« 2年前の鎌田選手のドリフト動画 | トップページ | 買い物圏拡大のため買い物自転車を追加 »

堕ちる…もとい「戦うヘリコプター」を読了

B180206_1
痛ましい事故がありましたが、いい機会というと不謹慎ですが
ずーと前にブックオフで買ったままになっていた本を読むことにしました。

光文社文庫の「戦うヘリコプター ワールドフォトプレス編」です。
昭和63年、1988年に発行された本ですからもう随分古い本ですね。
でも墜落したAH-64D アパッチ・ロングボウの初期型である
AH-64A アパッチはアメリカ合衆国では1986年から運用ですから
この本の中でも西側の最新コンバット・ヘリコプターとして紹介されてます。

そう、まだ東西冷戦が終わる前に書かれた本なのです。
ですから、ソ連などのヘリコプターもいちおう紹介されてますが
「噂では、」とか「おそらく…と推測されている」みたいな書き方しかされてませんね。

にもかかわず、コンバット・ヘリコプターって積載装備は最新化されているものの
ヘリコプターそのものの基本的な機能・性能ってそのころから
あまり劇的に変わっていないんですね。

ですから、未だにAH-64が陸上自衛隊の最新ヘリコプターだったりするわけですから。
まぁ、ボクはヘリコプター・マニアでもありませんし
ましてや兵器マニアでもありませんから
詳しいことはまったく分かりませんけどね。

もっとも、その手のマニアの方はこんな初心者向け文庫本を
しかもブックオフで買って放置しておくことはしないでしょうけど(笑)

 

それにしても、この本の中ではAH-64については
耐クラッシュ性を非常に高めていると書かれています。
なんでも、毎秒12.8m(≒46km/h)で接地しても
クルーは95%の生存のチャンスが残されている設計になっているとのこと。
また、燃料系統もすべて耐クラッシュ性を備え墜落時の
火災発生の確率は可能な限り低く抑えられているとのことです。

とはいえ、今回はメインローターが外れて飛んでっちゃったようですから
とする完全に重力加速度9.8m/s^2の自由落下となり、
落下速度12.8m/sになるまでは
(12.8)^2/2/9.8=8.3mの高さと計算されます。
墜落直前の高度はもっと高かったみたいですから
やはり厳しかったのでしょうね。

 

この陸上自衛隊のAH-64D アパッチ・ロングボウは
マクドネル・ダグラス(現ボーイング)製ですが
機体は富士重工(エンジンはIHI)のライセンス生産です。

でも、当初は63機調達だったのが13機と大幅縮小となって
富士重工は多額の損失を被ったとして国を提訴して勝訴したんですよね。
なんとなく因縁のあるヘリコプターという感じですし
ある意味希少(それより超高額)なヘリコプターなわけですから
残念なことになってしまいましたね。

もちろん、そんなことより被害に遭われた方には迷惑千万な話なんですが。。。

 

B180206_2 B180206_3
ちなみに、数年前にはこんな本も読んでました。
くどいようですが、ボクは兵器マニアではありませんからね。
単に雑学として興味を持っただけですから。
でも、潜水艦って知らないことだらけで面白かったです。

|

« 2年前の鎌田選手のドリフト動画 | トップページ | 買い物圏拡大のため買い物自転車を追加 »

コメント

ヘリはエンジン止まってもオートローテーションで、程度はともかくとしてそれなりに降りれるようになってるんですが、ローターが飛んじゃったらさすがにどうにもならないですねえ。
ワタシが宇都宮にいた頃も、検査中か何かの機体が落ちたことがあって、メーカーから支給の部品の不良だったと聞きましたが、その時は二人とも助かってましたね。

投稿: ゆのじ | 2018-02-07 21:50

>ゆのじさん

今回の件は、おそらくパイロットの方にとっても想定外で
何が起きたか分からないままの墜落だったのでしょうね。
もっとも把握できたとしても対処の方法はなかったでしょうが。

投稿: JET | 2018-02-07 22:36

たしか一機50億円でしたっけ?
追加生産は無いでしょうから補充しないでしょうね

落ちたと言えば、
小牧で落ちたF2(操縦桿の配線を逆に挿した)
いとこが目の前で視ていたそうな

投稿: nasa | 2018-02-09 21:42

>nasaさん

追加生産はないんでしょうね。
オスプレイに比重をおくんでしょうかねぇ。

投稿: JET | 2018-02-10 07:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/66364551

この記事へのトラックバック一覧です: 堕ちる…もとい「戦うヘリコプター」を読了:

« 2年前の鎌田選手のドリフト動画 | トップページ | 買い物圏拡大のため買い物自転車を追加 »