲得標高120mほどしかないのですが
ここのところヒルクライムなんてほとんどしてませんので
脚が完全に鈍っていてちょっと堪えましたね。
まぁ良い運動になったのは事実でしょうけど。

|

« 2018年度上半期の逆走チャリ集などの動画 | トップページ | Made in いせさき展示会と持ち帰り焼きそば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/67338676

この記事へのトラックバック一覧です: 麺紀行:ラーメン 雅:

« 2018年度上半期の逆走チャリ集などの動画 | トップページ | Made in いせさき展示会と持ち帰り焼きそば »