« 姉妹友好都市 国際交流パネル展を覘き見 | トップページ | 新書「がんばると迷惑な人」を読了 »

リタイアしたらサイドテーブルが欲しくなった

以前の記事で少し触れたことがありますが、
ボクは独り暮らしなのでリビング・テーブルやダイニング・テーブルというものはなく
代わりに安物のいわゆるパソコン・デスクと呼べるようなものを置いていて、
就寝時とプラモデル製作の時以外ではそのデスクの前にいることがほとんどです。

パソコンでネット徘徊するのもブログ書くのはもちろんですが
テレビやDVD観るのも食事するのも読書するのも
ほとんどそのデスクでやりますし、
だいたいがなんらかの“ながら”でやってますね。

ですからほとんどこの椅子に座っていることになりますね。

しかし、リビングには随分前に買ったマッサージチェアも置いてあります。
マッサージチェアといっても随分とシンプルな機能しかありませんし
逆にデザイン的にはちょっとこだわりがありそうな
まぁ一見マッサージチェアに見えないような椅子です。

近年はマッサージチェアとして使うことはほとんどなくなりましたし、
実際に伊勢崎に引っ越しする前にも邪魔なので
処分しちゃおうかと思ってたくらいでしたが、
処分するにもお金がかかりそうなので
なんだかんだでそのまま置いているようなものでした。

ただ、早期リタイアしてからは
ずーとデスクの前に座っているのも飽きてくるし、
それほど時短や効率化として“ながら”作業する必要もないし、
テレビで映画鑑賞するときなどはもっと画面に近づいてかぶりつきで観たいし、
日中はお日様が当たる窓際でぬくぬくしたい、、、
など色々な理由でそのマッサージチェアに
リラックス姿勢で座る機会も多くなりました。

あっ、“ながら”作業はあまりしなくなったと書きましたが
それでもコーヒー飲みながらとか音楽聴きながらくらいはするわけですし、
HDDレコーダーのリモコンなども手元に置いておきたいわけです。
そうなるとこのマッサージチェアの脇にちょっとしたテーブルが欲しくなるんですね。

つまり、タイトルに書いたように早期リタイアしたら
サイドテーブルが欲しくなったんです。

しばらくはサイドキャビネットとして使っているキャスター付きの物入れを
移動して使っていましたが、中に色々入っているので意外に重くて
出し入れするのが億劫になってあまり芳しくありませんでした。
また、折り畳みの踏み台を使ってみても使い勝手はイマイチで
どうもしっくりきませんでした。

B180201_1
というわけで、ホームセンターで買ってきました。
サイドテーブルというより単なるキャスター付きワゴンですな(笑)

だって、本格的なサイドテーブルとなると¥5,000以上しますし
ちょっといいのは¥10,000オーバーですからね。
それに床からの高さがもう少し高いものが多いので
使い勝手の点でもしっくりくるものがあまりなかったのです。
実はこれも本来はもう1段あって3段になるものなんですが
1段分を除いてこの高さになっているわけです。

これで¥1,280でしたからリタイア後の節約生活としては
痛い出費にならずに良かったといえますかね(笑)
値段通りの見た目の安っぽさはアレですから
せめて全体を黒く塗ればマシに見えるかも知れませんね。
面倒だからたぶんやらないでしょうけどね(爆)

しばらくこれでひなたぼっこを楽しみたいと思います(^.^)

|

« 姉妹友好都市 国際交流パネル展を覘き見 | トップページ | 新書「がんばると迷惑な人」を読了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/66349055

この記事へのトラックバック一覧です: リタイアしたらサイドテーブルが欲しくなった:

« 姉妹友好都市 国際交流パネル展を覘き見 | トップページ | 新書「がんばると迷惑な人」を読了 »