« いせさきもんじゃまつり2018 | トップページ | 桐生市の上州・地鶏らーめん まるわ »

サラリーマン時代の作業着などをリサイクル店へ

現役サラリーマン時代に勤めていた会社では
制服といいますかユニフォームが決められていました。
もっとも制服というよりも作業着という意味合いも強かったこともあり
制服以外は絶対に認められていなかったわけではなく
また部門によってもその扱い方に差がありました。

工場で働いている人はほとんどがその制服姿でしたが
ボクら開発部門(設計、実験など)で働いている人は
人によってバラバラで制服だったり私服だったり
部分的に制服だったりという感じです。
これがデザイン部門になると制服着ている人はほとんどいなくて
みんなちょいと自己主張しているような恰好しているようになり、
一方本社部門だとほぼ全員がビジネススーツ姿という光景になります。
近年はビジネスカジュアルといってネクタイだけしない間が抜けたような姿でしたけど(汗)

ボクの場合は夏場は上は半袖の私服、
下は制服によく似た色の私服のカーゴパンツを履いていました。
一見すると制服と見間違うズボンなんですが
両脚の真横に大きなポケットがあるので便利なためそれを履いていました。

クルマ(試験車)の運転する時には尻ポケットも前ポケットも
大きな物や硬い物を入れるには適さないですからね。
自動車メーカーなのに自動車の運転に適さない制服を指定しているなんて
情けないことなんですけどねぇ。

そして、冬場は上は私服のTシャツ重ね着か私服の長袖のシャツ
必要に応じて私服のフリースなど着ますが、
室内では大抵はTシャツの上から制服の上着を着てました。
下は夏場同様によく似た色の私服のカーゴパンツですが
裏がフリースになってるやつなどで底冷え対策してました。
この記事に書いたように無茶苦茶底冷えする職場だったのでね。

ところで、確かボクが入社した当時(つまり30年ほど前)は
特に夏場なんかは半袖Tシャツだけでも許されていたんだけど
いつの間にか襟付きの服に限るみたいなルールができてしまい
Tシャツやトレーナーなども単体では認められないことになってしまったんですね。
別に対外的に折衝する仕事がない時はどうでもいいと思うんですけど。。。

ボクはプライベートの時はラフな恰好を好むのでほとんど襟のないもの着てます。
つまり、仕事用というか会社専用の襟付きの私服を幾つも用意していたということです。
しかも、平日洗濯しなくても済むようにそれなりの枚数を用意していたわけです。

また私服が多いといっても、取材を受けたりする場合に備えて
それなりにちゃんとした制服はひと通り持ってましたし、
制服の上着も制服似のカーゴパンツも替えも含めてそれなりに必要です。

 

しかし、もうこれらの服を着ることは金輪際ないでしょう。
たまに、それ○○の制服でしょってな服着て農作業している爺さんを
見かけたりしますが、まぁボクはさすがにそういうのは好きじゃないのでね。

A181015_1
もう処分しちゃいましょう!
写真撮らなかったけどスラックスなども履かないから処分です。

お金がなくなって困ってきたわけでもないですし
一気に断捨離してミニマリストを目指そうというつもりではないのですけどね。
それが目的なら車輪モノを処分するのが先でしょうしね(笑)

A181015_2
そこそこ綺麗で値が付きそうなのはオフハウスで売って
そうでないものはkg買取ができるキングファミリーってなところで売ってきました。
ただ、どうもユニフォームは買取できなさそうだということで
あのブルー/グレーの制服はまだ処分できていません。
社名のタグを切り取っちゃえば買取してもらえるのかなぁ。

とりあえず、ラーメン一杯分くらいのお金にはなったのでラッキーですかね(笑)

 

まだ、スーツ、ネクタイ、それに新同の安全靴なんかもあるので
また機会をみて買取してもらおうかな。

|

« いせさきもんじゃまつり2018 | トップページ | 桐生市の上州・地鶏らーめん まるわ »

コメント

仲間うちでオークション・・とか(^^♪

投稿: おおたけ | 2018-10-15 20:32

メルカリとか。

投稿: きき | 2018-10-16 00:18

>おおたけさん

新同の制服は同僚・後輩に譲ってあげれば良かったんでしょうけど
最後はSTIに居て微妙に違う制服だったりしてたしねぇ。

投稿: JET | 2018-10-16 03:52

>ききさん

メルカリやったことないのでなんとも言えませんが
スバルの制服だと物好きが欲しがるかもしれませんから
普通にネットオークションに出すのも面白いかもですね。

投稿: JET | 2018-10-16 03:54

新品の制服はオフハウスで売れちゃいました。
安全靴とかももろもろ含めてラーメン2,3杯分になっちゃいました(*^^)v

投稿: JET | 2018-10-17 17:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/67277078

この記事へのトラックバック一覧です: サラリーマン時代の作業着などをリサイクル店へ:

« いせさきもんじゃまつり2018 | トップページ | 桐生市の上州・地鶏らーめん まるわ »