« プラモ製作(54) ニッサンR381 | トップページ | 現役最後の1年はめいっぱい節約した »

第53回逸品日本刀展示会を覘いてきた

A180406_1
ベイシアIS伊勢崎店にて「第53回 逸品日本刀展示会」というのを
4月8日まで開催しているというので、
ちょいとどんなもんかと覘いてきました。

IS伊勢崎“IS”の意味は知りませんが
ここの店は東武新伊勢崎駅の近くの4階建てビルになっていて
同じグループであるホームセンターのカインズも入っているという
ちょっと変わった構成になっているベイシア店です。

その4階に小ホールもあって展示会などのミニイベントを
催すことができるようになっているんですね。
というのを今日初めて知りました(汗)

A180406_2
展示室内は撮影禁止のようでしたので
残念ながら刀の画像はありません。
パンフレットみたいなものもありませんでした。

展示会と称していますが、中身は展示即売会でした。
普通に誰でも買える商品として展示してあるので
無茶苦茶の逸品というか博物館展示レベルの刀があるわけではありませんね。

それでも120振りほどがずらーと並んでいる様は迫力がありますし、
ひとつひとつ見ていくと結構時間がかかってしまいますね。

いちおう、価格も提示されてますので買うつもりは毛頭なくとも
貧乏人の性でついついチェックしてしまいます。

だいたい数十万円から数百万円ですね。
やはりおっと感じるようなものだと軽く100万円超えで
中には500万円超えのもありました。
まぁ庶民が手を出すものではありませんな。

もっともこの手のものの収集癖も所有欲もありませんけど。。。

|

« プラモ製作(54) ニッサンR381 | トップページ | 現役最後の1年はめいっぱい節約した »

コメント

ご無沙汰しております。
刀剣をお買いにならなかったようですが、こちらはお勧めです。
https://club-ottomobile.com/en/may/321-peugeot-106-rallye-gr-n.html
メーカーに直接注文することができますから、買いそびれるリスクは小さいです。
自分は以前1/12のサンクGTT買いました。
宜しければと思い書き込ませていただきました。

投稿: はら坊 | 2018-04-07 09:52

>はら坊さん

うわっー、きりゃぁ悪魔の囁きだなー。
ありがとうございます。ポチりそうです。

投稿: JET | 2018-04-07 09:56

この買い物は文化的生活に該当しますので、積極的な取り組みをお待ちしております。(笑)
ちなみにOTTOのミニカーは少量生産らしくレジン製ですよ。
ディティールもフォルムもクオリティは素晴らしいです。

投稿: はら坊 | 2018-04-07 18:18

>はら坊さん

レジンは価格的にも難易度的にも手を出すのを躊躇っていましたが、
これはとりあえず確保しておきたいものですねぇ。

ストックの中のストック(?)になってしまいそうですが。。。

投稿: JET | 2018-04-07 18:41

OTTOはキットではなく完成品ですので、そのまま展示OKです。
ただ展示できる透明なケースには入っていませんので、別途用意したほうが良いです。
ちなみにレジンキットは、下地にプラサフなどをスプレーして研ぎ出しすれば、あとはプラモと同じですよ。
マイナー車や珍車も網羅されてますから、もう泥沼名趣味生活がとめどなく押し寄せてきます。

投稿: はら坊 | 2018-04-07 19:04

>はら坊さん

ローブのマシンも魅力なんですが、
ラリっ娘と同じノーマルの106ラリーにしたいんですよね。

で、泥沼化はしたくないので一線を引きたいんですね(笑)

投稿: JET | 2018-04-07 19:12

そうなると過去発売品を探されます?
https://otto-models.com/en/ot507/136-peugeot-106-rallye-13.html

自分はレジンキットに手を出して、それ相応に散財してきました。(爆)

投稿: はら坊 | 2018-04-07 20:50

>はら坊さん

おぉこれもいいなぁ。

でも、無職の身なので散財はある程度抑制しないとね(^^ゞ

投稿: JET | 2018-04-08 03:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/66581079

この記事へのトラックバック一覧です: 第53回逸品日本刀展示会を覘いてきた:

« プラモ製作(54) ニッサンR381 | トップページ | 現役最後の1年はめいっぱい節約した »