« BDレコーダーが不調で買い替えか? | トップページ | 文春新書の「高齢ドライバー」を読了 »

懐かしの昭和の家電展示を観てきた

伊勢崎駅前の伊勢崎インフォメーションセンターにて
今日から今月24日までの期間で開催されている
「懐かしの昭和の家電展示」というものを観てきました。

まっ、小さな一角でこじんまりと展示されているものなので
大した見どころはないかと思いますが
散歩がてらに覘いてくるにはいいかなと。

A180911_1
だいたい昭和40年代後半から50年代前半のものが多かったです。
ボクが育った頃とかぶりますね。

A180911_2
子供の頃、ボクの親父がオーディオに凝っていたこともあって
オープンリールなどは家にありましたが、
映像関連は縁遠くて8mmカメラとかなかったですし
ビデオデッキやビデオカメラもあまり懐かしいという印象ではないですね。

それにしても東芝のベータマックスですかぁ。
かなりレアなチョイスではないのかな。
社会人になってからはソニーのベータと8mmビデオの両使いしてましたけどね。

A180911_7
子供の頃は朝食はトーストとカフェオレでした。
マーガリンたっぷりとインスタントコーヒーを温めた牛乳に溶かしたやつですな。
いまならトランス脂肪酸たっぷりなんて摂る気になりませんが……
きっとアメリカ風でモダンだと両親は思っていたんでしょうかね。

ですからこんなトースターで食パン焼いてましたな。
焼き上がるとバコンと飛び上がるやつですね。
いつからかオーブントースターに変わりましたけど。

A180911_6
この2つは知りませんでした。
ナショナルのおしめ保温器と日立のホームランナーです。

前者は赤ちゃんのおしめ(おむつ)をあらかじめ温めておくものらしいです。
現代では紙おむつが一般的だと思いますが
その紙おむつを温めてから使うという話もあまり聞きませんが。。。
子供を育てた経験がないのでよく知りませんけどね。

後者は想像でしかないのですがマット状の上で足踏みすると
足踏み回数をカウントしてくれたりする健康増進器具みたいなものですかね。
ランナーといってもランニングマシーンのように
これが動いて走れるわけないですから。
どれだけ売れたんでしょうかねぇ(笑)

 

なかなか面白いものを見させていただきました。

|

« BDレコーダーが不調で買い替えか? | トップページ | 文春新書の「高齢ドライバー」を読了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/67157437

この記事へのトラックバック一覧です: 懐かしの昭和の家電展示を観てきた:

« BDレコーダーが不調で買い替えか? | トップページ | 文春新書の「高齢ドライバー」を読了 »