« エースコックの低糖質カップ麺を食した | トップページ | レガシィ10万km速度記録の記憶 »

ラーメン フーマとフォレスターのカタログ

FIFAワールドカップのゲームは生・録画に関わらず
基本的に全戦テレビ観戦しているので
無職でもなかなか忙しい毎日を送っている今日この頃です(笑)

それでも今日は天気も良いのでフー太郎ことキャノンデール・フーリガンで
ポタリングを兼ねて麺紀行してきました。

A180622_1
伊勢崎市内に今年の春くらいに新装開店したラーメン屋さんです。
店名は「ラーメン フーマ」というちょっと変わった名前です。

メニューはかなりシンプルで基本はラーメン、チャーシューメンのみ。
それに、チャーハン、ライス、ギョウザ、麻婆豆腐などがあります。

A180622_2
ボクが頼んだのはラーメン(650円)、ギョウザ(クーポンで195円)です。
ギョウザは元々390円だったのがクーポンで半額になったのですが、
店内にはギョウザ値下げしました390円→350円と貼り紙されてたのに
クーポンでは350円の半額の175円じゃなかったのがちと残念です。
まっ、たかが20円、されど20円ですが……

で、この店のラーメンは正油生姜ラーメンというものだそうです。
って、生姜が効いている正油ラーメンってそれほど珍しくもなさそうですが
どうやら長岡生姜醤油ラーメン系ってことのようですね。
この記事書きながら調べてたらそんなところかなと分かってきました。

というくらいですので、そもそもその長岡生姜醤油ラーメンってのが
どういうものかも味わった経験もないし知りませんでした。

生姜の香りや味はそれほど強烈ではありませんね。
それより醤油はかなり濃い味です。
しょっぱくはないけどコクが強い感じ。
油もけっこう入っていてそれ故にまったりした甘さも感じます。
それでもくどい感じがしないのは生姜が効いているからでしょうかね。

麺はやや太めの丸断面で少し縮れているものです。
スープの油分が多いので麺との絡みはちょうどいい感じです。
また麺の表面に油分がついてツルツル食感もありますし
麺は表面はふわっと柔らかいのにコシも強くて食感はいいです。

ちょっと旭川ラーメンを思い出すようななかなか美味な一杯でした(*^_^*)

 

ただ、ここの店、店員さんの挨拶が威勢のいいのは悪くはないですが
それ以外の音もかなり賑やかで、特に調理中の金属音はちょっと耳障りでしたね。
今までのラーメン屋さんで調理中の音が気になったのはこれが初めてです。
建物が音を反響しやすいということもあるのかも知れませんが
ラーメン屋といえどもやはりある程度のデリカシーは欲しいなと思いました。

 

 

B180622_1
その後、スバル・ディーラーへ行って新型フォレスターのカタログを貰ってきました。
買う気はさらさらないですが(このサイズの車は必要としてないので)
どんなもんだかなと気にはなるものですからね。

実車を見られるのは7月末から8月頭だそうです。
ハイブリッドはさらに遅れて9月以降。
ちょっとワールドプレミアから間が開き過ぎなのが気になりますね。

|

« エースコックの低糖質カップ麺を食した | トップページ | レガシィ10万km速度記録の記憶 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/66857691

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン フーマとフォレスターのカタログ:

« エースコックの低糖質カップ麺を食した | トップページ | レガシィ10万km速度記録の記憶 »