« プラモ製作(47)日野コンテッサ・クーペ | トップページ | 早期リタイアへのきっかけはやはり震災でした »

SUBARU 60th Annversary Fair へ行ってきた

1958年3月3日に発表された(発売は5月)スバル360
から60年が経ったということで、
先週末と今週末、全国各地のスバル・ディーラーにて
SUBARU 60th Anniversary Fair というのをやっているそうなので
近所のスバル・ディーラーへ自転車(ルイルイ)で行ってきました。

フェアと言っても別段何かの催し物や展示物があるわけでもなく
ただ小冊子が貰えるというだけなんですけどね。

A180310_1

狙いは黒色のSUBARU 60th Anniversary Book という小冊子でしたが、
SUBARU オリジナル方眼ノートとカートピア3月号もいただきました。
黒い小冊子もカートピアの別冊という扱いみたいですね。

A180310_2
歴代スバル車の紹介と安全思想についての記載となっていて
表紙も含めて24ページとコンパクトにまとめられています。

ただ、国内全モデルが網羅されているというわけでもなく
サンバーは初代と3代目だけ、ドミンゴも初代だけで
3代目レオーネ、2代目レックス、R2/R1もスルーされてます。
特に2代目(FF)レックスは外せないクルマだと思うんですが。。。

通常版のカートピアの方も60周年記念特集が組まれていて
むしろこっちの方が読み応え・見応えがありましたね。

方眼ノートも使うのがもったいないほど可愛くかつ好きな色なので
それにもう仕事も勉強もしてないので使い道もあまりないので
お宝として大切にしまっておくことにしましょう(^.^)

|

« プラモ製作(47)日野コンテッサ・クーペ | トップページ | 早期リタイアへのきっかけはやはり震災でした »

コメント

ちょうど同じ日に、私も恵比寿でもらってきました。
確かに載っていてしかるべきという車もありますが、限られたページ数では良いところを抑えていると思いました。(つまり、ページを倍に増やしてくれ!ってことですが。(^^;) )

ノートもいただきました。
JETさんと同じ色で悩みながらも、私のサブロクのイメージでグレーを選びました。
ここぞという時に使いたいですが、もったいなくてt買えないんだろうと思います。

投稿: ぶらっと | 2018-03-12 01:20

>ぶらっとさん

そうそう、倍までいかなくてもあと1枚=4ページ増やせば
ほぼ漏れなく網羅できたのかなと思いますね。

投稿: JET | 2018-03-12 06:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/66479919

この記事へのトラックバック一覧です: SUBARU 60th Annversary Fair へ行ってきた:

« プラモ製作(47)日野コンテッサ・クーペ | トップページ | 早期リタイアへのきっかけはやはり震災でした »