« プラモ製作(46) サンバー郵便車 | トップページ | 新潮新書「医者の逆説」を読了 »

4月からも健康保険任意継続を継続

昨年9月末に正式に退職して、健康保険については
この記事で書いたように国民健康保険(国保)への切替えではなく
元の会社の健康保険(社保)の任意継続としていました。

その元の会社から今年の4月からの保険料の算定提示と
口座振り込みの案内が郵送されてきました。
半年前納方式にしているので予定通りですが失念していました。

半年前納にしたのはこの3月末で再度
国保への切替えの方が保険料が安くなるのかどうかを
見極めた方が良いかもしれないと思ってのことでした。

ということで、市役所へ行ってどっちが得か計算してもらいました。

昨年度の源泉徴収票は確定申告の時に提出してしまいましたので
代わりにその確定申告の控えを持って行きました。
やはりそれがないと計算してもらえなかったみたいです。

 

で、結果としてはどちらでも大きな差はなかったのですが
依然として任意継続の方が安いということになりました。

国保の保険料は昨年1年間の所得の大小に対して決まるので
来年の4月以降にならないと低減されません。
それまでは任意継続を継続することになりそうですね。

ということは、介護保険料も含めて年間40万円以上も払わないといけません。
覚悟の上のこととは言え、無職・無収入の身には堪えますなぁ、トホホ。

|

« プラモ製作(46) サンバー郵便車 | トップページ | 新潮新書「医者の逆説」を読了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/66469989

この記事へのトラックバック一覧です: 4月からも健康保険任意継続を継続:

« プラモ製作(46) サンバー郵便車 | トップページ | 新潮新書「医者の逆説」を読了 »